クリスマスイブはO石塾。
いや、よく考えれば金曜に行っておけばよかったんだけれども…ね。苦笑

まあ、家族でのお出かけは来週の平日休みの日に行けばいいし。
わざわざ混んでる時に行く必要もないでしょう。

▼△▼△

 朝は5時45分に出撃。
夏の朝練の時と変わりまへんがな。笑
もちろん外は真っ暗なので、ライトが必要なのだけれど、やっぱりGENTOS 閃だと頼りないなぁ。
やっぱりVolt800でも買うかなぁ。

 マッタリ走っていたら間に合うかどうかギリギリの時間でビビる。汗
なんとか間に合ったけど、間に合わ無かったら悲劇やがな。
ソロでロングなんてできまへんで、わしゃ。

 今回はA山さんとお初ライド。
事前情報ではパワーモンスターだということだし、身体は大きいしでいかにも速そう。そういえば、昔ミナミー氏が速いと言っていたA山ってこのA山さんの事かしらん??

 大正池は例の如く抑え気味で行くと決めていた。
Y浅さん、T上さん、A山さんが先行しているけれど、とりあえず見送って後ろの集団を引っ張る。
どうやら、O西さん、O石さんは金曜日の練習のダメージがだいぶ残っているようでしんどそうだ。

 途中でごっちんが前に出てくれてペースアップがあったのでA山さんを捕まえられた。Y浅さんとT上さんは残念ながら捕まえられず…。
タイムは23分くらいかな?

で、和束からは昨日ボコられたというO西さん、O石さんのダブルオーコンビ(?)とごっちんの3名が先行し、後ろからサラ脚組(Y浅さん、T上さん、A山さん、自分)が追うという流れになったのだけれど、茶畑までで先行組をパス。

そのまま四人で森林公園へ突入。
しんどいので後の為に無理せずに千切れようか…とも思ったけど、自分のしんどさよりも明らかに周りの方がしんどそうだったので集団待機→チョイ差しでトップ通過。
これは明らかに先頭を牽いている時間が短かったからです。
すいません。

 その後、新ルートでごにょごにょ走ったらいつの間にか知っている道に出た。笑
どこをどう行ったのかはわからない。汗
とりあえず、R307に出たのでそのままいつものように伊賀上野まで行き、いつものパン屋さんへ。

いつもと違うのは(というかまだ3回目くらいなんだけど)、若干脚が重たく感じる事かな。
前日にやったローラーのダメージが残っているのかもしれない。

とりあえず、美味しいパンで補給をしっかり取って、より強度が上がる復路へ。
裏白アタックに参加するには、まず御斎峠で遅れない事。
そこで遅れるとその後のダウンヒル区間で差が開いてしまって二度と追いつくことはできないので、まずはここを誰かと一緒に走り切ることが大事。
別にトップを取る必要はない。

 登り始めはペースを乱されやすいのだけれど、そこはパワーメーターをじっと見て無理のないペースで登る。そうこうしているとCLOUD 9ersの変態ヒルクライマー(褒め言葉)ごっちんが頭一つ出た感じになり、続いてT上さん。
それでもマイペースを貫きつつ、徐々に二人との距離を詰めていった。

が、分岐を過ぎてからたまに表れる平地区間でT上さんが遅れた。
というか、平地区間でもごっちんが上手い事パワーを維持していたというところか。これまでになかった展開にビックリ。
自分も平地区間でパワーを落とさない走りをしてT上さんとの距離を詰め、そしてパス。

徐々にごっちんとの距離を縮めて、一時は先頭に出た。
ごっちんはアタックして揺さぶってきたけれど、その手には乗らないフルーム作戦。
10mくらい離されてしまったけれど、最後には必ず追いつけると信じて耐えて、耐えて、残り500m。

ごっちんもペースを上げていたけれど、もがいて何とか追いついてそのままパス。
先頭通過。

ダウンヒル区間はウェットだったのでそれほど無理せず~なんて思っていたのだが、結果的にごっちんにいっぱい牽いてもらうことになってしまった。
すんません。

でも、下り区間でごっちんに離されてしまうこともあったりして、本当にごっちんか!?と目を疑った。笑
ホント、パワーアップしたなぁ。

R307に入ってからも後ろに追い付かれる気配がなかったので、そのまま二人でGO!
見通しの良いR307の下り~平地区間は自分が積極的に牽いて、裏白峠へ。
ごっちんのアタックにも反応できたし、脚はまだ回る。
トンネル内で加速しながら後ろから出て(今思えば、ちょっと危なかった。申し訳ない)、ごっちんの脚を削りつつ次の登りで踏み、引き離して独走モード。

…だったが、残念ながら脚が持たずに単独逃げ切りは出来ず、二人で仲良くランデブー。
最終的に、ローソンの信号に捕まるまで逃げる事が出来た。

なんとなく、達成感があるぞ。笑

 脚はだいぶ消耗していたけれど、いつもの感じとはだいぶ違っていてまだ240Wは余裕で出る。
やっぱり、ポジションを見直した効果&平日のトレーニングの成果が出たのだろうか。
少しだけ、自信が取り戻せたぞ。

▼△▼△

 セブンに戻って来てから、たっぷり1時間は休憩。笑
皆、疲れていたんだなぁ…。

そんなもんだから、帰るのもだいぶ脚が楽だった。
こんなの、滅多にないぞ…。
考え方によっては脚を残してしまった残念な人なんだけど、着実に力が戻ってきている実感があるから、今はこれでもいい。

もう一段上の実力を身に付けられるように頑張るぞ。
スポンサーサイト
2016.12.25 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/266-2c66448d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)