週末の練習が一日だけだったので、ダメージの回復が早い。
流石に昨日はしんどかったけど、今朝にはもう普通に走れる感じだったので朝練へ。

 とはいえ、そんなに時間もなかったので軽く東福井~三叉路まで。
一定ペースで登る事も考えたけど、やっぱり最近の流行?の軽くインターバルを入れながら登る事にした。
2分250W+30秒330Wで行って、泉原交差点から三叉路までは出来る限り早く、という感じで。

まあ、ローラーでもないから完全に一定のペースで走ることは出来ないし、あくまで目安。
自分としては結構しんどかったと思うのだけれど、タイムは17分2秒、270Wと平凡。
ベストには程遠いですな。

出力の割りにタイムが遅い気がするけど、ダンシングを多めにしたからじゃないかと思う。
自分みたいな小兵はもっとダンシングを多用する事を考えてみてもいいんじゃないかと思い始めた。
基本、自分はシッティングメインなんだけど、もっと色んな身体の使い方を学んでみたい。

 ダンシングを多めにすると、大腿四頭筋がしんどくなるなぁ。

スポンサーサイト
2015.09.29 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はGOUREN。
6時26分に家を出たが、アップがてらちょっとペースを上げて山城セブンへ。
昨日、ほとんど乗っていないだけにサラ脚な日曜日。
今日は出し切るぞ!と覚悟を決めていたのだが・・・。
いざ、大正池手前の丘を登っている時、意外としんどくてやる気が削がれてしまった。汗

 大正池は最初の1分くらいは単独でペース走。
後ろから追いついてくるメンバーが少しでも脚を使ってくれたらいいな、みたいな。笑
追いつかれてからはいつものようにローテして登る。
しれっとH瀬さんがペースを上げ、O西さんがアタック。
いや、しんどいんですけどっ!!

そんな熱い走りを見せられたら、自分も頑張らないわけにはいかーん!と思って、平地区間で頑張ってみたけどイマイチだったな。笑
それだけだと寂しいので、激坂区間手前からペースアップして単独で激坂へ突入。
後ろのメンバーはこれまでのアタックand/orペースアップで疲弊しているようで距離が空いている。
これは、いくしかない!
脚は、まだある。(サラ脚だったから。笑)
水曜と同じく、ギリギリまでシッティングで行って、後はダンシング。
ヘアピンカーブ手前で、後ろからT木さんが迫ってきているのが見えたのでなんとかペースアップして最後まで逃げ切れた。
ちなみに、タイムは18分51秒。(279W=4.65W/kg)
集団走行とはいえ、過去最速だ。
皆に前を牽いてもらったからだな。笑

△▼△▼

 続いて、湯船へ。
集団の中では、H瀬さんとY浅さんがペースアップをしていて、ごっちんがしんどそうな雰囲気で、それ見かねたO西さんがフォローに入っているという構図。
自分も清水橋を過ぎたあたりからペースアップを狙ってみたり、ちょいアタックをしてみたりするものの、そんなことで崩壊するようなヤワな集団じゃない。2回くらいアタックが不発に終わった所でY浅さんがカウンターアタック。自分はとっさの反応が遅れてしまったのだけれど、反応したのが2名。
先頭三名から数メートル空けて、残り四名という形になって、これはやばいかも!?
と思ったところで後ろからの車が来て、避けるためにペースダウンしたおかげで先頭三名を捕まえる事ができた、なんて事件もありつつ森林公園へ突入。
このあたりで、集団をバラバラにしたかったという思惑と、自分にまだ脚があったということもあって、早めの仕掛けをしてみたのだが、後ろから反応する人はなし。
ちーん。

単独逃げで頑張ってみたけれど、やっぱり逃げ切れるはずはなく。
で、そりゃそのタイミングでアタックしますよねー。
T木さんとH瀬さんの二人が抜け出し、後ろの四人が追走、そして千切れそうな俺。笑
なんとかツキイチで凌いだものの、後ろ四人からM川君の飛び出しにも乗れず、最後はタレて4着。涙
密かに、県境ゴールを狙っていたのに、出来んかった・・・。

▼△▼△

 県境でだいぶ脚を使ったこともあり、R307~R422はだいぶしんどかった。
いや、前のH瀬さんとのローテーションが上手く行ってなかったってのも大きな要因なのだけれど。
サクッと前に出ようとして横に出るものの、ペースが同じくらいでなかなか前に出られず、結局H瀬さんと同じように脚を使ってしまうパターン。
最初にきっちり前についておけば余裕を持って前に出れるんだけどねー。

