今週の頭から風邪を引き、なかなか走ることが出来ません・・・。
頑張れば走れるだろうなーってくらいなのですが、週末のチーム練に向けてちゃんとコンディションを整えないと!
って思って、帰宅後に食事・子供との入浴を済ませてから直ぐに寝るという一週間を過ごしてました。

・・・で、木曜にはだいぶ良くなってきて、これならチーム練でも走れるぜ!ってなったらまさかの休日出勤を命じられる始末。
サラリーマンは悲しいぜ・・・。

ということで、今週は全然乗れなさそうです。涙
一応、それでも金曜の朝からローラーをちょこちょこと乗ってみましたが、やっぱり完全に疲れが抜けていたので良い感じに脚は回っていい感じ。


そのほかに、体が上手に使えている感覚もあるけれど、その理由はまた後日にまとめてみます。

IMG_20160130_113252_929.jpg


スポンサーサイト
2016.01.30 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今週は何かと忙しくて練習が全然出来てない。汗
こりゃやばいわー、ということで、イレギュラー対応で夜にローラーに乗ってみた。
限られた時間の中で最大限の効率を・・・なんてことを考えたわけでもないけど、なんとなくローラーに乗っていたら60分経ってた。

60分、250W。

最後の15分はちょっとしんどかった(精神的に)けど、最後には280W近くまで上げながら終われた。
体力的にはまだ余裕があったかな。
どうやら、FTPはちゃんと250W以上あるらしい。

よかったよかった。
2016.01.21 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ブログを放置しててすみませんでした。
なかなか仕事・育児・自転車のリズムが作れずに四苦八苦しておりまして、ブログの更新まで手が回っておりませんでした。汗

 で、今日は久しぶりのロングライド。
ちょこちょこローラーは乗っていたけれど、実走は殆どしておりませんで・・・。
昨日、久しぶりに外を走ったら初ゴケしておろしたてのジャケットを破いて超ブルーになったりと、年明けからツイてません。
ツイてないのは自分に限った事ではなくて、先週にはCLOUD 9ersチーム員の落車があったそうで、チーム全体が何となく負のスパイラルに入りつつある雰囲気をちょっと感じてます。

 そんな中での、チーム練。
諸事情あって、これから定期的にチーム練を開催していくことになりました。
もっと、チームの結束を強めてレースでもチーム単位で動けるように練習をしていきたいもんです。
そのための練習ってどういう事をしたら良いのか、まだよくわかっていないのですが、とりあえずチーム練という器が出来たのは良いことではないかと思います。

その他にもチーム練と銘打つからには色々、決め事をしていかなくてはならないのですが、その辺はおいおい詰めていきたいと思います。

でも、何よりも「安全」「安心」を重視していくことだけは決めています。
練習に参加するメンバーの安全を担保することはもちろん、お互いに安心して走れるための走行技術も必要です。
それに、同じ道を使う地元住民の方や車の運転手の方々も安心して、快適に道を使えるような適切な配慮も。
まだまだ至らない部分もありますが、ロードレーサーの模範となれるようなチーム練習にしていきたいと思います。

△▼△▼

 集合地点に集ったのは、全員走れる約10名。
O西さんのブリーフィングからスタートしたのだけれど、チームリーダーの癖に早速保険証のコピーを持ってきていませんでした。
・・・いや、一昨日に保険証をゲットしたばかりだから・・・。
はい、言い訳してすみません。

 大正池はFTPを上回らないようなマッタリペースで登る事にしていたので、基本逃げは容認・・・のつもりだったのだけれど、N脇君に「何してんすか!?」と煽られ、追走に参加。
・・・と言っても、N脇君の後ろについて行っただけなんだけど。
自分は先頭集団のローテには加わらずにマイペースで行くつもりだったので、先頭を捕まえてからも後ろでボチボチと。
いや、脚がどれだけもつかわからないのでアゲアゲ☆ってなわけにはいかなかったのです・・・。

