主観疲労度:3
      なんとなくだるさがあるのは、酒のせい。身体自体は全然平気。

 昨夜は前職の仲間の送別会に。
送別といってもどこか遠くに行くわけでもなく、ただの異動なんですけど。それなのに、元々同じ部署にいて、もう会社を辞めた3人が集まっての送別会。
こういう、仕事の繋がりを超えた繋がりがあるって、いいよな~って思う。

自転車もそうだ。
自転車仲間って毎週のように顔を合わせるけど、実はどんな仕事してるかとか、ほとんど知らないのよね。
これもまた、仕事の繋がりを超えた(というか、無関係な)繋がり。
こういう集団にいるのは心地よい。

で、今日は焼き肉をたらふく食べて重くなった体をスリム化するために、のいさん朝練へ。
今日はH田さんも参加されるということで、悶絶確定…と思っていたのだが、まだ調子が上がってきていないとのこと。
い、命拾いしたぜ…。笑

 この時期は仕上がりのバラつきが大きくて、N脇君と自分の調子がいい感じ。
ということで、なるだけみんなで走れる時間を長くするためにも、脚がある人は牽く時間を長くして調整することを確認してスタート。

▽▲▽▲

 最初の機関車役はH田さん。
気持ちよくペースを上げていただいたのだが、右に寄っていたのでちょっと抜きづらかったこともあり、左から追い越して先頭へ。
ペースを維持しながら長めに牽くことを心がけたけど、なんか乳酸が貯まるのが早くてしんどい。
後はN脇君が長めに牽いて、N村さん、自分という順番。
ガツン!とくる強度ではないけれど、最初のユニバーサル園芸の交差点まで5、6分を300W強で走っているので、決して楽ではない。
…というか、かなりしんどい。
普段ローラーやる時でもこんな強度でやってないぞ。汗

 そんな強度だったもんだから、早くも先頭集団はN脇君、N村さん、自分の3人になってしまった。
信号を過ぎてから斜度が上がるところで、N脇君がアタック。
多分、本人的にはペースアップくらいなのかもしれないけれど、限界近くにまで追い込んでいる自分にしてみれば切れ味抜群なアタックに見えた。笑
だいぶしんどかったのだけれど、N村さんはしっかり反応しているので、流石だ。

もちろん、自分もここで後れを取るわけにはいかない。
先週は詰められなかった距離をしっかり詰めて、3人パックで行ったのだけれど、とにかく辛い。
脚も心肺も限界に近くて、早く千切れてしまいたくなる。きっと、二人で走っていたら「もうええわー」となって遅れていたと思う。
順序は先頭からN脇君、自分、N村さんの順。
ここで自分が千切れたら、まさに万死に値する。笑
一度離れかけた距離も、意地で踏みなおして食らいついていった。(冷静になって考えると、踏み直されるのって後ろにはダメージきますよね。すみません。汗)

もちろん、先頭を走るN脇君の前に出る事は到底できずにひたすらツキイチ。
パワーもどんどん落ちてきて、工事現場を過ぎたあたりで後ろにN村さんがいないことを確認したところで心が折れて、、、プチッと。。。
ホント、人が見ている状況でないと強さを保てないのが自分の弱点ですな。

後はもう黄金のタレを決めて、N脇君から1分以上遅れて23分11秒でゴール。

▽▲▽▲

あー、今日は特にしんどかった。
口の中が血の味がするし、タバタをした後みたいに気管支にダメージがある。
それに、仕事をしていても異常に眠たくてたまらない…。それくらい、いい練習が出来ました。

 のいさん、N村さん、H田さん、どうもありがとうございました!

にしても、自分にとってはいい練習が出来ているけれども他の方々の練習にちゃんとなっているのだろうか?というのは少々怖い。汗
迷惑になっていなければ良いのだけれども。
スポンサーサイト
2016.03.29 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/201-d221b3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)