 R422では余裕がなかったので特にアタックは出来ず。
どうやってジルベール獲ろうか、と考えていた時、トンネルで「自分がアシストするのでH瀬さんがジルベール獲ってください!」とO西さんの声が聞こえた。笑
ということで、早掛けしてもO西さんに潰される可能性が高かったので、H瀬さんの後ろからのスプリントを狙う作戦に切り替えたのだが、トンネルを抜けたところでY浅さんがアタック。
それに自分が反応して先頭交代して逃げ切りを狙う事に。
いい感じでローテは出来ていたけど、後ろとの距離は離れていかない。
でも、行くしかない!
と精一杯ローテしてみたけど、残念ながら捕まり、最後はO西さん→H瀬さんという流れでジルベールは獲られてしまった。
無念・・・。

何とか、ジルベール獲りたかったな!

△▼△▼

 O石ファミマで休憩の後、三段坂→猿丸。
一段目でH瀬さんがクルクルクル~っと軽快にアタックしていったが、自分は反応できず。
徐々に詰めていけるか!?と思ったけど、残念ながら最後まで捕まえることは出来なかった。涙

一段目の最後でY浅さんがアタック。
ダンシングの時のケイデンスがだいぶ低くて、ゴリゴリと登って行く感じだったので、脚に来て最後は捕まえられるだろ!?と思っていたけど、結局最後まで捕まえる事はできず。

しまいには、猿丸手前でごっちんにも抜かれ、もうダメダメ。
うーん、まだ持久力に課題ありだな。

 山城セブンで休憩した後に、おかわりTOJ。
だいぶ脚が回復していたので良い感じで走れたのだが、ここではI本さんの後塵を拝してしまった。
もっとパンチ力をつけないといけないなぁ。

スタート地点付近に戻ってきた時にはI本さん、ごっちんと自分だけになっていた。
あれ、O石さんとM川君は??
と、しばらく待ってみたものの戻ってくる気配がなかったので帰ったものと判断してそこで解散。
今日も皆様ありがとうございました!

▼△▼△

 今日はTSS290近かったけど、体へのダメージはそれほどない印象。
少しは、上手に大きな筋肉を使えるようになってきたって事かな?
もうちょっとパフォーマンス上げていけるように、身体を再構築していこう。




2015.09.27 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は残念ながら仕事なので朝練だけ。
昨夜の疲れはまだ取れてないけど、朝しかないのでチョイと東福井から三叉路まで。

昨日、ローラーやった時に左脚のペダリングがぎこちない感じだったのでクリートを1ミリ前にしてみた。
が、失敗。

左右のバランスがイマイチ。
いじるんじゃなかった〜!
と後悔しながら、とりあえず三叉路まで16分20秒位?
うーん、イマイチ。

これなら、インターバルかけながら登った方が良かったかもな。

さて、これから仕事でもしてきますかな…。
2015.09.26 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は夜練。
外に走りに行きたかったけど、駅から帰る途中で霧雨が降っていたのでローラーをやると覚悟を決める。

ご飯は軽めにして、ローラーへ。

今愛用しているローラーはなおき君からの借り物なのだけれど、なんか最近ゴリゴリと異音が・・・。汗
ベアリングに何か不備があるのかな??
借り物を壊したとか、洒落にならんぞ。

ローラーのメニューはクリスクロス(260W・2min+325W・30secを8回)の後に400W20sec+レスト20secを8回の高強度インターバル。
目標にしているパワーよりも5%くらい低くて、練習強度としてはイマイチ。

フォームもイマイチだったみたいで、例の如く左ふくらはぎに負担がかかってしまっている。
このくらいの強度を綺麗なフォームで走れるようになりたいな。
2015.09.25 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はO石塾。
7時半に集合してGOURENコースへ。
昨日は脚を休めてたし、酒も飲んでいないので回復している気がする。
やっぱり、酒飲むと回復が遅くなる気がするな。

ただ、集合場所まで走った感じとしては300W以上にまで上げるのがちょっとしんどい感じ。
うーん、最初の大正池が心配だぜ。

 で、やっぱり最初の大正池がしんどい。
Y浅さんのアタックで千切れかけ、10mくらい空けて後ろを走っていたときにH瀬さんに「追いつきましょ!」と声をかけられて何とか追いついて、そのまま激坂区間へ。
やっぱ、こういう時ってピュッと追いついたほうがいいんやんな。

