4月29日(土)

 いつもの時間にいつもの場所から、のいさんと一緒に朝練スタート。
のいさん家もぽん家と同じく、この4月から奥様が復職、お子様が保育園に入った、との事で最近は朝練にもなかなか参加できていない。
いや、そりゃできんだろう。
ウチは特殊な例だ。
・・・もしかしたら、嫁さんが不満を溜め込んでいるのやもしれぬが・・・。汗

 そんななので、のいさんと走るのは久しぶり。
せっかく二人で走るのだし、お互いに練習効果を最大に出すようにしたい。

ということで、自分の先頭固定でペースも無理に上げ下げのないように心がけて走った。
狙い通り、お互いにしんどい練習が出来たと思う。

 朝練コースを走ってからはVC veloceの面々と勝尾寺を1本。
ここはもう全開走行。
この一本だけと決めているので、出し切る走りをする。

メーターは見ず、淡々とペースを刻む。
徐々にローテの人が減り、三叉路を過ぎてからはほぼ自分の1本牽き。

最後、イシトモさん&コータローさんに差されてしまった上にタイムが12分3秒と、11分台に乗せられなかったことが残念すぎた。
なんやねん、後3秒くらいどうにかならんかったんかい。


4月30日(日)

 お仕事ライドで守口~山城大橋~御幸橋。
久しぶりに100km走ってしまった。
強度は低いのに、TSSだけが高い。


 TSSは725/weekと、目標としているTSS100/dayをクリアしているけれど、走行時間が1.5倍になっているからだな。
強度自体は相当低い。
ローラー練をしなくなり、実走になってからの強度維持が課題。
スポンサーサイト
2017.04.30 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

 一日休んでの東福井朝練。

身体の状態はそれほど悪くないけど、良くもない。

木曜日はどすこいマンがやってくる。この状態で迎撃できるのか大変不安だが、やるしかない。笑

 

 5時に家を出て、ふわふわ倉庫を1本登る。

やっぱり、調子は良くなくて思ったように心拍が上がっていかないような気がする。イマイチだ。

2323秒、NP264.5W4.47W/kg

ダメだ、こりゃ。

 

 ちょっと凹みつつ、下って元の場所に戻る…が、あれ、間に合わなくね??

焦ったけど、もう無理だ…。

どすこいマンにLINEして、急いで戻ったけど5分も遅れてしまった。

 早朝の貴重な時間を無駄に使わせてしまって、申し訳ありませんでした…。

 

本日の参加者はイシトモさん、ミゾさん、どすこいマン、テラさん(NEW!!)。

ヒムロックも来ていたけれど、残念ながら走ることなく帰って行ってしまった。

ちょっと、ホッとした。笑

でも、ご都合の合う時は是非いらしてくださいませ。

 

 ローテはぽん→ミゾさん→イシトモさん→どすこいマン→テラさんの順番。

テラさんはてっきりツキイチで行くものだと思っていたけれど、ローテに入ってくれる。

どすこいマンの番手だし、先頭をガンガン牽いてもらうにはしんどかろう…ということでなるべく早く先頭交代に入るようにした。

 

 が、やっぱり馬場交差点の時点でしんどそう。

交差点が赤信号だったので一旦ストップした(交通法規は厳守しましょう!)のだけれど、その後しばらくして切れてしまったようだ…。

ちなみに、こまめに変速をしていて、だいぶ軽いギアをクルクル回すようになっている時もあった。ここを安定させるだけでも楽に走れるんじゃないかな、なんて思った。

 

 その後、どすこいマンを中心に走る。

が、なんかいつもよりも牽きが優しい気がする。とはいえ、後ろに付いていても300W越の場面もあるわけなんですが。。。

いつもだと後ろで瀕死になっているのだけれど、今日はちゃんと休める感覚があるので、前に出ることができる。

いつもながら、どすこいマンの愛のある牽きに感謝しつつ、鼻水を垂らしてギリギリ状態。

ふわふわ倉庫手前150mくらいでペースアップされたのには付いていけず。。。

21分46秒、286.8W(4.85W/kg)


 

あー、しんどかった。

自己ベストの走りが出来ればもっと勝負が出来るのかもしれないけれど、今の状態ではこれが限界ですわ。

 

 後は写真撮影をして、下って終わり。

 

 1493265297643.jpg

 

もうしんどいわー。

2017.04.27 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝は身体が重たく、心拍数も高め(な気がした)だったので朝練を中止してバイクの洗浄をすることにした。
といっても、汚れたのはチェーン回りだけなので簡単に終了。

