今週に入って、TCRでローラーしてるけど、なんとなくパワーが出ない感じ。
どうしたもんじゃろのー?
ペダリングモニターがおかしいんじゃないか?と思ってパワータップと出力を比べてみたけれどもそれが悪いわけじゃない。

 色々悩んだ挙句、一度サドルをS-works ToupeからSelle italia SLR kit carbonioに戻してみる。
うーん、なんとなくこっちの方がしっくりくる気がする。
お尻の形にバッチリフィットして気持ちがいい。

ただ、欠点はスタックが5mmほど違うので、SLR kit carbonioにするとISPに5mmのスペーサーを入れなければならない。
まあ、見た目は変わらないんだけど、なんか心理的にはちょっと違う。

 とりあえず、明日ローラー乗ってみて思ったようにパワーが出るならこっちにしよう。

Toupeも以前はToupe PROを使っていたけど、割れる問題もあってS-worksにグレードアップしている。
だけど、こっちのほうがしなりが少なくて乗り心地は硬めな気がする。

自分はクッションは少なめでいいから、しなってくれるサドルが好きみたいだ。
ということは、Bontrager Paradigm XXXとか新しいFizikのVersus EVOシリーズとかが合うのかもしれない。
是非、一度試してみたいなぁ。
スポンサーサイト
2017.09.29 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝はヒム69氏とランデブーで天狗岩。
実のところ、ここ最近はローラーばかりしていたので登れる自信がなかった。
そして、お相手はヒム69氏ときたもんだ・・・。

ローラーをすると回す技術がつく。
回すために必要なハムや大臀筋も付く。

 だけど、激坂を登るには回すのもさることながら踏むのが必要になるので、それなりに大腿四頭筋がないと話にならない、というのが椿ヶ鼻前に天狗岩を登りまくって得られた結論。

ローラーではなかなかトルクかけて走るのが出来なくて、昨日はポジションが出てなかったとはいえめちゃくちゃだったしで、全く自信なし。
集団なら千切れても…という甘えが利くけど、二人だとそうもいかない。
朝の貴重な時間を練習相手を待つのに使わせるなんて申し訳ないし。
調子を確認するために集合前に工事現場まで走ってみたけど、全然かからないしこりゃダメだろうな、とヒム69氏には中盤以前に千切れたら放っておいてくれと伝えておいた。笑

 が、どうやらここ最近沖縄210の為に追い込んでるヒム69氏に蓄積されたダメージの方が大きかったらしい。
それなのに、三味線弾いてすいませんでした。
やっぱり、三味線弾くのはダメよね。

 もっと序盤の緩斜面で自分が牽く時間を長めにしていたら、もっと二人で一緒に走れる時間(=集中して追い込める時間)を長くとる事が出来たろうに。。。


DKmfRxlVwAAGTSo.jpg


 TCR advanced SLに二日続けて乗ったけど、これすっげぇわ。
走っていて無茶苦茶気持ちがいい。

・剛性は高いけど反発が来るほどでもなく、多少ペダリングが雑になっても許容してくれる懐の深さはある。

・平坦は普通
 いや、家から東福井に行くまでの往復15分×2しか走ってないけど。

・ダンシングした時の振りの軽さが異常。
 TIME Skylonと比べて若干(20gくらい?)サドルは軽くなってるけど、それが原因だとは思えないくらい、異次元に振りが軽くて気持ちがいい。今日、登ってる時に斜度15%のところはダンシングしたけど、あまりに軽やかに登っていくもんだからびっくりした。
自分のダンシングが上手になったんじゃないかと勘違いするくらいだった。

 ・下りの安定感も高い
  天狗岩の下りではビビッて飛ばさなかったけど、安定感は十分高い。ステムを含むヘッド周りの剛性が高くてコントローラブルだという事もあるけど、リアも路面を掴んで離さない感じがある。
ちなみに、平地で軽くもがいてみたけど、それでもタイヤがピタッと地面から離れず、安定して前に進む感触だった。

