起床時体重:57.3㎏
主観疲労度:4
疲労は少ないが、筋肉の疲れが残っている。
大腿四頭筋にグッと力を入れるとジワーっと痛みが出てくる感じ。

 ちなみに、主観疲労度なんてやってみたけれど、0(全く疲労なし)~10(チーム練の日の夕方)くらいの緩い基準で。
飽きたり、自分でもわけわからなくなったら辞めます。笑
目的は「このくらい疲れがあっても、この程度の練習ならできる」という記録を残すこと。
TSSなんかでも管理できそうだけどね。

 ちなみに、日曜日のチーム練のTSSは292でした。中1日で回復する程度だから、今日疲れが残っている感じがしても、これは疲れのうちに入らないのか!?
ちなみに、自分は300で限界なのだけれど、これはやっぱり持久力が低いから??
皆は普通にこのくらい出来るのかな??

▽▲▽▲

 今日のメニューはいつものL4。
シーズンが始まろうというところなので、もっと短時間高強度のインターバルをやった方がいいのかもしれないけど、今週・来週の岬町、舞洲のために付け焼刃のインターバルやるよりも、目標としている伊吹山を見越した練習をしていた方がいいと思う。

 時間が35分しかなかったので、ダウンの時間を2分とって(短すぎ??)、アップを含めて33分間の平均パワーをなるだけ高くする方針で練習開始。
200Wでスタートして、1分おきに10Wずつ上げていくイメージだったけど、4分後には260Wまで上がっていた。

心配していた筋肉が疲れててパワーが上がらない…ということはなく、まぁボチボチと脚は動く。でも大殿筋の下あたりの筋肉に疲れがあるのが原因なのか、なかなかケイデンスを上げられず、どうしてもトルク重視のペダリングになってしまっていたのが残念。
ローラー前のストレッチもしていなかったし、しゃーないか。

 結局、最終的には270W巡航で平均263W(4.59W/kg)くらいで終了。
毎回、「あー、もうあれ以上はパワーを上げられないわ」って程までは追い込めていないのがちょっと気になる。
やっぱり、そこまで追い込んだ方がいいのかなー?
でも、そこまでやるともう二度とローラーしたくなくなりそうだしな。笑

 今週は水・木くらいまでは練習をして、金・土は休養して日曜の岬町クリテに備えることにする。

▽▲▽▲

それにしても、身体がだるい。
こういうだるさがある時は「いい練習ができたなー」なんて思うのだけれど、ホンマかいな?クールダウンが出来ていないから…だったら嫌だなぁ。
スポンサーサイト
2016.03.22 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/196-fa733a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)