 激坂区間は先頭で突入。
とりあえずシッティングで行けるトコまで行って、特に斜度が上がる区間からはダンシングで。
後ろにはO西さんと、途中で合流してきた見知らぬ方。
二人には差されたくない!という気持ちもあったが、もう脚はスッカスカ。
ヘアピンカーブを過ぎてからはもうダルダルだったけど、なんとかトップ通過。
19分10秒、284W。


 和束ローソンからはTeam Green Roadの方が合流。
O西さんのライバルらしいので、走れる事は間違いない。
更に強度が上がるな・・・と思ってちょっとゲンナリ。笑

 森林公園へは基本的には平和にローテ。
7人でのローテはやっぱり楽チンやんな。
ただ、最後までこの7人で行くつもりは一切なかったので、途中でペースを上げたり、アタック(弱)を仕掛けたりしてみたけれど、誰も千切れる気配はなし。
そりゃ、そんな脚の人はここにおらんか。
そのため、森林公園の上り口辺りから再度アタックして人数を絞り、更に残り700mくらいで更にアタック。
単独で逃げられるかどうか、自信はなし。

そんな弱気になっていたところで、後ろからY浅さんが合流してきたので「2人で行きましょ!」と声をかけて行くものの、Y浅さんも限界だったようで、最後は単独走でゴール。
ホント、ヘロヘロだったから追いつかれないか心配だったぜ・・・。

△▼△▼

 その後はR422へ。
この時にはかなり脚は削れていた。
まだまだ、自分もスタミナが足らん・・・。
で、自分の前を走るI本さんが元気!
何度もアタック気味にペースを上げるし、追いつくのがしんどい。汗
トンネルを過ぎてから、ジルベールまでに集団を千切るのが理想だったけど、残念ながらそんな脚はなかったので登りスプリントにかけてみる。
自分の位置はI本さんの後ろ。
ポジションは絶好。I本さんが割と下からダンシングで加速していく。
自分はダンシングの消費期限が短いので、シッティングでI本さんに喰らい付いて、最後にタレたところで差す作戦。

・・・が、I本さんがタレない。
最初に付けられた差がなかなか詰まらなず、焦ってダンシングで追いかけたものの、最後まで追いつけずに終了・・・。

くそー。

▼△▼△

 その後、大石ファミマで休憩して、三段坂へ。
一段目はY浅さんに取られたけど、猿丸は追いすがるごっちんを振り払って先頭ゴール。
今日は皆が疲れていたこともあって、大正池、森林公園、猿丸神社を取れた。
なんか、達成感あるな。笑

 徐々に、ベースがついてきた気がする。
もっと、走れるようにならないと。
一段ステップ上げないとね。
2015.09.23 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はCLOUD 9ersでのアワイチ。
帰りが遅くなると渋滞にはまると思われたので、早朝6時のスタート。
それに伴って、車を出すO西さんとKさんは3時起きだったらしい。
お疲れ様です!!

 6時に集合し、6時半にスタート。
当初は3人、4人のTTTで行こうかと思っていたけど、それは止めて全員で行くことに。
とりあえず、福良まで行ってゴリゴリ行くか、このままで行くかを決めるということで。

 スタート後は追い風も手伝ってか?40km/hオーバーのだいぶいいペース。
先頭に出ると280~300Wくらいか?
それでもあまり疲れを感じなかったのは、明らかにアドレナリンが出てたからだ。笑
本来なら、270Wくらいまでに留めておかないと後半もたないよなー。

 昨日、骨折から復帰したごっちんを慮って?35km地点くらいで休憩。
バイクラックはあるし、パラソル付きのシートはあるしで至れり尽くせり。
そこで、犬の散歩をしているおじいちゃんに話しかけられ、お昼ご飯に予定している野島とれとれ市場の情報を聞く。
明らかに100km以上先なのだけれど、おじいちゃんは近くだ!と仰る。
よく見ると、片手にはレモンチューハイ。
こりゃダメだ。笑

 再スタートしてから、なんか脚が重たくなったような感じ。
んー、何でだろう?
早くも疲れが出たのか!?なんて考えていたら、水仙峡に突入。
ここではローテしながらペースで・・・なんて事は一切無く、N脇センセーがゴリゴリ登っていく。
ちょいとメーターを見たら330Wオーバー。
え、これは脚がもたないっしょ!?
ということで、ちょっと脚を緩めて300W程度にして後ろからついていき、ペースが緩んだタイミングで集団にジョイン。
こんな姑息な事をしていたが、アップダウンがあるとやっぱりしんどい。
途中、平地区間でしんどそうに見えたごっちんに「しんどかったらツキイチでええで!」なんて偉そうに言ったくせに、ごっちんよりも先に千切れそう。汗
それは洒落にならねー!
ということで、なんとか気合でくっついていき、福良のローソンで休憩。

もう、脚がパンパンだぜー!?
これはヤバイぜー!?

