勝負は前夜から、気づかぬうちに始まっていた。 

 カーロス氏からの練習の誘いに、次々に参戦表明をする面々に混じって、自分も例によって勝尾寺のみ行く旨を表明。 
皆、淡白に「行きます」とだけ返答する中、不調によるツキイチ宣言を早々にしたFJT氏。

 そう、戦いは既に始まっていたのである。


 △▼△▼ 

 例によって、勝尾寺前にソロで淡々と練習。

 最近、なんとなくモチベーションが上がらなかったのだけれど、今日は意外と脚が回っていい感じ。 
パワーはイマイチだけど、タイムは良い。 

時間の都合でアップ無しだけれど、東福井~浄水場で25分13秒。

 ベストよりも45秒も遅いけど、これは決戦仕様で昼間に走ったタイムなので別格。

 朝のタイムとしては悪くはないと思う。

 いい感じに勝尾寺を登れそうだな~なんて思いながら、裏高山はやりすぎないように抑えて集合場所へ。

 ▼△▼△

  スタートは8名(だったと思う)。

のいさん、N村さん、イシトモさん、カーロスさん、FJTさん、ヒム69さん、M井さん、そして自分。 

 スタートは例によって緩やか。 

カーロスさんが前を牽いてるからだけど、やっぱりこういう方がタイムは出やすいってことがわかってらっしゃる。

 集団も流石に8人もいるとだいぶローテは楽チン。

 脚の差も出るし、安全面からしても半分に割っても良い人数かな、とも思う。

 気をつけるべきはやはりヒム69さん、カーロスさんとお初のM井さん。

前回の感じからするとFJTさんもそうだけど、不調宣言もあるし、ローテを見ててもペース上がってないし今日はこなさそう。

  なんて思いながら淡々と走っていたけど、三叉路の時点で大体7分15秒。 

前回と比べてどうなのかはわからん。(笑)

 三叉路過ぎて、先頭交代した時位にひっそりと息を潜めてたFJTさんのアタックが炸裂。

 ヒム69さんも自分も反応せず(自分は反応出来ず)、見送った。
 というのも、このまま維持できるようなペースだとは思わなかったし、ヒム69さんと回していけば捕まえられると思ったので集団に待機することとした。

 が、こっちがペースを上げても追いつかない。
自分が先頭交替のサインを出さなかったことも災いして、最終的には逃げ切られてしまった。

あー、くーやーしーいー。

アタックのタイミングといい、これは全て狙ってたなとわかる。
前日のツキイチ宣言からこういう展開を作ることを計算していたんだろう。

 単純な力勝負であれば自分とヒム69さんでFJTさんにここまで負けることは無いんじゃないかと思うけど、それを補うだけの下準備と作戦というのをまざまざと見せ付けられた気分。

あー、くーやーしーいー。

 自分の勝負勘のなさと能力不足を呪うべきか。
もっと強くなるために、練習がんばろうっと。

あと、もうFJTさんの発言は信じられへんな。笑

▽▲▽▲

 その後はすごすごと帰宅して、家族で神戸へお出かけ。
楽しかった^^

スポンサーサイト
2017.06.10 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/358-a3586084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)