 ということで、TCR advanced SLには大変満足です。
TIME SKYLONを買う時に在庫が無くて買えなかったけど、ようやく乗る事が出来た。
GIANTに憧れるだなんてなんか変な感じだけど、それだけ興味津々なモデルだったのです。

 ちなみに、東福井~天狗岩のタイムは振るわずに30分25秒(NP272.5W)。
結局、どんなバイクでも乗り手次第って事ね…。
2017.09.26 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 急遽、子供を嫁さんの実家に預けることになったので実走することにした。
月曜なので、他の人を誘っても参加なしだったのでソロ。

TCR advanced SLのシェイクダウンをしたけれど、思ったよりもサドルが高くて回せずに悲惨な結果に。笑

ほんとにこの子と仲良くやっていけるのかなー?と不安になるような初走り。

 早々に切り上げて、ISPを2mmほど切ってから通勤に使ったけど、結構いい感じになったような気がする。

徐々にアジャストしていこう。
2017.09.25 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 TCR advanced SLで初めて走ってみる。
ただし、ローラーの上で。

少しサドルが高いので、時折ISPをヤスって低くしつつ。

メニューはL4 15分×2+30-30を8本にした。

1本目:NP271.1W
2本目:NP269.9W

 思ったよりパワーが出ていないような気がするけど、きっとFelt F1についていたパワーメーターが高く出すぎなだけなんだと思う。
個人的にはペダリングモニターを使っているこちらの値を信用したい。
って、パワーメーターごとの誤差がそれほどあるなら、二台維持って無理じゃね?

TCRのポジションはほぼ出てる気がする。
明日は久しぶりに東福井朝練にいけるので、そこでどんな感じなのかを確かめてみたい。
月曜だから、殆ど人が来ないと思うけど、それは仕方がない・・・。


2017.09.24 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝はなんか疲れていたので子供と一緒にのんびりと(といっても、7時前だけど)起きた。

ご飯を食べた後に公園に遊びに行って、貸切状態のアスレチックで心置きなく遊び倒した。

もうすぐ2歳とはいえ、まだ体力はないので全力で遊ぶと1時間も経たずに帰ろうよオーラを出してくる。

しめしめ。

こうなったらこっちのもの。

 家に帰って、そのまま子供を寝かせてから間髪いれずに着替えてローラー。

L4 20分を2本。

1本目:NP275.4W
2本目:NP289.6W

△▼△▼

 その後、TCR advanced SLを組み、とりあえず完成。

IMG_20170923_114518-800x600.jpg

 ほんとに地味すぎる。
GIANTのロゴなんて殆ど見えないじゃないか。

なんか、サドルとハンドルが異様にでかく見えてかっこ悪いのは何故だろう。
TIME SKYLONとかFelt F1みたいなボリューミーなフレームに見慣れてしまっているせいだろうか??

ハンドルポジションは写真の状態から3mmほど下げてほぼバッチリ。

サドルはS-works ToupeとSelle Italia SLR kit carbonioのハイトが4mmくらい違うので、その分高くなっているはず。
この辺は少し乗ってみてから調整しようかと思う。

 変速調整も済んでいるので、明日はこっちでローラーしてみようかな。
2017.09.23 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨夜は保育園の集まりがあって、帰宅後に子供は泥のように眠ってしまった。
まだご飯食べてないのに。

とりあえず、寝付いてから軽く食事を摂ってTCR advanced SLを組み始めた。
取り急ぎ、ハンドル・ブレーキを付けるところまで。

一応、アウターも新調しようかと思って購入してはいたけれど、結局そのまま使う事にした。
…1年ちょっと使ったら、普通変えるもんなのかもしれないけど、走行距離の半分くらいはローラーだしそれでもいいでしょ。

 ただ、リアのワイヤーを固定しようと思ってボルトを回していたところ、ナメてしまった。汗


まあ、スモールパーツもあるし大丈夫なんだけど、交換しようとするとクイックレリーズ周りを一括して購入する事になるので2800円もかかる。
高いっ!!