 残った時間で、やろうやろうと思っていたFelt F1の修理をすることにした。やっぱり、クリテリウムとか落車リスクの高いレース用のバイクが欲しい。
アルミバイクを…とか、SCOTT CR1を!とか考えたのだけれど、アルミバイクを新しく買うのもコストがかかるし、CR1はクリテで使うには物足りないしでイマイチ。

ということで、昨年4月に出勤中に歩道で車にはねられてお亡くなりになったFelt F1ちゃんの出番と相成りました。
ちなみに、事件はまだ未解決。
この辺の話も解決したらまとめます。

 フレームを確認すると、ダメージがあるのはトップチューブ。

IMG_20160412_082052.jpg 

やっぱり、逝くのは構造として弱いトップチューブよね。
トップチューブなら補修しても性能的には落ちないだろう。

 いろいろ調べてみると、実は結構簡単にカーボンフレームの補修自体は出来るっぽい。

やり方としては、
1.塗装を剥がしてクラックが入っている部位を確認
2.エポキシ樹脂を浸したカーボンシートを巻いて硬化させる
3.再研磨して表面処理をする
という感じらしい。

 まずは、塗装を剥がすところからやってみる。

やり方は簡単。
ホームセンターで買ってきた100番手くらいのやすりでゴリゴリとサンディングするだけ。

最初は慎重にゴリゴリ…

IMG_20170426_053755-1280x1706.jpg 

 この、白くなっている段階ではまだ塗装の部分を削っているだけ。

更に続けてゴリゴリやっていくと化粧カーボンが出てきて、更に削るとUDカーボンの層が出てくる。

IMG_20170426_062532-1280x1706.jpg 

 クラックが入っているところは柔らかくなっていて、指で押すとペコペコなる。
見た目とこのペコペコ感でクラックが入っている部分を特定し、その周囲も塗装を剥がしておいた。

きっと、そっちの方が新しく巻くカーボン+エポキシとの食いつきも良くなるだろう。

というところまでやったところで今日はタイムアップ。

ちなみに、ただチューブの補修をするだけなら余裕なのだけれど、ちょっと今回は難易度が高いのです。
何故なら、

IMG_20170426_063442-1280x1706.jpg 

 アウター受けがあるから。

どうやってアウター受けを生き残らせつつ、カーボンシートを巻くかを検討中。
妙案があったら教えて下さい。
2017.04.26 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月23日(日)
 白崎エンデューロ
  会社のチームでの出場だが、全体的にまったり走ろうぜ!的なイメージが強いレースだった。
  気が付いたら集団が10人以下になり、自分が先頭に出てペースを上げたら4人に減った。
  そして、気が付いたら優勝。

  場違いなところに来てしまったな、という申し訳なさしかない。

4月24日(月)
 レース翌日は身体が重たい。
いつも、レースの後って食事が乱れて上手に栄養補給が出来ていないから回復が遅いのだろう。
昨日のレースは強度が低かったけど、それ以外の業務が多かったからなぁ。
おかげで上半身の疲れが凄い。

 一応、いつものように5時スタートで走りに出たものの、疲れはあるが時間がないということで1時間のコースに短縮。
どういうコースにしようか、東福井までの6分間で考えたのだが、一度も走った事のないあかねループを行くことにした。

 あかねループとは!
110号線を北上し、ユニバーサル園芸手前の新道を登った後に左折して元の110号線に下って戻ってくるというルートだ!
このルート、練習にはもってこいだよなぁ~なんて思いつつも一度も走ったことなかったんですよね。
こういう疲れている時こそこういうのがいいんじゃね?という事で行ってみました。

大体、一周で11分くらいとコンパクトな周回コースで、平坦~緩斜面が5分くらい続いてからの5%くらいの斜度が2分あり、最後にもがく感じ。
下りも路面が綺麗だから危険度も低いし、交通量も少ないからいい感じ。

唯一、下り切ってから府道110号線に戻ってくるときの丁字路だけはちゃんと安全確認をしないといけないって感じ。

下りでは休めるけど、それ以外は基本踏みっぱなしなので脚を休める事が出来ないのでしんどいルートだけど、家から6分でこれだけのコースがあるのはありがたい。
これからもちょくちょく走ろうかな。

