実家に帰省していて、自転車に全く乗れなかったためにGW最終日はサラ脚。
ちなみに、木曜までにTSSは400になっていたので今日TSS300を達成すれば休んだ分をチャラに出来る計算となる。

サラ脚とはいえ、ここ最近長距離乗ってなかったのでTSS300ってしんどい。
まあ、皆もしんどいだろうしTSS250くらいになるんじゃないかなぁ~と思いつつ、集合場所へ。

スタートは9名。
大概、疲れている模様で、サラ脚は自分だけ。そりゃ、そうだわな。

大正池はのんびりペース~だったけど、Kさんが前に出たのをきっかけに活性化。
自分もペースアップしてみちゃったりして20分11秒(NP269.1W)。
体感的にはそんなにタイム出てないと思ったけど、後ろで楽をさせてもらったからだな。

大正池を下ってからはY浅さん、Kさん、T部さん、K岡さんとの5人パック。
安全確保をしつつ、K岡さんにちょっと長く牽いてもらっちゃったりなんかしつつの県境へ。
Y浅さん、K岡さんとの3人での争いだったのだけれど、二人ともしんどそうな雰囲気。
自分が前に出たタイミングで後ろから呻き声的なのが聞こえたので反射的にアタック。笑
ここは行くしかない。
振り返らない。

残り1kmくらい?で単独逃げとなり、後は後ろとの距離を確認しつつ300Wを確保しながら回し、タレる前に何とか県境ゴール。
まあ、疲れを溜めているかどうかの差ですわなぁ。

 その後は阿山まで、裏道ルートで。
何気に、裏道ルートって殆ど覚えてないんだよなぁ。汗
たまにしか来れないからなんだけど、ちゃんと道を覚えないと危ないから覚えなくては。

ここではM川さん、T部さん、ごっちん、Kさん(だったかな?)のパックで。
平和にローテ・・・と思いきや、途中の緩斜面でM川さんが先頭を譲らずに加速してごっちんとKさんを引きちぎる。笑
もう、T部さんもだいぶしんどそうで下りに入ってからも前に出れない模様。(出なかっただけ??)

ということで、ワインディングが終わってから前に出てローテ。
阿山までのアップダウン区間に入ってから、M川さんは脚を緩めたっぽかったけれど、自分はハイペースのまま突入し、登り区間ではばっちり300Wは確保して負荷をかけておいた。

ここまでで大体TSS165くらい?
このくらいになるともう脚もしんどくなってくるのだけれど、今日は普段よりも余裕がある感じ。

軽めに休憩を取って再スタート。
いつものルートで戻って、中野あたりでミホミュージアム方面へ。
このコース、もうだいぶ前にきたことがあるのだけれどもどんなコースだったのかは殆ど覚えておらず、ノリで走る。
M川さんとローテしていたら、例の如く?高速化。前は300W超えてるくらいでもうしんどいわー!と思っていたら漸く登りが終わってくれた。
そこから下りセクションなのだけれど、見通しの悪い三叉路で車が来たところでブレーキをかけたところで反応が遅れた?T部さんが前走のI本さんにハスって落車。
O西さんによる簡単な骨折チェックやケガの手当てはもちろんお見事なのだが、何よりもその場でどうやったらこういうことを防ぐことが出来るのか、ということを皆で考えられたということが良かったと思う。
O西さんは普段から危なさそうなところでは積極的に声掛けをしてくれるし、本当に助かる。
ありがたやありがたや。

 T部さんも軽傷で、バイクも問題ないということで再スタート。
下り&道も狭いし交通量もそこそこある道だったので安全第一で走り、気がついたら大石ファミマだった。笑

 そこではY谷さん、W邉さん達も通りがかかって、ワイワイと。
Y谷さんの自転車がまた変わっていてびっくり。笑

 再スタートの後、周回コースを一周するとのことだったけど、それを走っていると帰宅が遅くなりそうだったので三段坂から猿丸神社を下って山城まで。
この三段坂は頑張ったけど、もう脚が無くなって後はタレる一方・・・。
山城セブンをパスして、そのまま帰宅して13時チョイ過ぎ。

走行距離165km、TSS350。
だいぶやりすぎた。
明日は朝練休んでバイク洗うというのが良さそうだ。

スポンサーサイト
2017.05.07 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/332-c93901ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)