このスモールパーツが届くのは恐らく来週になるので、それまで新車で走るのはお預けが確定。
出来れば、週末には変速調整やらポジション合わせくらいまでは終えておきたいな。

△▼△▼

 そんなことをしていたら、寝るのが23時近くになってしまった。
いつもは遅くとも22時前に寝ているので、だいぶ遅い。

でも、起きる時間はいつも通りに4時過ぎ。
ローラーやろうかと思ったら、例によって子供がうにゃうにゃし始めて、35分しか時間が無くなってしまった。

ということで、35分間でなるべく強度を上げるべく、15分×2本を実施。

ちなみに、アップは無し。
1本目:徐々にパワーを上げて、最終的にはNP283W
2本目:クリスクロスの要領で、NP294.4W
 レストとダウンは2分半にしたので、時間は短かったけど強度は高めでNP274W。
いい感じに脚を使う事が出来たので満足。

ただ、これだけでは練習ボリュームが足らないので、その分は不本意ながら通勤でカバー。
ただ、通勤路は交通量が多くて安全に走れる部分が短いので、交通量が少ない道にちょっと遠回りしたんだけど、かっ飛ばせる分そっちの方が早く着いたような気がする。
2017.09.22 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 4時前に起きて、色々家事をしてからローラーしようか…と思ったところで子供が起きた。汗
ローラーどころではないので、一緒に布団に行ったらすぐに寝…ない。
なんだかんだ、うにゃうにゃしていて5時半になってしまったので、諦めて子供の前でローラーをやる事にした。
が、どれだけ出来るかわからない&時間がないという状況なので、事前にトレーニングアシストを使わずに手元計測で。

4分300W‐2分レスト×3セット
30秒380W‐30秒レスト×11セット

こうやって、色々な領域を刺激するようなのはいいね。

トレーニングアシストはシンプルなメニューしか組めなくて、こうやって強度・時間を変えた練習をするほうが実戦的でいいような気がする。
もっとトレーニングアシスト機能を充実させて欲しいな。

 今回、36分間でNP284.7W。
30-30って、しんどさに反してNPが上がる気がする。

レストが30秒あると、十分回復できるんだよなぁ。レストを20秒にしたら…って思ったけど、行きつく先はタバタやん。
やりたくないわー。
2017.09.21 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝の体重も57.3㎏。
変わってねぇじゃん。

 なんとなく疲れてるけど、始めたら意外と脚は回るってパターン。
5時にスタートしようと思ったけど、そのタイミングで子供が起きてきた…。
何故や~。

 一緒に布団に横になると子供は安心して寝てくれる。
どうせ寝るんだから、一人でも変わんないんじゃないのかなんて思ってはいけない。
やっぱり、親と一緒に居る安心感というのはあるんだなぁ。
頼られる感覚は嬉しいんだけど、こういう時は困る。笑
嫁さんかむばーっく!!
 
 で、子供が再び寝てから急いでローラーに。

時間もないので、アップは無しで20分×2本。
1本目:淡々とNP268.7W
2本目:上げ下げしながらNP290.3W

 いい感じ。

子供は2本目の途中で起きて、一階に降りてきてローラーの上で喘ぐ父の姿を見たりそのまま寝たり遊んだり。
こんな親でごめんよ…。

多分、保育園にウキウキして行っているのは家であんまり遊んであげられてないのが原因なんじゃないかという気もする。
ただ、ローラーの時間を奪われるとこっちも精神的にしんどいので許してもらおう。

代わりに休日は目一杯、遊んでやるぜ!!
(そして、寝ている間にローラーをするのである。)
2017.09.20 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 なんだか疲れている感じもするけど、先週のTSSが久しぶりに700を越えたからだと思う。
体重を測ってみたら57.3kgに減っていて、食事をちゃんと摂れてないというのも原因っぽいな。

