今日はGOURENへ。
朝、車で行こうかどうか悩んだけど、暑さも峠を越えたような感じなので自転車で行くようにした。
楽だから車で行くんじゃなくて、疲れを溜めるのがイヤだから車で行くのですよ!
脚は昨日の疲れが残っているけれど、バキバキって程でもない。
ベストではないけれど、それほど悪くはなさそうだ。

 大正池ではH瀬さんが軽やかに飛び出していく。
ケイデンスも高いし、調子が良さそうだ。
自分は集団で様子見したのだけれど、特に集団はペースアップするでもなく、むしろペースが緩んだ感じ。

・・・これ、いけるんじゃね?

いや、いけるはずないんですけどね。
最後まで逃げ切れる程の脚力差はない・・・というか、むしろ集団に残っているメンバーのほうが脚あるし。
でも、ここで行かないわけにはいかん。

ということで、飛び出してH瀬さんと合流したのだが、
「行きましょー!」と声をかけたものの、「え!?」という予想外のリアクション。笑

あれ、違った?汗

でも、O西さんの「ま、(逃げられても)7分でしょ」という心の呟きを振り払って飛び出してきている(被害妄想。笑)ので、ここで行かないわけにはいかん。
一人でも行くぜ!な感じでペースアップしたものの、やりすぎた。汗
H瀬さんが前に出たところで千切れそう。滝汗
やっべー。

そんな状態で逃げ切れるはずもなく、結局後ろから来た3人?に吸収され・・・千切れ・・・。
かっこ悪いっ!

 何とか追いつこうと頑張ってみたけれど、結局できず。
最後には遅れてスタートしたN脇センセーにも抜かれて6着ゴール。
しょんぼり。

▼△▼△

 和束ローソンで休憩している時に、三船雅彦氏が。
O石さんと仲が良い?ということで、カテ1に混じってスタート。
ちなみに、自分はカテ2なので一緒に走ることは出来なかった・・・。
折角の機会なのに、残念だな。

 カテ2はさほどペースが上がらず、途中でカテ3に吸収されてしまった。
メンバーは10人。
うーん、ちょっと多いかなー??ということで、意図的に自分が先頭に出る所でペースを上げてみたりしたけど、そんなんで千切れる人はおらんわな。
ということで、6番手くらいからアタック!
これから誰か来てくれないかなー?
来てくれないとしんどいなー。
なんて思っていたら101さんが来て、続いてT木さん、Y浅さん、I本さんがドッキング。
狙い通りに集団をバラ消させる事に成功。

 が、しんどい。汗
やっぱり、アタックして逃げ続けるだけの体力は今の自分にはないんかな。
一度、ローテをパスして休ませてもらった。
しんどい時にこそ、体幹で踏む、理想的なフォームを意識した。
それが功を奏したのか?最終的にカテ2+3でトップで県境へ行けた。
久しぶりだな、先頭は。

△▼△▼

 その後、嫁さんに連絡をしていたら皆にズバズバ抜かれ、追いつくことが出来ず。涙
前にいた二人とドッキングして三人でR422へ。
その中では自分が明らかに脚があるので長めに牽いても集団内で休めた。
良かった。
R422でN川さんを吸収し、ジルベールの丘へ。
このまま4人で競るか!?と思って、いつものように飛び出してみた・・・が、そこでまさかのバイクペーサーby監督がスタート。
後ろは・・・来てない。汗

うーん、これ、チートじゃね?という気持ちもあったけど、もう遅い。笑
そのまま、丘に突入。
脚にキていたので、思ったほどスピードが出ず。涙
監督に「一息で行け、オラっ!」「最後まで踏めよ!」と檄を飛ばされ、なんとか登り切った。汗

ちなみに、その後「この後の下りは気をつけろよ」と声をかけてくれるあたり、監督は優しいな~。

▼△▼△

 その後、大石ファミマで休憩してからの三段坂。
猿丸まで、H瀬さんには千切られてしまったが、良い具合に出し切って山城セブンに到着。
あー、しんどかった。

十分な休憩をした後、Y浅さんとCR経由で枚方まで。
もう、200Wも出なくなってて千切れるかと思った。笑

あー、今日も楽しかった。
スポンサーサイト
2015.08.23 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/116-2f90e23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)