朝、暗いうちから家を出て走り始める。
普段だったらローラーやるところだけど、暖かいし実走することにした。
ということで、東福井~泉原交差点のリピートを3本やって終了。
まあ、特に変わったことも無かったですわ。

 で、その後は嫁さんと病院に行った後、万博公園のサイクルモードに家族3人で行ってきました。

嫁さんと子供は会場外の出店で食事して、自分が単騎で特攻。

IMG_20160305_120318.jpg

 色々乗りたいバイクはあったけど、混雑しててスタッフもてんやわんやしているし、ずらっと並んでいるしでもう乗る気にならね。
でも、折角着たからには何か乗っていこう!ということで、
ニールプライドのBura SLとYonexのカーボネックスHRに乗ってきました。

IMG_20160305_123137.jpg

サイズはMサイズなので、自分の最適サイズよりも一つ大きいし、ハンドル位置も高いのでポジションは違和感満載。
とりあえず、試乗コースに出てみたが、人が多くて加速できず、脚を止めている時間が長いのでよくわかんないのだけれど、真っ先にリアが普段と違うのがよくわかった。
上手く言えないけど、シートステー、ついてる??みたいな。

Felt F1よりはBB付近は柔らかめで、下死点あたりでクルッと回しやすいので、自分みたいなペダリングが下手な人でも対応できそう。
ちょっとした登り坂でダンシングしてみたけれど、スイスイ登って行く感じが気持ち良い。
・・・けど、なんかフロントの挙動が神経質で高速域になると気を遣いそう。
これは、サイズが違っていたから??


つづいて、YonexのカーボネックスHR。
IMG_20160305_134306.jpg
お値段、47万円なり。
Yonexがロードバイクに進出するって話を聞いた時には脊髄反射的に「コレは売れないだろう」と思って酷評したのだけれど、実際一度も乗ったこと無かったんですよね。
で、評価が高いという事もあってバッチリ予約して乗ってきました。

 Felt F1よりも持って軽いし、乗って軽い・・・けれど、しなってスイスイ走るタイプではなくて、Felt F1みたいに剛性高めでゴリゴリ走るタイプ。
明らかに、上級者向けです。
上級者、というのはJPT以上という意味で。

乗り心地も良いし、パリッとして加速が気持ちいい。
モノとしての魅力はわかるけど、コレに47万はやっぱり高すぎじゃないかなーって思う。


▼△▼△

 他にも乗りたいものがあったんだけどなー。
Canyon Ultimate CF SLXとか。

でも、あまりに混んでいてウンザリ。
試乗もチョロッとしか出来ないし、試乗コースも混んでいて思ったように走れないし・・・なので、もうチャチャッと帰ることにしちゃいました。

うーん、試乗にこだわったコンセプトは良かったと思うんだけど、それでもあまりに人が多すぎて乗れないという悲しい事態・・・。

ここでしか乗れないものがあるならまだしも、そうでない場合にはショップの試乗会に行くのが良いんだろうなって思います。

サイクルモードが縮小傾向にあるのって、「そこでしか出来ないもの」が少ないからなんだろうな。
スポンサーサイト
2016.03.05 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/190-db916842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)