 4月25日(火)
 子供は保育園に、嫁さんが仕事に行くのだが、嫁さんが風邪をひいてグロッキー。
それでも、いきなり復帰二日目で休むわけにも…という感じなのでとりあえず仕事に向かっていった。ということで、なるだけ家事は自分がやる。
・・・のだが、結構しんどいなぁ、家事って。

 家事の疲れか練習疲れかわからないけれど、とりあえず体はしんどい。
一応、5時からふわふわ倉庫2本やるか!と思って家を出たけど、全然パワーが出なくてびっくりした。
一本目は267.8W、二本目はもうちょっといけるかなぁ…と思ってみたけれど、下りで回走バスに蓋をされてしまった。

迫る、デッドライン。

もう、これは東福井まで下ってからでは間に合わない、と判断して馬場の交差点で折り返した。
…が、抜け殻状態でどうしようもない。
ふわふわ倉庫まで18分程度?で260Wにも満たない体たらく。

こりゃ、ダメだ。

今日はバッドデーだったということにして、しっかり体を休めよう。


 
2017.04.25 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 朝、4時20分に起きたが5時過ぎまで二度寝。
まあ、こういう時もある。
土曜日だけど仕事なのでそんなにゆっくりも出来ないのに。汗
本当ならふわふわ2本やろうと思っていたけれど、そんな時間は取れない。
どうしようかな~?と思いつつ登り始めたけど、やっぱり調子もそんなに良くないので長めの距離を1本やっておこう!と思い立って東福井~銭原~希望ヶ丘の銭原大周回のTTをやることにした。

 三叉路までは16分57秒と、全然速くないけど、脚は残っていたので銭原の登りでもタレずに登り切り、そのまま下って希望ヶ丘。
謎のドラえもん像で37分20秒くらい??

最後の上音羽頂上で42分20秒くらいだったので、タイムとしては結構いい。
パワーも265Wくらい出ているし、まぁまぁ踏めている。

 ホントは東福井まで下りを踏み倒すつもりだったのだけれど、予定を変更して彩都の新道へリベンジ。

目標は以前出した344Wを更新する事。
最初にガツンと上げず、出しても400W程度で登って、平地区間に入ってからアウターに入れてそのままもがききる感じで。

結果、Ave.352.4W、NP354.5W、2分50秒でベスト更新(この冬以降の、だけど)。
脚はベストではなかったと思うけど、意外と出来るもんだなぁ。

後は平坦でちょっともがいたりして脚に刺激を入れて終了。

明日、白崎エンデューロなのにやり過ぎたかなー?
まあ、自分の受け持ちはそれほど長くないし、何とかなるでしょう。
2017.04.22 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

 今週はずっとTSS100越くらいで推移しているのでちょっと疲れてきた気がする。

明らかにダメって程でもないけど、最高のパフォーマンスが出るかっていうとそういうわけでもない、って感じ。直近、週間TSS300程度しかなかったのにいきなりCTB100ペースにしたもんだから身体が対応できていないのだろう。

 

 こういう時は短時間高強度にするに限る!のだが、いつも通りに起きてしまったものだから長い時間乗らないともったいないんじゃね?的思考に陥り、15分×3のメニューにした。

 

1本目は普通に淡々と、23本目はクリスクロスという形にすることにしてスタート。

疲れはあったけど、気持ちよく280Wまでは上がる。

そう、までは。

それ以上がなかなか出ず、330Wくらいまで上げるのに一苦労する感じ。

 

 というところで、1本目は290Wくらいで入ったけど、徐々に落ちて最終的には283Wくらい。

2本目のクリスクロスはまぁまぁしんどくて、やっぱり無酸素30秒で思ったよりもパワーガ上がらなくてイマイチ。

最終的には275Wくらい?

 

で、2本目が終わって気が付いた。

レストが3分になってる事に。5分は休みたいのだがなぁ…。しんどいなぁ…。

と思いつつもとりあえず3本目。

 

やっぱり思ったようにパワー出ないなぁ~と思っていたが、サイコンがバッテリーないぜ?というエラーメッセージが…。

ホント、パイオニアのサイコンは電池の持ちが悪いな。というか、朝、バッテリーマークは満タンになってたんですけど。

これ、どういうことですか!?

 

 で、ギリギリまでやろう!と思っていたが、あっという間にバッテリーが無くなって終了。

なんというか、すげぇ不完全燃焼。笑

 

あー、一番練習になる部分でこんな終わり方をするのは気持ちが悪いな。

残念。

 

ちなみに、パワーメーターなしでもガンバレよ!