 でも、和束町に入ったところで、我慢できませんでねぇ・・・。笑
大体330Wくらいで先頭集団をパス・・・しようとしたらN脇君が更に先行し、それについていけずに結局千切れて二着ゴールでした。
まあ、狡い二着ですこと。汗

▼△▼△

 和束ローソンでViva練から遅れたメンバーがいたので、彼らとともに3組に分かれてスタート。
路面が凍結していて危ない可能性もあるので、上げすぎず、車間も詰めすぎず・・・を意識して。
メンバーはO石さん、Leonさん、M川君と自分の4人。
まったり・・・というペースでもないけど、ちょっとしんどい・・・。ペースが上がっているわけではないのはよくわかるのだけれど、こんなにしんどいのは何故!?
原因の一つはちょっと前にいじった左のクリートの位置なのだと思うのだけれど、最近ちゃんと乗れて無かったってのも原因の一つかな。
しんどいな~と思いながら県境を過ぎ、うねうねとよく知らない道へ。笑
途中からは完全に知らない道だったのだけれど、うん、凄く走りやすくて気持ちが良い。とってもいいコースだ^^

 道の駅で休憩した後に再出発したのだけれど、昨日も走っているメンバーはだいぶしんどそう。
・・・ということで、先頭集団に潜り込んじゃいました。
メンバーはY浅さん、M川さん、H谷部さん、Leonさんと自分。
アップダウンのある道をローテしながら進んでいったけど、下りはペースを上げてもOK!な事になっている(安全は往路で確認済)ので更にしんどい感じ。
特にY浅さんの調子が良いようで、走りがアグレッシブ。
Y浅さんのペースアップにLeonさん、H谷部さんが遅れ、ちょっと距離を開けてM川さんと自分がローテしながら追走する形になったのだけれど、それでも追いつけないほど。
流石、TTスペシャリストだぜ・・・。

 何とか吸収してからR307を3人で進んだのだけれど、Y浅さんの脚はだいぶ削れた様子。
裏白峠でのセレクションで遅れ、遂にM川さんとのマッチアップ!


・・・裏白峠の二段目で、瞬殺されました。涙

かなしー。
やっぱり、ローラーで一定ペースで回す練習しかしてなかった自分の大腿四頭筋は、M川さんのアタックについていけませんでした・・・。

△▼△▼

 無事、山城セブンに戻ってきてから、皆と今日の練習の安全性についての反省会。
こういうの、大事ね。
今は安全性がクローズアップされているけど、今後は練習中の動き方なんかについても皆で話し合える場に出来たらいいな。

 にしても、楽しかった!
もっと練習して、もっと速く皆と走れるようになりたいぞ。
2016.01.17 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 安かったので勢いでポチッた、パールイズミのウインドブレークジャケット、3500-BLを昨日着たのでその感想を。

3500-bl_23fit.jpg


比較対象はCastelliのMortirolo(M)で、カステリ曰く8~15℃対応なので、5℃対応の3500-BLの方がちょっと暖かい仕様ということになる。

Mortiroloは3シーズン着たのでヘタってダボダボになってきている感じもするが、同じMでも3500-BLの方が作りが小さくて、ヨーロッパ基準のMサイズと日本基準の違いを感じさせる。
ちなみに、自分の体格は身長170cm、体重59kg、首周りが39cm、チェスト93cm、ウエスト75cm、腕(脇から手首まで)52cmと言ったところ。

どのサイズにしようかと悩んだけれど、身長に合わせるよりも横幅に合わせた方がいいだろうということで、Mサイズにしました。

結果。

体幹はダボつく一方で、袖が短いという、大変残念な事に。
なぜ、こうなった!?涙

外を走った時、大体5℃前後だったと思うけれど、その時はかなり暖かかくて、
「さすが、日本のメーカーだなぁ」
と感心したのに・・・。

ホント、防風・保温性能ともに申し分なくて、インナー(Craft ZERO extreme)をもう一段薄手のもの(例えば、モンベルのジオラインの一番薄手のヤツ)にしても十分対応できるだろうと感じさせるくらい。
多分、5℃と言わずに0℃でも十分対応できると思う。コレは凄い。