子供の食事を優先させて、自分の食事がおざなりになっているからなぁ・・・。
これから、少し体重を増やそうと思っているくらいなのでいつもはヨーグルトで済ませている昼ごはんをカツ丼にしてみた。
おかげで、夜までお腹が空かなかったぜ。

 それはさておき、朝練。
メニューはL5 4分 6本にした。
4分と短めにして強度を上げるために2分、1分、1分と区切って徐々にパワーを上げるようにしてやってみた。

1本目:NP303.3W
2本目:NP312.6W
3本目:NP308.1W
4本目:NP307.6W
5本目:NP306.5W
6本目:NP308.5W

 まぁ、こんなもんでしょ。
2017.09.20 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 自分が朝にローラーをしていると子供が起きてくる、という現象が繰り返されているのでどうにかならんもんか。

とりあえず、この三連休は早朝にできるだけやって、残りは子供が昼寝している間にやるというパターンに挑戦。

日曜日は上手くいって、

<早朝>
 クリスクロス1セット

<昼寝中>
 L5 5分×4セット

 というパターンに成功。

でも、昼寝させるために自分も結構ハードに遊んでしまって(笑)、今日は朝起きられなかった・・・。汗

 朝食を準備する気力も湧かなかったので、サニーサイド箕面小野原店でモーニング。
子供がミルクアレルギーがあるので、チーズ系は食べられないし、甘い系をあげるのも嫌だ・・・ということで、選択肢が少なかったのは残念なところ。

ただ、本人はベーコンエピも食べたし、お昼・夜とお腹空いたそぶりを見せないくらいに大量に食べていた。
絶対、この子は痩せないと思う。

 その後、緑地公園でアスレチックをしこたまやってから帰宅。
狙い通り、車の中でうとうとし始めて帰る頃にはぐっすり。

ということで、父ちゃんのローラータイム!!

L4 15分×3セットをやっておいた。

1本目:一定出力でNP271.9W
2本目:L4、L5を交互にNP274.5W
3本目:L4、L6を交互にNP286.0W

 まあ、こんなもんでしょう。

午後からは近所のスーパー銭湯でのんびり骨休め&家事省力をしておいた。

明日から、平日でもちゃんとローラーできるかなー?
2017.09.18 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 BBを入手したので、TCR advanced SLを迎えに行ってきた。

子連れで行かなければならなかったので、とりあえずBBとヘッドパーツの圧入、それにペダリングモニターの取り付け、ISPのカットが出来ればOK!というノリ。

色々作業をする前に、とりあえず体重測定をしてみたら

IMG_20170916_144437-800x600.jpg

ヘッドパーツ、BBなど一切余計なパーツを除いて、ISP切断前で855g。
メーカー公称値ではMサイズで900gということなのだけれど、それよりも軽量。

ちなみに、フォークの体重測定は忘れた。
とりあえず、公称値との大幅な乖離はなかろう。

 それにしても、地味なヤツだ。

IMG_20170916_144856-800x600.jpg

IMG_20170916_144445-800x600.jpg

 殆どブランドロゴなんて見えやしない。
ちょっとGIANTさん、ハイエンドフレームなのに卑屈すぎやしませんかね??