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、モチベーションが続かないので無理です。笑

 

▼△▼△

 

 日曜日は仕事で白崎エンデューロを走る。

もっと人が来るかと思っていたが、めっちゃ人少ないやん。

レイトエントリーもしていたけれど、たぶん40組いないくらいかな?

 

これは何とか優勝したいがのう…。

 

2017.04.21 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨日は家事を精力的にこなしたこともあって8時には電源OFF。
あまりに眠たくて、子供より先に寝かけたくらいだった。笑

 今朝は3時起床。
流石に早すぎるし、まだ脚も回復しきっていない感じだったので4時20分まで二度寝。
最近、4時20分起床がデフォルトになってきていい感じ。
のんびりしても5時には朝練を開始できるから外練でも十分練習量が確保できる。

 でも、今日は脚が回復しきってなくて東福井朝練に耐えられるかどうか…。
しかも、参加表明しているのがN村さんだけだし。

 こんな時でもアップしたら意外と脚が回るようになるんだぜ!?と、昨日と同じく東福井~三叉路まで走ってみたけど、全然調子良くないし。
ダメじゃん。

 それにしても、今朝は寒かった。
予報では4度くらい低い程度かな?なんて思っていたけど、昨日よりも10度くらい低くて下りが寒い。ウインドブレーカーを持ってきておいて正解だった。

 東福井に戻ってから、N村さんと二人で再度同じ道を上る。
N村さんは今週末の群馬があるので軽めの調整の予定だったから馬場までで離脱との事。いや、自分も軽めにしたいんですけど…なんてことは言わず、とりあえず先頭を牽き倒すつもりでスタート。

…が、N村さんがすげぇ勢いで前を牽くw
し、しんどいっす!!汗
2,3回ローテしたところで、一度千切れそうになったし。^^;
やっぱり、L5~6領域は弱いよなぁ。

 そんな感じだったので、馬場交差点(っていうのが正式名称かどうかは知らない。ユニバーサル園芸の交差点ね)から単独になってからはもうタレっぱなしでグダグダ。
とりあえずふわふわ倉庫までは行ったけど、タイムは23分半くらい。
昨日のアレは一体何だったんだ…。笑

 それだけで終わるのも何なので、馬場交差点から彩都に行く新道で3分間のタイムアタック。
前回が344Wだったので、それ以上を目指したのだけれど…。

LAPボタンとSTOPボタンを間違えて押してしまっていたので、ログが残っていません。涙
結構、良い数字が出たんじゃないかと思うんだけどなぁ。
残念。。。

 Pioneerのサイコン、START・STOP/電源ボタンとLAPボタンが揃って右側にあるんだけど、それを左右に分けてもらえた方が良かったんじゃないかと思う。
チョイチョイ、押し間違えてるんだよな。

 あー、パワーはしょぼかったけど、だいぶしんどかった。
TSS的にはきっと110くらいかな?
いい感じだ。
2017.04.20 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は仕事が休み。
・・・であるが、走り回っているわけにもいかないので東福井朝練のみ。
しかも、東福井~ふわふわ倉庫のみ。

でも、流石に一本だけだと練習量として明らかに不足するので5時から一人で東福井~三叉路までアップを兼ねて走る。

月・火とそこそこの強度で走った事もあって、脚に疲れがある感じでなかなかパワーが出ない。
うーん、これは危険信号だなぁ。

東福井~工事現場で11分40秒。
後はちょっとペースを落として三叉路まで17分ちょうど。
多分、ふわふわ倉庫まで行ったら23分半くらいか?

一抹の不安を抱えながら集合場所に行ったが、今日は6名という大所帯。
N村さん、イシトモさん、ミゾさん、M田さんにニューカマーのM谷さん、そして自分の6名。

それにしても、M田さんは体重75kgだとか。
それであれだけ登れるってのはやっぱり凄いな。下りも速いし、自分みたいなクライマータイプとしてはパワフルな走りに憧れる。

 スタートはN村さんを先頭に。
自分はイマイチっぽいニオイを感じていたので二番手にさせてもらっちゃいました。すみません。

普段よりもスタート~馬場交差点までを楽させてもらったということもあって、その後も順調に脚が回る。
工事現場までで10分半くらい??
一人で走ったときよりも1分ほど速い。
このあたりでチラッとパワーを見たら大体300W。
思ったよりも出てる。

