今日はチーム練。
いつもはGOURENコース+αなのだけれど、ちょっと趣向を変えて周回コースを取り入れてみた。
参加メンバーはKさん、Y本さん、ごっちんと自分の四人。
M川さんは昨日の疲れが祟って?DNS。

 ルートをどこにするのかは相談していなかったけれど、ルートに詳しいKさんのアテンドで周回ルートへ。
長めの登りあり、アップダウンあり、下りからの平地区間ありのなかなか良いコースだった・・・のだが、自分の脚はタレッタレ。汗
明らかに最初の登りで限界が近い事がわかった。

一周、ルートの確認。
それからゴール地点を決めて二周回の実践を意識した周回練。
ちなみに、ゴール地点は4人でもがいても安全そうな緩い登り、広い道路、車の少なさを総合して判断。
このメンバーなら誰でもチャンスがある所に設定できたと思う。

 最初の登りからアップダウン区間は基本的に自分が前で牽いたのだが、それが祟ってか、登り区間ではかなりしんどくてツキイチ状態。このまま千切れるかも!?と思ったが、意外とペースが上がらなかったので助かった・・・。汗
そこからのダウンヒル~平地区間は、試走の段階でごっちんがしんどそうだったのを見ていたので、とにかく前でペースを上げた。
こういう時、性格の悪さが出るな。笑

 2周目で三人になったが、自分が長い登りでついていけない可能性は高い。
ここではローテに参加せず、再びツキイチを決め込んだのだが、Kさんが登りでは一番強い。
Y本さんが何とか喰らいついていっているが、前には出れない様子。ちなみに自分は若干距離を開けてなんとか遅れずにいるという感じ。
今日は朝からゴミ拾いをしてくれている少年少女たちがいたのだが、その中をゼーゼー言っているおっさん達が駆けていく光景は異様だ。笑

 下り区間では自分にアドバンテージがあることが一周目でわかったので、あわよくばここで飛び出してそのまま単独でゴールを狙いたい。そのくらいのつもりで下ったが、やはり平坦ではY本さんに敵わず、追いつかれてしまった。
それでも、Kさんとはまだ距離がある。
この分なら、Kさんをここでふるい落とせるかも!?
なんて思いながら平地を駆けたが、まさかの信号ストップ。

ここで追いつかれてしまったが、だいぶ脚を削ることは出来たようで、それからの登りでY本さんとのマッチアップになった。
が、登れるだけの脚が残っておらず、肝心の登りで遅れてしまった。
下りで何とか追いつき、そのままアタックしてみたがそれは実らず、最後はY本さんのガッツポーズを見ながらのゴール。
悔しい。

▼△▼△

 それから、自販機で休憩を取ったのだが、ごっちんが待てど暮らせど来ない。
結局逆走して迎えにいき、ユイの壁を通って再び別の周回コースへ。
ここではごっちんが大活躍。
もう自分とY本さんは息も絶え絶えで、三周した所でギブアップして今日の練習は終わり。

初めての周回練だったけど、なかなか良いね。
また、今度やろうっと。

△▼△▼

 夕方、箕面のTREKストアでTREKのシューズの試着。
んー、多分これは合わないな。
やっぱり、舶来メーカーのシューズは駄目なものが多いっぽい。
かっこいいんだけどなぁ。
スポンサーサイト
2015.08.16 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pombyx.blog19.fc2.com/tb.php/111-29f5a0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)