 内部配線とBB装着、ヘッドパーツの圧入など、作業は滞りなく終了。
後はISPのカットなのだけれど、TCR advanced SLで使うはずのS-works toupeを持ってくるのを忘れるという失態。

仕方がないので、FELT F1で使っていたSelle SLR kit carbonio Flowを使って、FELT F1と同じサドル高になるようにISPをカットした。
ちなみに、89mmもカットした。

脚の短さが悲しくなってくる・・・。

 帰宅後、S-works toupeをつけてみると大体4mmくらい上がったので、さらにISPはカットしないといけないなぁ。


 一番誤算だったのはステム。
てっきり、スペシャのComp Multiステムはシムを抜いたらOD2規格(フォークコラム径が1-1/4になっていて太い)に対応していると思っていたのだけれど、全然対応していないという罠。

まあ、HPに対応しているとは書かれていなかったけど、だいたい同じくらいだろうってなことで勝手に安心してたんだけど、どうやら違うらしくてOD2のフォークコラムでもスポスポ。

ステム長は変えないといけないだろうから、とりあえず組むためにアタリでつけておきたかったんだけど、それも叶わず・・・。

結局、その場で適当に計算してPRO vibeステムの-17°、110mmをオーダーしておいた。

在庫もあるようだったので、きっと来週中には入手できることであろう。

 早く乗り始めたいなー。
どうせ、最初はローラーにしか使わないんだけどもさ。
2017.09.17 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 この二日間は淡路島でサイクリングをしていた。
たった60㎞そこそこだけど、それなりに強度を上げて走れたので満足。

 帰宅したら、発注していたWishboneのBBが届いていた。

元々、評判の良いBBだったので使ってみるのが楽しみだ。
「BBなんてトラブルが無くて当たり前」
と思っていたのだけれど、最近の圧入系BBを見ているとそうでもない。

今乗っているFelt F1はBB30なのだけれど、SUGINOのBB30-IDS24を使っていた時は数年後には踏み込む度にパキパキと異音がするようになった。
(まあ、数年持てば十分な気もするが…)

BBの整備をした時、クランクごとBBがすっぽ抜けた時の衝撃はいい思い出だ。笑
多分、BBが経時的に広がってガバガバになっていたんだろう。
アルミシールを入れて隙間を減らして…なんてこともしたけれど、最終的にはKCNCの左右連結式のBBに落ち着いた。

今もこれを使っているけれど、特に問題も無くていい感じ。

 ということなので、個人的には左右連結型BBには圧倒的に信頼を置いていて、本当ならばTIME SKYLONでも使いたかったんだけど、その当時はBB386EVOに対応している左右連結型BBが無かった(多分)ので、仕方なくなる早で入手できるBBを使っていた。
(それがたまたま、Ceramic SPEEDだったのである・・・)

Wishboneが国内で流通するようになったのはその後。
世に出回っているほぼ全てのBB、クランク軸に対応するという触れ込みと高い工作精度で色々なショップのブログでは絶賛されていた。

いいなーとは思っていたけれど、特に異音もなかったので使う必要が無くSKYLONは旅立って行った。笑

 で、やってきたTCR advanced SLはBB86。
また圧入系かよ…。
シマノのBBでいいか、とも思っていたけれど、やっぱり原理的に左右連結式の方が優れていると思うのでそれで探したんだけど…。

 ただ、BB86で左右連結式ってほとんど無いのね。
結局、定番?のWishboneで決着。



正直な話、このBBの利点はBB86対応の左右連結式だという事なので、セラミックベアリングになんてせず、そのまま値下げしてくれればいいのになー。


話によると、代理店では一度ベアリングを空けてグリスアップしているという事だけれど、これは台湾から送られてきた並行品なのでそのような処理は無し。
でも、(当たり前だけど)十分ヌルヌル動いてくれるし特に不満はない。

 また、左右のネジを手でクルクルっと合わせてみた感じだと、特に引っかかるところもなく滑らかに入っていく。
それだけなら当たり前なんだけど、色々こじってみても微動だにしないあたりは精度の高さを感じる。
左右連結式の場合はねじれるのを防げるというのがウリの一つになるはずなのだけれど、精度の高さは更にそれを高める方向に作用しそう。

これは期待できる。

とりあえず、取付は今週末に店舗で行う予定。
ISPとハンドルコラムのカットだけはお店でやって、後は自宅で組み付けようかな。
2017.09.14 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 既にお店に届いている新バイク・TCR advanced SL(2018)の写真をゲーット!

