今日はO石塾。
嫁さん+子供は嫁さんの実家に帰っていて今日は一日フリーなので自由に走れる。
とはいえ、このフリーの日に何をするのかで今後の走りやすさが変わるので、帰宅後に寝ているだけと言うわけにはいかない。

 いや、それはさておき、O石塾。
最近、ポジションを変えてハムと大臀筋を使うようにしているのだけれど、これが上手く機能しているかどうかを確認したい。
昨夜、雨が降ったようなので路面凍結を避けるために集合時間はちょっと遅め。
それでも焦らないのは一日フリーだから。

 定刻どおりにスタート。
メンバーはいつもの感じだけれど、T内さんはお初かな。
今朝、ティファニーで走ってからのO石塾ということで、凄まじいな。
自分には絶対出来ないわ。

 大正池は比較的のんびりとしたペース。
L4よりもまったりしてたかな?という感じだったので着いていく事ができた。
で、それから先は2つに分けて、伊賀上野を目指す。

 自分は遅いほうの第二グループ。
N脇氏、M川氏、O西氏、H谷部氏の第一グループにも誘われたけど、ムリムリムリムリ。
前回はツキイチだったけれど、今回はローテに入って普通に走ってどうなるかを確認する。
大正池を走った時も思ったけど、上手い具合に体を使えている感じがする。
大腿四頭筋を上手い事温存できている。

 茶畑を過ぎた平坦区間で後ろからスタートした第一グループに追いつかれ、そのまま第一グループとガッチャンコ。
先頭のごっちんが合流しようかどうか悩んでビミョーな距離をとっていたところで、N脇氏が入るようにジェスチャーしたのが印象的。
この時、合流するなら声がけをするべきだったな、とごっちんの後ろで少し反省。

 最終区間ではもがこうかどうか、悩んだけど結局もがかずに流してゴール。
脚は残っていたけれど、今は無茶をするべきときじゃない。

 ちなみに、このドンパチでT内さんとO橋さんが切れてしまったけれど、このまま伊賀上野を目指して全員でローテしながら走る。
御斎峠経由で行ったのだけれど、ちょっと脚に疲れが来ていて嫌な予感・・・。

この後、これを登るのか・・・と思いながら下ってパン屋さんへ。

IMG_20161217_103729-800x600.jpg

 朝、家を出る前に納豆+ごはんをたらふく食べたけれど、寒い中走るとあっという間にお腹が減る。
ちなみに、ここまでで1600kj。走れていない時、大体1600kjを過ぎるともう脚がなくなってタレるだけなのだけれど、今日はもうチョイ走れる感覚がある。
特定の部位に疲労が溜まっていないからだろうな。

 休憩後、御斎峠。
走れる感覚がある、とはいってもちょっとだけ。
ここで無理をしてもなぁ~と思いつつ、なんとかO西さんに喰らい付き、10秒遅れくらいで頂上通過。
10秒だったら追いつけるか!?と思ってみたけれど、これが全然追いつけないでやんの。
O西さんがその前を走っていたごっちんを捕まえてからはもう背中も見えなくなってしまい、ジ・エンド。
前回は信楽?のセブンで合流していたので、今回もそうなのかなー!?と思ったのだけれど、セブンには誰もいねぇ。

 ということで、独りで裏白峠へ向けて走っていたけれど、そこでH谷部さんが合流し、二人で追走開始。大体2~300m前を皆が走っているのが見えているのだけれど、距離が縮まらない。。。
裏白峠手前で、皆が牽制?している時には150mくらいまで距離を詰めたけれど、アタック合戦が始まってからはもう追いつく事はできず。

 むしろ、H谷部さんからも千切れて単独走になってしまってかなり焦った。汗
この道、一人で走るには辛すぎる。
それだけはイヤだー!と、トンネル内で何とか追いついて二人でローテしてなんとか戻って来れました。

 最後、タレタレだったけど疲れ方はいつもと全然違う。
いつもは大腿四頭筋がピンポイントで疲れてトルクかけられなくなってしまうのだけれど、今回は脚全体が疲れた感じ。
むしろ、大腿四頭筋には余裕がある。
いや、ちょっとポジションを変えただけだけど、全然変わるもんだな。

 まだどのようなポジションにするのか決めたわけではないけれど、今日走った感触としては悪くない。左のクリート位置がまだしっくりきていないので、それをちゃんと合わせるようにしてみよう。
スポンサーサイト
2016.12.17 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/261-4a45e93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)