でも、袖が短くてねぇ。
昨日使った、ASSOSのFuguグローブは手首部分がだいぶ長めなのだけれど、それでも手首にちょっとスキマが空いてしまって寒い。
これはちょっといただけないかなー。
まだ、昨日は暖かかったから良いけど、もっと寒い時にこんなだったらちょっと萎えてしまう。
生地はいいし、性能も文句ない。それが1万円チョイで手に入るだなんてなんて素晴らしいんだ!
と思うけれど、サイジングが残念すぎる。

なんというか、ユニクロみたいに「ちょっとポッチャリした人」でも着れるようにしてしまった結果、自分みたいな「それなりに自転車乗ってる」体型の人にマッチしなくなってしまった感じ。

一応、パールイズミもその辺には気がついているっぽくて、トールモデルを作っていて、袖・裾をワンサイズ長めにしているラインはあるのだけれど、それでは体幹のダボッと感は解決されないと思う。

きっと、トールモデルから更に体幹をワンサイズ細めにしたレーシングモデルが必要だと思う。

▼△▼△

 さて、どーしようかなぁ。
返品はもう出来ないし、このまま着続けるか、手放すか・・・。



2016.01.04 Mon l 自転車 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 曜日感覚が全くなくなって久しいのだけれど、どうやら日曜日だそうなのでViva練。
今回はお正月で記念撮影もするということなので、嫁さんにお願いして出撃させてもらいました。
でも、なーんか調子が良くない。
こりゃ、嫌な予感がするな~と思いつつ、寝起きの胡乱な頭でウェアに悩む。
というのも、朝は5℃くらいなのだけれど、昼にかけて14℃くらいまで上がる予報だったから。
基本的に10℃を超えると最早夏用ジャージでもいいレベルになるので、冬用のジャケットは明らかに暑くなるはず。
・・・なのだけれど、暑いのよりも寒い方が嫌いなのと新しいジャケットを新年に着たかったので冬用ジャケットで出撃してしまった。

この冬用ジャケットのインプレはまた今度。

▲▽▲▽

 集合場所に集まったのはおよそ30人で、4班に分かれての出発。
自分は1班で、K野さん、ごっちん、M泉さん、Y谷さんの5人だったのだけれど・・・まぁ、今回はショボショボだったので走りについては割愛。

 今年も皆で「客観的に安全に見える」練習会にしていけたらいいな、と思った正月ライドでした。

あー、脚痛いので完全回復するまでちゃんと休みます。
幸い、これから自転車通勤になるのでまったりアクティブリカバリーもできるようになるし。
2016.01.04 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 新年、明けましておめでとうございます。
自転車に乗り始めて、はや・・・5年目?そのくらい??になるのでしょうか。
よくもまぁ、こんなに飽きもせずに・・・とも思いますが、それだけ面白いってことですね。
これから「自転車に乗る楽しさを広める」ことをもっと意識して自転車に乗るようにしていきたいと思います。

 朝御飯を食べてから、近所の神社まで初詣。
ちっちゃい神社だけれど、地元の人らが続々と集まってきていて、愛されている神社であることが初めてわかった。っていうか、初詣って皆行くもんなのね。
恥ずかしながら、これまで33年生きてて元日に初詣したのって片手で数えられるくらいなんじゃないかな・・・??

 その後、走り初めということで東福井~三叉路まで。
走り納めでやたらとパワーが出なかったことを気にしていたけれど、走り初めでも全然パワーが出なくてビックリした。
なんかおかしいなぁ。

実は、直近でシートポストをオフセットのものに変えたのだけれど、それでポジションがうまく出ていないのが原因ではないか・・・!?と疑って、ポジションを色々いじってみたりしたけれど、結局ダメダメのまま。
明日、ローラーをやってみてダメだったらシートポストを戻すことにしよう。
2016.01.01 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top