1505093574451-1024x768.jpg

ただの黒とグレーのマットフレームなのかと思っていたら、グレーと黒でグロスの部分があるっぽい。

1505093571385-1024x768.jpg

1505093579424-768x1024.jpg

1505093576696-768x1024.jpg

1505093582123-1024x768.jpg


大変地味なフレームであることは間違いないし、もっと自己主張して欲しい気持ちにはなるけれども、ダサいわけではないので一安心。

今回、サドルが黒のS-works Toupeになるのでホントに真っ黒なバイクになるなぁ。
ホントは本国・台湾で発売になっている蛍光グリーンの完成車が発売になると予想してて、それをゲットしようと目論んでいたんだけど、大幅に路線変更ですな。

…まぁ、ファッションサイクリストではないのでそれでもいいか。

 後はBBが届いたら組むぞー!
子供が寝てる間に組めるかー!?

 ちなみに、TIMEで使っていた68アルテDi2で組むつもりなのだけれど、ハンドルもステムもアルミだし、多分7㎏くらいのバイクになるんじゃないかと予想。

特別軽量でもないけれど、こんなもんで十分だろ。
重さを削りたければいっぱい乗れ!ってことで。
2017.09.12 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 明日・明後日と出張なので子供を嫁さんの実家に預けざるを得ない…ということで、今日は実走で朝練だ!!
でも、月曜なんてみんな疲れ切ってて朝練なんてしないよねぇ~って思っていたけど、ヒム69氏が参戦宣言をしてくれてハッピー♪
…久しぶりの実走でどれだけ走れるかわからないのに、格上の人とマンツーで走るのにちょっとブルッたのはナイショだ。

 朝5時に家を出たのだけど、まだ真っ暗。
若干、こういう時間に走るのは怖いなー。

アップがてら、ちんたら三叉路まで。
暗かったのでほとんどメーターは見てなかったけど、17分49秒、NP260Wだった。

下って、本番スタート。

最初は400W超で突っ込み、ハイペースで平地区間を駆ける。
チラッとメーター見たらAve.320Wくらいで馬場を通過していて、いい感じ。
後はこのペースをどれだけ維持できるかが勝負だ!と思っていたところで、まさかのトラックに足止めを喰らった。

工事現場のところが交互通行になっているんだけど、そこでトラックがペースを落として走ったのが原因。

ぬぬぬ。。。

そこで15秒くらい?ロスして再スタート。

ヒム69氏はしんどそうだし、なんとか千切って独走に持ち込みたい…。
消防署で少し上げてみたけど、切れ味鋭いアタックを打てず、ジワジワと上げる程度になってしまった。やっぱり、アタックするなら後ろに付かせないくらいのペースで行かないとダメよね。
反省。

 そこまではずっとアウターで走っていたけど、だいぶ筋力的にも限界が近かったのでインナーに切り替えて加速してみたけど、それでも千切る事は出来ず、最後はもがくことも出来ずにタレタレゴール。

タイムは21分46秒、NP303W。

IMG_20170911_060947.jpg


どっちも似ているようだけど、似ているようで違う。
どすこいポーズと歌舞伎の見得になっている。


思ったよりもタイムが出てなくてしょんぼりだったけど、今の力を振り絞る事が出来たので満足。
やっぱり、他の人と走れるのっていいなぁ。

ヒム69氏、ありがとうございました。



2017.09.11 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ローラーにすら乗れておらず、ブログを書く時間がない罠。

まあ、乗ってもいないんだからネタもないわけですが。

どちらにせよ、今シーズンは終わりだし、無理に今自転車に乗ってもしょうがないし・・・ということで、育児重視でやっていきます。

そんな中、先日オーダーした新バイク・TCR advanced SLがお店に到着したらしい。

00000009_l.jpg

BBをWishboneにする予定なのだけれど、それが届くのにもうちょっと時間がかかるので、もっと後でも良かったんだけどな。

2018年モデルのカラーを見て、超絶イマイチだと思ったので別のフレームにしようか・・・なんてことも考えたけど、やっぱりこの値段でハイエンド買えるってメリダかGIANTくらいで他に無いし、、、それならこれにするか!ということで、色がマシな?というか無難な?フレームセットでの購入にしました。