このままのペースで行きたかったけど、三叉路辺りで一人旅になってからは徐々にパワーが落ちてしまい、最終的には293W(NP296.6W)
一応、シーズンベスト。

暖かくなった+少しずつ調子が戻ってきたということなのだろう。
ただ、まだ自己ベストではないのでもっと上げられるはず。

一応、今週末は白崎エンデューロに出るけど、これはチームなので特に入れ込む必要はあるまいて。
JBCFは栂池までお休みなのだけれど、それまでにもうちょっとパワーアップしておきたい。
今度こそ、入賞を狙いたい。
 
2017.04.19 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月15日(土)
 子供の病院に行くため、ロングは不可。
 朝、クリスクロスを2セットやっておく。
 最近、300W以上の強度の練習をやっていないのでとりあえずクリスクロスから。
 いや、ちゃんとVO2max強度の練習しなくちゃいけないってわかってるんですよ…。クリスクロスとは目的が全然ちゃうやんってこともわかってるんですよ…。
でも、しんどいのが辛いからやるのに勇気が要るんですよ…。

 1本目:NP275.3W
 2本目:NP277.4W

 まあ、こんなもんでしょ。

4月16日(日)
 お仕事ライド。
 TVの取材を受けたり色々と。
 練習としてはダメダメだけど、こうやってのんびり走るのも楽しいな~と思う。

4月17日(月)
 月曜夜から火曜の朝にかけて天気が崩れる、という事だったので実走をしておく。
5時スタートで東福井~ふわふわ倉庫を2本やって、帰りに彩都への新道でもがいておいた。
日曜のアクティブリカバリー(が必要なほど疲労も何も溜まっていないのだが)の成果か、気持ち良く脚が回る。

 1本目:22分28秒 NP276.8W
 2本目:22分17秒 NP279.0W

 ちなみに、このコースを平地マン氏は22分フラットくらいで余裕を持って走るらしい。
もう、「登りが得意」だなんて言うのが恥ずかしくなるなぁ…。

 2本やってから彩都への新道を上ってから帰宅。
大体、3分弱の登りなのだが、347Wと自己ベストを更新してた。
タイムは測ってない。
暖かくなって、パワーが出るようになってきたのかな。
もっとこういう短時間高強度な練習をしないとE1で通用しないよなぁ…。
(でも、しんどいよなぁ…)

4月18日(火)
 もっと短時間の練習しよう!ということで、L5 3分のインターバル練。
一本で出し切るような練習とは違うので、強度は低めの320Wを目標にしてみた。

1本目:NP325.5W
2本目:NP326.3W
3本目:NP326.6W
4本目:NP324.5W
5本目:NP321.4W
6本目:NP328.5W

 5本目の時点でほとんど足は終わっていたような気もしたが、6本目も頑張れた。
パワーが高いのは最後に無酸素域でもがいたため。
ルール違反だが、まぁ何となく達成感があるから良しとしよう。

 ちなみに、2月22日に同じメニューをやった時にはこれよりも1%(3W)くらい高めにパワーが出ていた。
オフの方がパワー出てるって…どうなのよ、これ。

2017.04.18 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 4月13日(木)
東福井朝練。
伊吹山から一ミリも乗っていなかったのでサラ脚…と思いきや、そんな事は決して無く。
月~水曜まで出張で立ち仕事していたので脚はイマイチ。
まぁ、ずっと立ち仕事してるシンジさんがあれだけ走ってるので何の言い訳にもならんのだが…。

 で、シンジさんには優しく可愛がられたものの、全然応える脚がなくてダメダメ。

4月14日(金)
 休日なので、家族でお出かけ。
これから、嫁さんが仕事に復帰するのでなかなか平日にお出かけ出来る機会がなくなる。

ということで、朝からお出かけ!
なのだが、イマイチ走る気にならず。。。
何でやろな。

伊吹山で燃え尽きる程追い込んだ訳でも無いのに。

とりあえず、L5やっとこ!と奮い立たせて300W5分を5本だけ。
前までなら余裕でできたと思うんだけど、エラいしんどかった。
やっぱり、最近この領域の練習が出来てなくて、弱っているんだなぁ。ということを確認。

2017.04.14 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 当初からそういう事を意識していたわけではないのだけれど、CLOUD 9ersはクライマーが多いチームです。
別に、クライマーにあらずはCLOUD 9ersにあらずというわけではなく、何故か自然とそうなっていったんですね。

