万難排してO石塾。
何気に、これが実走では走り初め。
ずっとローラーばっかりやってるからなぁ。
それでも、調子は上がってきているので今日はどれ位走れるのかが楽しみだった。

 が、行きしなの山城大橋でごっちんからテンションが下がる話を聞いてげんなり。
いや、辛すぎる。
皆様、BBの圧入は素直にショップに依頼しましょう。
たとえ、海外通販で入手したものであったとしても。
そして、ごっちんは直ぐにBBの圧入工具をヤフオクで放出しましょう。

 それにしても、BB周りって割れたら補修してもアカンのかな。
ドライカーボンでやってくれるところだったらむしろ元々よりも強くなりそうなもんだけど。

▼△▼△

 今日は鈴鹿エンデューロであるにもかかわらず、10名の参加者。盛況ですな~。

大正池はゆっくりと登る。
最近のトレンドらしいのだけれど、ちょいとゆっくり過ぎやしませんか?
という思いを込めて、ペースアップなんかしちゃったりして4位通過。
最後、T上さんに差されたのは余計だった。

 和束からは第一集団でびゅーん!
平地区間で無意味にペースを上げたりした影響で脚が残っておらず、最後はごっちんを差しきれなかった。にしても、本当にごっちんはパワーついたな。
もっと太れ。

 そこからはあやまルートを経由してうにゃうにゃ走っていたら水口だった。
ホント、どこをどう走ったのかがわからない。頭使わずに走ってた証拠だわ。笑

 休憩は100円パン。

IMG_20170109_102943-400x300.jpg 

初めてのお店だったけど、こりゃ満足度高いな。
美味しいし、安いし。
ご近所の方がたくさんいらしていたけれど、これは理由がわかる。


そして、初めて高級トースター・アラジンを使ってみたけれど、こりゃ凄いわ。

IMG_20170109_104119-300x400.jpg 

直ぐに赤熱して1分でパンが焼ける。
そして、カリッと旨い。
嫁さんにおねだりされた時はいらんわ!って断ったけど、置き場所さえあったら欲しいな。

で、復路はこないだと同じ道を走ったのだけれど、交通量が多くてちょっとストレスフルだった。
10人だったから、なかなかローテも回ってこなくてちょっと楽チン。

でも、それでもやってくる裏白アタック。
今日はN脇氏がいるから一味違うぜ。
N脇氏の後ろから仕掛けるのを待つか、それとも・・・なんて考えていたのだけれど、このままの集団で行くのは人数が多すぎると思ったので先に仕掛けてみた。

・・・泳がされました。

まあ、放っておいてもどうせ逃げ切れない距離で出たから当然ですよね。
後ろから来たのはO西さんで、ついでO石さん。
もう自分は死に体。汗
そして、そこでアタックしてくるN脇氏。

しんどいけど、ここで付いていけないと終わりなのでなんとか喰らいつき、トンネルを抜けて斜度が上がる所でも何とか付いていった。
O西さんはまだ余裕があるようで下りでペースを上げていくけど、2回キレのあるアタックをしたN脇氏はちょっとしんどそうな雰囲気。
続くトンネル手前の登りではN脇氏は来ず、代わりにO石さんが。
もう、自分は着いていけまへん・・・。

そこで敢え無く遅れ、そのままみんなの姿が消える・・・という事はなく、それでもなんとか10~20mの距離を保ったままで追走。
二個目のトンネルで追いついたものの、N脇氏の発射台にされて散りました。

それでも、出し切れた感はある。
でも、もっと頭を使って走ったら展開が変わっていたかもしれないと思うと、自分はまだまだやなー。

△▼△▼

 そして、山城セブンで休憩して帰宅。
ひたすらN脇氏に前を牽いてもらってしまった。
ありがとうございました。

 ちなみに、それでもTSSは320越。
毎週、10くらいずつ上がっていっていて、調子が良くなってきていることがよくわかる。

来週、再来週と予定があって走れないけれど、なんとか調子を維持できるように頑張ろう。
スポンサーサイト
2017.01.09 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/278-37bb4e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)