N脇君と被るけど、まぁそれは許してもらおう。

 それにしても、ロードバイク業界で常識的に行われているこのイヤーモデルって考え方、誰が得するんだろうな。
メーカーも卸も小売店も、全員が在庫を抱えて大変だろうに。

それに、最近は発売が早すぎてプロチームカラーの製品寿命がアホほど短い。
こないだ、TCR advanced PROのサンウェブカラーが出たばっかりだし、メリダもバーレーンメリダカラーは2018年モデルからしか出てない。

もう、2017年シーズン終わろうとしてるんですけど・・・。
来シーズンが始まる1月、チームカラーがガラッと変わった時どうするんだろ。

ニールプライド(のロードバイク部門)を経営してたマイク・プライド氏がChapter2って立ち上げたけど、ここはイヤーモデルって考え方を止めて、通常販売するカラーに加えて、定期的に新色を限定販売するらしい。
考え方としてはこっちの方が合理的だよな。

似たようなことをやっているのはCanyonか。
フレームカラーは毎年同じだし。笑
両者が直販でやっている辺りを考えると、元々は小売店の要望としてイヤーモデルって考え方が始まったんだろうか。

一旦、業界としてリセットかけないと、誰も幸せにならないんじゃないかなーなんて思ってみたり。
2017.09.09 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 4時半からL5インターバル。
300W・5分+3分レストを6セット。

1本目:NP299.2W
2本目:NP298.2W
3本目:NP295.3W
4本目:NP287.8W
5本目:NP285.5W
6本目:NP282.2W

 うーん、見事なタレっぷり。
筋力が持たなくてどんどんタレたって感じ。

睡眠時間が短くなってきていて、回復が遅くなっているのかなー?

▼△▼△

 朝食を用意して、準備万端で子供に食べさせるかー!と思ったけど、すっげぇ不機嫌で椅子にも座りゃしない。

朝、子供が起きてから遊んであげてればいいんだろうけど、保育園やら会社の準備やら食事の準備やらで遊んであげられない。
それでも、今日は絵本を読んで欲しいとせがまれたら手を止めて対応してたんだけど、それでもダメだったらしい。

 なんだかなー。
やらなきゃいけない事の優先順位をつけるのが難しいぜ。
2017.09.07 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 TSSは100未満なんだけど、月・火と二日やった疲れが残っている感じ。
毎日やる事を考えると、今日は軽めにしておかないと明日以降死亡するパターンなので、今日はエスカレーションで一本で出し切るようにする。

これまでと同じで、220Wから2分毎に10W上げていくのを12回。
最後は330Wなので、絶好調であれば何とかなるか…?というくらい。

 ただ、疲れが残っているのでしんどい。
280Wの時点でもう無理じゃね?というくらいで、サイコンは310Wを指示してくるけど、300Wを出すのが精いっぱい。
もう無理~と心が折れて、DNF。

やり切れなかったのは残念だけど、しゃーない。

▼△▼△

 新バイクはTCR advanced SLに決定。
6870アルテグラで組む予定。

ステム長・角度がどれくらいがいいのか、計算しないといけないな。
2017.09.06 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 朝はもう肌寒いくらいなので、扇風機を全開にして走るとかなり気持ちよく追い込むことができる。

L5インターバルにしようかと思ったけど、何となくクリスクロス。

1本目:NP289.3W
2本目:NP283.0W

 1本目は気持ちよく360Wくらいまでパワーが出たし、レスト(じゃないけど)の時も260WオーバーでいけたのでこれだけのNPが出たんだと思う。
平均出力は281Wくらい。