多分、初期メンバーのN脇君や金子が登りが得意だった(まあ、N脇君は何でも強かったけど)から、自然とそういう人が集まっていったのでしょう。

で、昨日の伊吹山は正にクライマーチーム・CLOUD 9ersを印象付けるレースになったのではないかと思います。

JBCF E2カテゴリーではM川さんが優勝、ごっちんが6位入賞。
IMG_20170410_043448_615.jpg 

IMG_20170410_043543_437.jpg 

IMG_20170410_043931_072.jpg 

M川さんが強いのはわかっていましたが、まさかここまで強いとは。
E1でも十分入賞が狙えるレース運び、タイムだったと思います。

そして、ホビーではO西さんが6位入賞、Kさんも7位。
I本さんも熱い走りを魅せたとの事。

それぞれが、印象的なリザルトを残しました。

これも、日頃からO石塾でクオリティの高い練習が出来ているという証拠ですね^^
最近、自分はなかなか行けていませんが、O石さん、O西さんには感謝してもしきれません。
ありがたや、ありがたや~。

▼△▼△

 一般に認知が高まっていると思われるCLOUD 9ersですが、まだJBCFではマイナーな弱小チームの一つでしかありません。
そのE1にもエースM川さんが昇格し、2人体制となりました。

やっぱり、E1で名を上げてこそ本物。
M川さんはゴールも狙える脚力の持ち主(だと思う)なのですが、アシストの自分が脆弱すぎて全く役に立たないというのが歯がゆい…。

もっとレベルアップしないとチームで出ている意味が無くなってしまうので、今シーズンは短期集中型の練習に磨きをかけて、パワーアップを目指します^^

ちなみに、先ほどクライマーチームと書きましたが、別にクライマーチームが最終目標じゃありません。目指すはオールラウンダーなんですからねっ!!

▼△▼△

今、E2,3のメンバーも走力的にはもう十分E1で走れるメンバーだと思っているので、早く昇格してきて欲しいな~。笑
2017.04.10 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 起床時体重:57.6kg

 いよいよやってきた伊吹山ヒルクライム。
昨年はE2で3位に滑り込んでE1への昇格を決めたレースということもあり、「頑張ればどうにかなる」という意識を持って臨んでいた。
が、ここ数週書いているとおりに調子は上がっておらず、自己ベストとは遠い感じ。

 とりあえず、プライベートな部分は割愛してレースに関連する部分だけ今日は書こうと思う。

 <装備>
ヘルメット:OGK KOOFU WG-1
      MET MANTAと最後まで悩んだが、暖かくなるだろうと予測して軽くて涼しいこっちのヘルメットにした。が、結果的にはめっちゃ寒かったのでMANTAの方が良かったかもしれない。

ジャージ:チャンピオンシステム バックポケット付きワンピース
     昨年は普通のジャージだったけど、空力重視でワンピにした。

シューズ:いつものSHIMANO SH-R320

そのほかの装備:新装備としてvelotozeを履いてみた。
        ちなみに、ラチェット式のSH-R320との相性は最悪で、ラチェットでひっぱる帯(っていうのか?)が思いっきりvelotozeに当たって穴が開いた。
BOAダイヤルならこういうことが無いのかもしれないけれど、もうvelotozeをリピートすることはないだろう。

ちなみに、自分にしては珍しく、アームカバーとレッグカバーは無し。
レッグカバーは元々履くつもりが無かったが、アームカバーは単純に忘れただけ。笑

 <ウォーミングアップ>
3本ローラーで、200Wから1分に10~20W上げていくようにして300Wまで。
しばらく呼吸を落ち着かせてからもう一度、次は330Wまで。
脚は十分回るようになったけど、心肺はもうちょっと上げた方が良かったかも。

ウォーミングアップのルーチンをちゃんと作るようにしないとな。

 <スタート前>
12時40分ギリギリに荷物を預け、そのまま車検とサイン。
車検は昨年と比べてかなり簡易になっていて、重量測定が殆どない。
この体制でいいのかは甚だ疑問だ。
いろいろな理由があるのだと思いますが、一度決めて実行したことを徹底しない体制って、どうなんでしょうか、JBCFさん。

 で、E1の最前列を確保した後は寒さに耐え、ごっちんが全くスネ毛の処理をしていないのを笑ったり、「トイレの中が一番暖かいッス」なんて言ったり、駐車場でクリートに詰まった泥を取ったりしながら待つべし。

