今日はN脇センセーと日吉ダムへ。
午後から用事があったので12時まで・・・ということだったのだけれど、結果的には日吉ダムじゃなくて美山まで行っても良かった。

もっとも、最近ロングライドしていない脚は、日吉ダムの時点でヘロヘロだったのでちょうど良かったのかもしれない。

最初の登りでは全然フォームが安定しない感じで気持ち悪かったのだけれど、走っていくうちに安定してイメージどおりに体が使えるようになっていった。
やっぱり、朝から走る場合はちゃんとストレッチしてやらないとダメかな。

 基本、登りではサクッと千切られ、平地はローテする感じであっという間に日吉ダムを過ぎて亀岡へ。
亀岡までの下りでちょっと間が開いたので、平地区間に入ってからどこまで逃げられるか試してみることに。
(下りで逃げようとするのは危ないのでやりまへん)

 TTっぽく尺骨をハンドルバーに置いて姿勢を低くしてみたのだけれど、もう上半身が暴れてどうしようもない。
結局すぐに捕まり、更にちょっとした登りで置いていかれてジ・エンド。
やっぱり、N脇センセーのペダリングは美しいよな、と思う。
股関節が柔らかいのかなー?
自分ももうちょっとストレッチしよう。

 で、亀岡からのR423ではもう脚が売り切れてしまって、ちんたら帰還。
時間的にはちょっと早かったけど、やることもあったし何より脚がなかったのでそのまま帰宅することに。

▽▲▽▲

やっぱり左クリートの位置が悪い。
左足がスムーズに回る感じがしないので、希望が丘の登りでチョコチョコ止まってはクリート位置の調整をした。

左小指がシューズに当たる原因は
1.シューズが小さい
2.脚がシューズ内で前に出ようとする
ということなのだと思う。
1.についてはシューズを変えるしかないのだけれど、2.についてはもっと色々できるはず。

で、今日気が付いたのだけれど、クリート位置が前すぎると足が「もっと前に行きたい!」ってシューズの中を移動しようとするような感じがする。
これが2.の要因の一つになってるんじゃなかろうか?
と考えて、クリート位置をカカト寄りにしてみたら、意外といい感じに回ってくれた。
まだベストポジションとは言えないのかもしれないけど、またロング乗って確認してみよう。
スポンサーサイト
2015.09.12 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/130-2f52cfd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)