はりちゅう150㎞に出てから、ちょっと体がおかしい。
元々、ほとんど登りの練習をしていない中でのレースだったということで、体が使っていない筋肉がめちゃくちゃ使われたということだろうか。

 平日朝の東福井朝練にも行くようにし始めたが、全然登れない。
体重は週頭に59㎏後半あったのだけれど、土曜の時点で起床時体重が57.0㎏。
登れるようになったんちゃうん?と思ってみたけれど、いざ走り始めると全然体が動かない。

今回、炭水化物を減らしたのだけれど、冷静に考えてみると異様に落ちていったよなぁ。
一日500グラム。
体重計の誤差か?と思っていたけれど、そんなことはなかったようだ。

おそらく、グリコーゲンが減っての体重減少だったんじゃないかと思う。
グリコーゲンがないからすぐに乳酸がたまって脚が動かなくなっていった、という仮説。

ついでに、登りに必要な筋肉が衰えている、とかそういうこともあると思うので、登りの練習をしつつ枯渇していたグリコーゲンをちゃんと補う食生活を。

土日は、VC veloceの皆様と遊んでもらった。ありがとうございました。
全然、思ったように走れないのは心苦しいのだけれど、今は耐える。

伊吹山までには何とかコンディションを整えていきたいな。

あ、でも明日から出張か。。。
スポンサーサイト
2017.03.26 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/308-b71befd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)