 スタート10分前になってから並び始めておいた。
スタート最前列には弱ペダが並んでいたが、見るからに強そうだ・・・。
実際のところ、E1で走るのは初めてだということもあるし、誰が強いのかとかそんな情報も知らんので、有名チームの人はやっぱり強いんだろうな~。自分なんてケチョンケチョンにされるのだろうと、ライオンの檻に入れられたヒヨコみたいな気持ちになっていた。

<作戦>
 優勝候補でマークするべきなのはSEKIYAの中村さん、ケンズの真嶋さんあたりなのだが、残念なことにどんなジャージなのか全くわからない。笑
そんな状態だし、そもそもこの二人と自分とは圧倒的な戦力差があるので勝負にならない。
自分がすることは、なるだけ脚を使わないようにしながら集団の力を最大限に使って順位を一つでも上げることだけ。

極めて消極的な作戦で申し訳ないけれど、今の自分が出来るのはそれだけだ。

<レース>
 スタートと同時にすぐに道幅が狭くなることもあって、両サイドの人が勢いよく飛び出していく。
自分はややクリートキャッチにもたついてしまって出遅れた。
後ろの人、ごめんなさい。

 序盤はペースが速めだけれど、これは想定の範囲内で対処できる。
位置取りが厳しいかなー?と思ったけど、そんなこともな・・・なんて思っていたら、後ろから
「どけや、コラ」
みたいな感じで押しのけられて前に上がっていく人がおってビックリした。

後で調べてみたら、去年までJPTで走っていた人のようだ。
なんだ、クビになったのか。

 位置取りはそんなに良くなくて、序盤は大体20番手くらい。
前方で中切れが起きたらもう取り返しのつかない位置なので、下策だったのだが、幸いなことにそのような事になるほどのペースアップもなかったこともあって、徐々に前に上がっていくことができた。
この前に上がる時には350~400Wくらいのパワーを出す必要があって、ジワジワ脚に疲れが溜まっていく。

周りに知っている人は少なく、実力も不明。
その中で唯一知っているのが10番手くらいに居たFJTさん。
ブログを見る限り、自分と20分のパワーウェイトレシオは同じくらいなので、そりゃ残りますよねーなんて思いつつ、とりあえず目印にさせてもらって追い上げる。

 集団が決定的に小さくなり始めたのは8分くらいからか。
序盤のペースでレッドゾーンに追い込んでしまっていた人たちが遅れ始めていくのがわかる。
自分は多分集団の最後尾に居続けてしまっていて、少しギャップを空け始める人が居たらペースを上げてそれを繋いで・・・みたいな形で集団に残っていった。

 そんな走り方だったものだから、細かいインターバルが断続的にかかってしまってしんどい。
15分の時点で「もう付いて行けねぇわ、これ。」って思い始めてしまっていた。
特に、大腿四頭筋が限界に近く、パワーが出ない感じ。

 展開としては、一人(おそらく、SEKIYAの中村さん)が逃げていて、自分は追走集団の最後尾。
とはいえ、追走集団もローテが回っていることはなく、先頭の2,3人しかローテを回していない。

なんだ、俺と同じコト考えてる奴らばっかりじゃないか。
E1のメンバーといっても考えることは同じ、と知ってちょっと安堵。

ということで、自分は固定で最後尾だったが、何かの拍子でソレイユの選手を追い抜いて後ろから二番目。
が、地味に平地区間がしんどい。
ここで前から遅れそうになるくらいしんどい。

やべぇ。

と思ったところで中切れ。
ソレイユの方にすみません。と謝って、二人で追走。
千切れてからも思ったよりも集団との差は広がっていかなかったので、もうちょっとここで我慢する脚があれば結果が変わっていただろうと思う。

ただ、今日はその脚がなかった。

最終盤、ペースの上がった集団との距離を離され、最後にはソレイユの方にも置いていかれ、後ろに追いつかれないことを確認しつつゴール。

タイムは31分27秒。
出力はNP281W(4.88W/kg)でした。

調子が上がらない中で、それでも自分の持っているものを出し切ったレースだったと思う。
この結果には満足しているわけではないけれど、パワーだけを見るとこの冬の自己ベストに近い値だし、悪いわけではない。

