月曜日はローラー。
のいちゃんから朝練のお誘いもあったのだけれど、土日でだいぶ疲れが溜まったので止めておいた。
筋肉が疲れていたので、ローラーも軽めに。
240W 2分+270W 1分を12セット。
軽めの分、時間を長めにするのが基本。

こんな強度でやる必要があるのか?というような気もする。
休んでおいても良かったな。

▼△▼△

 そして、今日。
だいぶリフレッシュはしたけど、全開ではない感じ。

 ソロなので踏む時間を重視して天狗岩へ。
工事現場までアップして、いざ本番。

 最近のトレンドは、序盤の緩斜面は空力重視で頭を下げ、なるだけTTフォームを取る事。
序盤のパワーを抑えつつ、スピードを最大限伸ばす作戦。

今日は23℃と気温は低め。

IMG_20170718_061903-768x1024.jpg


ただ、それでも湿度が高いので走っていても汗がボタボタ垂れてくる。
補給水は保冷ボトルに氷を入れて、少しでも冷たいのが持続するようにしていたから、結局最後までひんやりしたままだった。

 工事現場まで11分10秒、泉原まで14分10秒と前回より30秒くらい遅い。
出力も徐々に落ちてきて、260W台にまでなってしまっていた。

どーせこのまま登っても記録は出ないだろうし、ふわふわ倉庫に行こうかと思ったけど、勇気を振り絞って信号を左折して激坂へ。

斜度が変わったところで、いつも踏みすぎてしまって300Wを超えてしまう。
どうせ失速するのがわかっているから、なるべく踏まないように心掛けてみたけれど、それでもどうしても300Wは出ている。

前回は普段よりもダンシングを多めにして激坂を乗り切ったのだけれど、これが後半失速した原因の一つなのではないかと思って、今日は15%くらいの激坂以外はなるだけシッティングで耐えるようにしてみた。


動物村手前の丁字路が斜度がきつくて、そこをシッティングでしのぐのはそれはそれで大変だったけど、ダンシングをすると、その反動がしんどくて結局失速してしまうことが多いので、一定ペースで登る時には向いてないと思う。

 後は斜度に応じて細かいギアチェンジをして、斜度が緩んだ区間でペースを上げて、激坂では少々のダンシングを交えて凌ぐという形で淡々と登ってゴール。

タイムは30分18秒、NP275.5W。


IMG_20170718_060845-768x1024.jpg


 一応、自己ベスト更新ナリ。

▼△▼△

 それにしても、天狗岩は異常に脚が疲れる。
普段は30分も踏み続けるような練習をしないからなんだろうけれど、ヒルクライムは短くても30分あるしな。
やっぱり定期的にここを登っておくのは必要だと思う。

 …でも、出し切った後に仕事をするのはしんどいぜ。
眠くて眠くて仕方ない…。

スポンサーサイト
2017.07.18 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/390-749132a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)