ヘルメットを更新しようかと考え中。
今使っているのはKOOFU WG-1。
ad-cycle_ogkk-wg-1-2014obl.jpg

これに不満があるわけじゃないのだけれど、最近流行りのエアロヘルメットにも興味がある!それに使い始めて2年になるから更新してもいいんじゃね?
ということで、最近新しいヘルメットを物色していたのです。

選ぶポイントは
1.エアロダイナミクスに優れている事
2.自分の頭の形にバッチリ合う事
3.チームジャージに似合う事
 この3点。

候補はスペシャライズドのEvade、TrekのBallista、KASKのProtone、BellのStar Pro。
でも、自分は頭がデカい+横に張っているので洋物のヘルメットは合わない事が多いんですよねー。

①エアロダイナミクス

エアロダイナミクスはBike Raderのこちらの記事を参考にして検討。

 正面からのエアロダイナミクス的は
Evade>Star Pro>Protone>Ballistaなのだけれど、基本的にそこまで差は大きくない。

ただ、5、10、15度からの風を加味した総合評価になるとちょっと差が大きくなって、
Star Pro>Ballista>Evade>Protoneとなる。

多分、Bell Star Proはクローズドモードで測定しているので、全方位からの風に強いのだと思う。
images.jpg


Trek Ballistaは正面からはイマイチだけど横風に強い。
ダウンロード
多分、横から見たときに穴が開いてないのでうまい事、風が流れてくれるのだろう。

スペシャライズド Evadeは正面からの風には強いけど、横風に弱い。
146471.jpg
横に穴が開いてるから?
でも、それだと正面からの風の強さの説明が出来ないけど。汗

KASK Protoneはエアロ性能を追求したというよりも、「快適性を損なわない」という縛りの中でエアロダイナミクスを最適化したという感じ。
150907-1149-protone_2016_11.jpg
一番バランスがいいモデルってことですわな。

②頭の形に合う事
 もう、これは被るしかない。
で、順位付けをすると
Protone>Evade>Ballista>Star Proって感じ。
というか、Protone以外は快適とは言えないレベルだったってのが正直な所。

この時点で、Protone以外は撃沈。。。

③ジャージに似合うこと
 Protoneなら、SKYが使っているからか?青を使っているモデルが多くていい感じ・・・というか、理想的。

もう、Protoneでええやん!ってなるところですが、ここへ来て気になるモデルが。

MET MANTA
manta-hes_m105bo1_1.jpg

デザイン的にエアロダイナミクスにも優れてそう(メーカー曰く、他のエアロロードヘルメットと比べて、50km/hで走った時に10Wかわるらしい。・・・まあ、自分が先頭で50km/hで走る時なんて殆どないんだろうけどもね・・・)だし、色的にもそれほど悪く・・・ない・・・かな?
出来れば黒い部分が欲しいけども。
重量もMサイズで200gとメチャクチャ軽いし、いいんじゃね?

ということで、同じシェルを使っているというRivaleを被ってみましたが、Lサイズでバッチリフィット。

Protoneと比べてジャージとの相性・エアフローで劣りそうだけれど、エアロダイナミクス、重量、価格でアドバンテージがある本モデル。
これは・・・悩みますなぁ。

▼△▼△

 そんな悩みを抱えつつ、東福井~三叉路までを2回リピート。
ペースは例によって?L4で。
連続4日目なのでちょっと疲れが出ていて、思ったようなペースでは走れなかったけど、東福井~三叉路までの17分のうち15分はL4で走れているので悪くはない。

 その後、ユニバーサル園芸の交差点近くから彩都まで新しく開通した道を通って帰ってみることにした。
どのくらい登りが続いているのか興味があったので行ったのだけれど、登り自体は意外と短くて残念・・・。
で、そのまま真っ直ぐ彩都方面に行ってたら「ここ、自動車専用道ですよ!」って車から注意されてしまった。汗

むむー、他に退避するような道がなかったと思うのだがなぁ。汗

自転車では行くなって事?
どーしたらいいんじゃろなぁ??
スポンサーサイト
2015.12.11 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/162-7a26e884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)