ただ、一人でローラーやってた時とアドレナリン全開でレースしている時とのパワーが同じというのが良いとは決して言えない。

これが、2月下旬のパフォーマンスがピークだった時だったらどんな結果だったのだろう?と思うし、そのパフォーマンスをここに持って来れなかったというのは大変に悔しい。

ただ、自分はまだ延びる余地があるというのは確実だ。
次回はもっと良い結果を出せるように、準備から頑張ろうと思う。

最後に、育児に忙しい中でも文句一つ言わず、自分が練習するのを応援してくれた妻に感謝したい。
いつもありがとう。
2017.04.09 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝の起床時体重が何故か56.0kg。
いや、おかしいでしょ。
普通にご飯を食べたというのに。
きっと、ウチの体重計が古いから不正確なのだろう、ということにしておく。

 本当は昨年と同じく、府道110号線南のTTをやろうと思ったけれども天気が悪いから断念。
代わりに昼からローラーを15分だけやっておきました。

しんどいなー、と感じつつも最後まで余裕を残してNP280.6W。
まあ、それほど良くも無いけれども全然話にならないって程でもない・・・という感じか。

一定ペースで走る分にはこのくらいのパワーは出せるけど、インターバルがかかったら瞬殺だろうな。
なんせ、L5域はここ数週間、ほとんどやってないくらいだし。

練習量としては2月末をピークに減少。
それなのにそのピークのイメージを引きずっているから特に調子が悪いと感じているのだろう。

明日は初めてのE1での出走。
なんとか、シングルでゴールできれば良いのだが・・・難しそうだ。
2017.04.08 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 戻す、というのは吐いたという意味ではない。
念の為。

二週間前に明らか不調に陥ってから、炭水化物は摂るようにしていたけれどもなかなか調子は戻ってこない。
一応、PWRはこれまでと変わっていないのであろうけど、それなら体重があって絶対的に出力が大きい方が良いに決まってる。

まぁ、今更伊吹山に向けて…という気はないのだけれど、食事を通常に戻そうかと思う。

きっかけは、今朝のインターバルエスカレーションで、

1本目270W20分
2本目290W5分
3本目331W2分

これが限界だった。

少し炭水化物の摂取量を戻した位じゃ、全然回復しないわな。
グリコーゲンの量もさることながら、筋肉もだいぶ落ちてしまったような気がする。

とりあえず、ちゃんと炭水化物を摂る形に戻すことにする。

という宣言を嫁さんにしたら、
「絶対、そっちのほうがいいだろうなって前から思ってた」
って言われた。

まぁ、これも良い経験、ということにしておこう。(笑)
2017.04.06 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 不調の原因って・・・ダイエットのせいじゃね?

という、なんとなくそんな気もしてきた今日この頃。

土日の店舗勤務の疲れが酷くて全然足に力が入らない。
もう火曜日だというのに。

それでも、一応ローラーはやっておく。

15分2本というつもりでやったけど、1本目があまりにしんどくて止めてしまった。

途中で何度も止めよう、止めよう・・・と思いつつ、何とかひねり出したパワーは283.6W。

PWRは大体4.95W/kg。

うーん、多分去年とそれほど変わってない気がする。
いや、あそこまでしんどい思いをしてひねり出したパワーとしてはイマイチか。

まあ、こういうときもある。
サラリーマンだもの。    ぽん

▲▽▲▽

 ちなみに、体重は今朝の起床時体重で57.0kg。
帰宅時は56.7kgまで減っていた。
汗をかいたからだろうけど、とりあえず減量だけは順調に推移しております。
2017.04.04 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 不調は継続中。

3月31日:起床時体重57.6kg

 満を持して?朝天狗へ。
5時過ぎにスタートして、32分6秒。
NP267.0Wと低調。
なんというか、限界までひねり出したって感じじゃなくてとりあえず登りましたって感じ。
これじゃ強くなれんよなぁ。

 続いて、東福井まで戻って三叉路まで走ったが、17分28秒、NP255.1W。

天狗岩で脚を使ったせいもだいぶあるけど、かなり低調。

4月1日:起床時体重58.0kg
    そこそこカロリー制限してるんだけど、なんで増えるのか・・・。

 なんとなく、筋肉が疲れている感じなので雨が上がっていようがいまいが、ローラーをする気でいた。
特に内転筋が疲れていて、ローラーしていてもしんどい。
それでも気分が乗っていたら問題ないレベルなのだと思うけど、全く気分が乗らずに適当に30分乗っただけで終了。

▽▲▽▲

なんだか、3月に入ってから全然調子が上がってない。
TSSも500チョイ/weekと低調だ。

昨年の結果がよかったからといって、伊吹山にちょっと入れ込みすぎな気もする。

たかが趣味。
結果が出なくてもいいから、とにかく楽しむことを最優先しよう。



2017.04.01 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top