ブログを放置しててすみませんでした。
なかなか仕事・育児・自転車のリズムが作れずに四苦八苦しておりまして、ブログの更新まで手が回っておりませんでした。汗

 で、今日は久しぶりのロングライド。
ちょこちょこローラーは乗っていたけれど、実走は殆どしておりませんで・・・。
昨日、久しぶりに外を走ったら初ゴケしておろしたてのジャケットを破いて超ブルーになったりと、年明けからツイてません。
ツイてないのは自分に限った事ではなくて、先週にはCLOUD 9ersチーム員の落車があったそうで、チーム全体が何となく負のスパイラルに入りつつある雰囲気をちょっと感じてます。

 そんな中での、チーム練。
諸事情あって、これから定期的にチーム練を開催していくことになりました。
もっと、チームの結束を強めてレースでもチーム単位で動けるように練習をしていきたいもんです。
そのための練習ってどういう事をしたら良いのか、まだよくわかっていないのですが、とりあえずチーム練という器が出来たのは良いことではないかと思います。

その他にもチーム練と銘打つからには色々、決め事をしていかなくてはならないのですが、その辺はおいおい詰めていきたいと思います。

でも、何よりも「安全」「安心」を重視していくことだけは決めています。
練習に参加するメンバーの安全を担保することはもちろん、お互いに安心して走れるための走行技術も必要です。
それに、同じ道を使う地元住民の方や車の運転手の方々も安心して、快適に道を使えるような適切な配慮も。
まだまだ至らない部分もありますが、ロードレーサーの模範となれるようなチーム練習にしていきたいと思います。

△▼△▼

 集合地点に集ったのは、全員走れる約10名。
O西さんのブリーフィングからスタートしたのだけれど、チームリーダーの癖に早速保険証のコピーを持ってきていませんでした。
・・・いや、一昨日に保険証をゲットしたばかりだから・・・。
はい、言い訳してすみません。

 大正池はFTPを上回らないようなマッタリペースで登る事にしていたので、基本逃げは容認・・・のつもりだったのだけれど、N脇君に「何してんすか!?」と煽られ、追走に参加。
・・・と言っても、N脇君の後ろについて行っただけなんだけど。
自分は先頭集団のローテには加わらずにマイペースで行くつもりだったので、先頭を捕まえてからも後ろでボチボチと。
いや、脚がどれだけもつかわからないのでアゲアゲ☆ってなわけにはいかなかったのです・・・。

 でも、和束町に入ったところで、我慢できませんでねぇ・・・。笑
大体330Wくらいで先頭集団をパス・・・しようとしたらN脇君が更に先行し、それについていけずに結局千切れて二着ゴールでした。
まあ、狡い二着ですこと。汗

▼△▼△

 和束ローソンでViva練から遅れたメンバーがいたので、彼らとともに3組に分かれてスタート。
路面が凍結していて危ない可能性もあるので、上げすぎず、車間も詰めすぎず・・・を意識して。
メンバーはO石さん、Leonさん、M川君と自分の4人。
まったり・・・というペースでもないけど、ちょっとしんどい・・・。ペースが上がっているわけではないのはよくわかるのだけれど、こんなにしんどいのは何故!?
原因の一つはちょっと前にいじった左のクリートの位置なのだと思うのだけれど、最近ちゃんと乗れて無かったってのも原因の一つかな。
しんどいな~と思いながら県境を過ぎ、うねうねとよく知らない道へ。笑
途中からは完全に知らない道だったのだけれど、うん、凄く走りやすくて気持ちが良い。とってもいいコースだ^^

 道の駅で休憩した後に再出発したのだけれど、昨日も走っているメンバーはだいぶしんどそう。
・・・ということで、先頭集団に潜り込んじゃいました。
メンバーはY浅さん、M川さん、H谷部さん、Leonさんと自分。
アップダウンのある道をローテしながら進んでいったけど、下りはペースを上げてもOK!な事になっている(安全は往路で確認済)ので更にしんどい感じ。
特にY浅さんの調子が良いようで、走りがアグレッシブ。
Y浅さんのペースアップにLeonさん、H谷部さんが遅れ、ちょっと距離を開けてM川さんと自分がローテしながら追走する形になったのだけれど、それでも追いつけないほど。
流石、TTスペシャリストだぜ・・・。

 何とか吸収してからR307を3人で進んだのだけれど、Y浅さんの脚はだいぶ削れた様子。
裏白峠でのセレクションで遅れ、遂にM川さんとのマッチアップ!


・・・裏白峠の二段目で、瞬殺されました。涙

かなしー。
やっぱり、ローラーで一定ペースで回す練習しかしてなかった自分の大腿四頭筋は、M川さんのアタックについていけませんでした・・・。

△▼△▼

 無事、山城セブンに戻ってきてから、皆と今日の練習の安全性についての反省会。
こういうの、大事ね。
今は安全性がクローズアップされているけど、今後は練習中の動き方なんかについても皆で話し合える場に出来たらいいな。

 にしても、楽しかった!
もっと練習して、もっと速く皆と走れるようになりたいぞ。
スポンサーサイト
2016.01.17 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/176-3991a386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)