△▼△▼

 島の西側の海岸線は、風との闘い。
集団のペースが一定しなくて、後ろに付いていてもちょっとしんどい感じだったので、ちょっとした登りでごっちんが千切れてしまう。
このまま置いていくなんて鬼なことはせず、O西さんが前についてペースの上げ下げがないようにすると同時に、集団を一定ペースで走るように声がけ。
おかげで、自分も楽になった。笑

 が、その努力もむなしくごっちんが遅れ、O西さんがサルベージに降りてからは阿鼻叫喚。
N脇、M川の両名のアタックが頻発し、Kさんが遅れ、Y浅さんと自分も着いていくのが精一杯。汗
高出力のアタックにパッと反応するのは難しいが、それをペースで追いかけるのは上手くできた。
やっぱり、体幹を使える走りが出来てきたからだろうか!?
そう信じたい・・・。

 アタック合戦の後は、そろそろ野島だったので、とれとれ市場を捜し求めてゆっくりペースで。
酔っ払いおじさんからは赤い屋根のでかい建物だって聞いてたけど、どう見ても目立つのは青い壁だった。笑

CIMG1799.jpg
写真は借り物。

 そこでは海鮮丼をいただく。
DSC_0104.jpg

 おいしかったけど、これまで140km走ってきた身体には足りない。汗
もうちょっと食べても良かったかなー^^

食べた後は残り9km程度だったので皆で平和にローテ。
が、ゴールは10%くらいの登りの先。
そこで颯爽とアタックしたごっちんを撃墜したM川さんを更に撃墜すべく追いかけたけど、追いつけず・・・。
残念。

▼△▼△

 その後、お風呂に入ってから帰宅。

帰りは渋滞にも殆どはまることもなかったし、良かった。

でも、何よりも良かったのはごっちんが無事に復帰してきたことだと思う。
そして、無事にアワイチを走りきれた。
まだ体力も落ちているのでしんどい事もあると思うけど、また一緒にガンガン走れるようになるのを楽しみにしてます。

まずは、バイク買い換えようか!!笑
2015.09.21 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は久しぶりのViva練。
朝、近所に住んでいるT木さんに遭遇し、一緒に向かった。
一人ではチンタラ行ってしまうけど、誰かと一緒だと頑張ってしまうね^^

 カテゴリー1でスタート。
ちなみに、メンバーはCLOUD 9ersが5名にU田さん。
こりゃ、負けるわけにゃいかねーっしょ。

快調に飛ばして5号線へ。
静かにローテーション・・・なことはなく。
まったりペースに満足できなかったM川さんがグワーッとペースアップ。
何とかついていけたのだが、そのままマッタリな感じで和束ローソンに着きそうだったので、ここは仕掛けないといけないでしょ!ということでアタックしたのだが、自分が飛び出た瞬間に後ろから「車!」という声。

わー、そんな時にアタックしてごめんなさい。
と謝り、そのまま先頭に入ってゴール。
いや、アタックするときはちゃんと後ろに車が来て無い事を確認しないとダメですな。
反省。

△▼△▼

 和束ローソンでN脇さん、K野さん、M川君が合流。
ホントはそのままカテゴリー2に落ちたかったけど、そうは行かずにカテ1のままで。笑
もう、明らかしんどいやん・・・。
集団はK野さんがグイグイ牽くので阿鼻叫喚。汗
その後ろにいた自分は、2~3回はついていけたけど、4回目からは距離が空くようになり・・・。
一度、千切れかけて何とかついていけたけど、もうそれ以降は全然ダメ。汗

ただ、清水橋手前のカーブ区間で監督が上手い事フタをしてくれたので、助かった。笑

 が、結局最終的には千切れてU田さん、M川君との3人パック。
U田さんの「一定ペースで回していきましょ!」という声でいい感じで回せ・・・ていたのか?わからないが、カテ2に飲まれてしまった。
カテ2のメンバーにくっついていって、森林公園手前でアタックしてみたり、色々遊びながら4着ゴール。

