広島二日目。
E2クラスは朝イチの7時半スタートなので、四時間前の三時半には起きておいた。
高ぶっていたのか、グッスリ寝られた感じはあんまりしない。汗
脚は珍しく右のふくらはぎにダメージが有る感じ。

広島入りする前に香川でこんびらさん詣でをしたのだが、その時からふくらはぎに疲れがあったからかもしれない。

△▼△▼

 会場には6時20分頃到着して準備。
心配していた雨は上がっていたけど、路面の状況を見たかったので試走へ。

ちょうど、Y本さんもいらしたので一緒に行きたかったが、軽量化なりなんなりしていたら間に合わず。

試走はT塚さん、モジュマの方との三人で軽めにしたのだけれど、やっぱりふくらはぎがピキピキとくる。

起きてからストレッチはしていたけど、身体がまだ硬いのかも?
と思って、試走後にサドルを二ミリ程下げておいた。

△▼△▼

 スタートは昨日の反省を生かして左端にしたけれど、位置があまり良くなくてそこまで良いポジションで下りに入れず、結局ズルズルと後退してしまった。

集団内では、昨日走りが巧かった某選手を観察。
絶対、今回も狙ってくるはずなのだが、集団内で静かにしている。三段坂でも周りの選手よりも明らかにペダリングがスムーズだし、余裕を感じる。
きっと、脚をためていたのだろう…と思って何とかその後ろに付きたかったのだけれど、走りが下手くそな自分にはそんな器用なことは出来ず。涙

とにかく前に出たいが、昨日からうまく脚が回復していないようですぐに乳酸が溜まってくる感じでなかなか前に出られない。
おかげで下り区間ではブレーキを強要されるし、上り返しではガツンと踏まなくちゃいけないわでどんどん脚がなくなっていった。

そんな状態で2周終えての3周目に入るところでチェックしていた(というか、遠くから見ていた)選手らがゴール手前の登りからペースを上げて、そのまま先行。
メンバーはかなり強力な様子だったので、このまま逃げ切れる可能性も大いに有り得る。
多分、このメンバーから優勝、2位が出ていたんじゃないかと思う。

 自分もそれに乗りたかったのだが、先頭付近に出たところで脚がいっぱい。
先頭にも出られず、とりあえず先頭付近をウロウロしていたところで飛び出してブリッジかけようとする選手もいたけど、そのせいでペースが上がって結局逃げは吸収。
それでも逃げのメンバーは強力で、脚を休めることなく先頭にいた。

走り方に由来するのか、そもそもの脚力に由来するのかわからないけれど、自分よりも強いってことがよくわかる。
もう自分はだいぶ限界に近くて、昨日のように三段坂からの展望台でペースを上げて集団の前に出ることもできず。
限界というのは心肺じゃなくて筋力。
脚がパンパンで力が出ず、心拍が上がらない感じ。

 展望台でS司さん、S水さんがいたので余裕ぶって手を振ってみたけど、やらなきゃ良かった。笑
こういうことやるのって、カッコ悪いわ。
展望台からの下り基調では給水する人が多いのでペースが緩む。
脚がない自分でもそこで前に出る事はできるので、四周目に備えて前に出たのだけれど、ゴール前の登りでもうごぼう抜きされて後方に沈んでしまった。

 最終四周目。
集団は登りだけ頑張って、平坦では緩む。
さっきの下り基調同様、脚がない状況でも多少前に上がれたのだけれど、やっぱり下りで遅れを取るのはずーっと同じ。
下りで前の人の後ろに着いて走れるようにならないと広島ではどうにもならん。

脚が限界に近かったので三段坂で千切れるかと思ったけど、限界ながらもなんとか展望台をクリア。
後ろを振り返ってみたら、どうやら自分が最終の乗客らしいのでとにかくそれから千切れないように。
例によって、下り基調のところで緩んだので最後尾から少し前に出てみたけれど、横に広がりきっていて先頭までは出られない。
これで、ジ・エンド。

 前にそこまで人数がいなかったように思えたので最後の登りで全力でもがいてみたけれど、それでも見える景色が全く変わらない。笑
むしろ、すぐに脚に限界が来てもがききることができずに集団最高尾でゴール。

あー、情けなかった…。

△▼△▼

 広島は道が狭い。
それでも両サイドから上がっていこうとする人はいて、
「右から通るよー」
みたいな感じで行こうとするする場面が何度かあったのだけれど、敢えて進路を空けるようなことはせず。
むしろ、この幅は無理やろって時にはスペースをなくして行けない様にした。
後ろにいたらイラっとしたと思うけど、
「ごめーん」
と一言謝っておいたからまぁいいだろ。 

 一度、無理に入ろうとして縁石に擦って落車していた人もいたし、自分の判断は間違っていなかったと信じたい。

▼△▼△

 レース後、A笠さんに「集団での位置取りが下手糞すぎ」と叱咤してもらった。
ホント、つくづく自分は位置取りが下手糞だと思う。
これって、どうやったら身につくものなんだろう?
スポンサーサイト
2015.07.06 Mon l レース l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/86-d1cf426c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)