 その分、2本目はタレてしまってそれほどパワーが出なかった。
平均出力は271Wくらいだったので、10Wくらい落ちてしまっているけど、NPで見るとそれほど落ちてるように見えない不思議。

▼△▼△

 段々、家事が回らなくなってきた。
主には掃除まで手が回らずに家が荒れ気味。

7時前に保育園から帰ってきて、遊んで欲しいとせがむ子供を置いて、着替えもそこそこにすぐに食事の支度して、食べさせた後は服もドロドロになるからお風呂に直行。

お風呂から上がってからは食事のお片付けをしつつ子供と遊んで、歯を磨いてから寝かしつける。
子供が寝てから、明日のご飯の下ごしらえと保育園の準備をしてから、自分も就寝。

 やっぱり、週末が家事をやるチャンスだな。
遊び疲れて寝たタイミングに色々やろう。

 色々と不満をぶつけられるけど、前向きに頑張ろう。
2017.09.05 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 GIANT TCR advanced SL 2018モデルのカラーがダサくて、購買意欲が失せていたけれど、実質的にこれしか選択肢がないということで、結局買う事になりそう。

買うとしてもフレームセットかな。

▼△▼△

 朝はL4 20分×2本

1本目:272.2W
2本目:276.7W

 まあ、ボチボチ。

 ローラーが終わってから寝室に行ったら、子供が泣きもせずに扉の前で待っていた。
俺の姿を見ても無表情だったのは、泣かれるよりも辛いぜ…。

 こんなダメなとーちゃんでスマン。

子供が寝ている間に、プラレールを寝室に持って行こうかな。
2017.09.04 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 子供が早起きで朝練できず。
まあ、家事も溜まっていたし、家事をする日なんだ!と気分を切り替えて家事をモリモリとこなす。
が、洗濯物はどれだけ畳んでも、すぐに子供にぐちゃぐちゃにされてしまう無限ループ。
まあ、子供としては遊んで欲しいよね。

ごめんね、家事している間、無言になっちゃって。汗

▼△▼△

 今日はけいはんなロードなので、車で応援に行く。
そういえば、去年も子供を連れて応援に行ったっけな。

 去年はよくわかっていなかったっぽいけど、今年は流石に自転車がザーッと走る様を目で追っていて、見ていて楽しそうだった。

 O石塾からのメンバーもたくさん出ていて、応援していて面白い。

ブースでは気になっていたOrbea Orca OMRやCervelo R3なんかを見たけど、BBが拡幅されていてチェーンステーとペダリングモニターが干渉するだろうと容易に想像がついた。
これらのフレーム、気になっていたけれど乗る事はあるまいな。

 自分が見ていた時はそれほど落車はなかったけど、C3ではかなり落車が頻発したらしい。恐ろしいわー。
慣れてない人はけいはんなに出たらあかんよ。

▼△▼△

 そのまま、嫁さん実家に行って下の子供の様子を見て、帰宅。
一日外に出ているとくたびれるぜ…。
2017.09.03 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
  昨日、だいぶ楽に走ったので今日は頑張ろう!と思ったけど、寝坊してしまった…。
仕事もないし、のんびりとね~。

 午前中、子供と公園で目いっぱい遊んで疲れさせて、寝ている間にローラーを。

それでもなんか疲れがあるので、軽めにインターバルエスカレーション。

1本目:276.4W 20分
2本目:295.6W 5分
3本目:353.7W 2分

 まあ、こんなもんでしょ。
2017.09.02 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 だいぶ疲れが溜まって来ててしんどい。
けど、とりあえず少しは自転車乗ろうかな~と思っていたけど、子供が思った以上に早起きだったので中止。

 とりあえず、通勤で頑張っておいた。
普段は片道でTSS10くらいなんだけど、今日は片道TSS25くらい。
2017.09.01 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top