 その後、先行していたK野さん、N脇さんに合流したものの、N脇さんは独り御斎峠へ。
そして残ったメンバーでR422へ・・・の予定が、R307の登りでサクッと遅れて一人旅開始。
なんとか、カテ2には追いつかれたくなかったので全力でR422を回し、なんとか単独で大石ファミマへ。

あー、しんどかった。

▼△▼△

 その後の三段坂ではK野さん、ごっちんと3人で突入したが、ごっちんが消え、そして自分は・・・あれ、意外とK野さんについていける。おかしいな。

いや、おかしいって思うこともおかしいんだけど。笑

ただ、やっぱりK野さんは全然余裕だったみたいで猿丸手前でちょいちょいと遊ばれてしまった。
くそぅ・・・。
もうちょっと、脅かせるようにならねばならぬな。

その後はいつものように山城セブンまで帰還。
2015.09.20 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今週は風邪を引いてしまっていた。
毎年、この時期になると風邪を引いてしまう。
もうちょっと暖かい格好で寝ないとダメかな。・・・なんて、子供みたいだ。笑
いや、33歳児なのでしょうがないのだけれど。

 今日はO石塾に行きたかったのだけれど、朝起きた時にまだ喉が完全に治って無い事がわかったのでDNS。
だからといって、体を動かさないのはもったいないので近所を走ることに。
東福井をまったり走っていたのだが、急に勝尾寺を上りたくなって泉原から移動。
特に工事が行われていないことを確認し、スタート!

 フルアウターでいけるか!?
と思ったのでアウターで行ってみたのだが、変速が上手くいかずにガチャガチャいって一度止まってしまったので、再スタート。
最近、ごまかしごまかし走ってるけど、やっぱり変速が変だよな。

 今度はインナーでリスタート。
快調にかっ飛ばし、分岐までは300Wキープしていたのだけれど、そこからタレて10W以上も落としてしまった。汗
ちゃんと体幹+ハムストリングス・大臀筋を使えていたらそんなにタレることも無いのではないかと思うのだが。
まだまだ、中~高出力の時の体の使い方がなってないって事かな。

 ちなみに、タイムはベストから20秒落ちの12分5秒。
ベストをだしたのは去年の春なので、全然伸びてないってこったな。

だからと言って腐らず。
もっと自分は強くなれると思って頑張ろう。
2015.09.19 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はN脇センセーと日吉ダムへ。
午後から用事があったので12時まで・・・ということだったのだけれど、結果的には日吉ダムじゃなくて美山まで行っても良かった。

もっとも、最近ロングライドしていない脚は、日吉ダムの時点でヘロヘロだったのでちょうど良かったのかもしれない。

最初の登りでは全然フォームが安定しない感じで気持ち悪かったのだけれど、走っていくうちに安定してイメージどおりに体が使えるようになっていった。
やっぱり、朝から走る場合はちゃんとストレッチしてやらないとダメかな。

 基本、登りではサクッと千切られ、平地はローテする感じであっという間に日吉ダムを過ぎて亀岡へ。
亀岡までの下りでちょっと間が開いたので、平地区間に入ってからどこまで逃げられるか試してみることに。
(下りで逃げようとするのは危ないのでやりまへん)

 TTっぽく尺骨をハンドルバーに置いて姿勢を低くしてみたのだけれど、もう上半身が暴れてどうしようもない。
結局すぐに捕まり、更にちょっとした登りで置いていかれてジ・エンド。
やっぱり、N脇センセーのペダリングは美しいよな、と思う。
股関節が柔らかいのかなー?
自分ももうちょっとストレッチしよう。

 で、亀岡からのR423ではもう脚が売り切れてしまって、ちんたら帰還。
時間的にはちょっと早かったけど、やることもあったし何より脚がなかったのでそのまま帰宅することに。

▽▲▽▲

やっぱり左クリートの位置が悪い。
左足がスムーズに回る感じがしないので、希望が丘の登りでチョコチョコ止まってはクリート位置の調整をした。

左小指がシューズに当たる原因は
1.シューズが小さい
2.脚がシューズ内で前に出ようとする
ということなのだと思う。
1.についてはシューズを変えるしかないのだけれど、2.についてはもっと色々できるはず。

で、今日気が付いたのだけれど、クリート位置が前すぎると足が「もっと前に行きたい!」ってシューズの中を移動しようとするような感じがする。
これが2.の要因の一つになってるんじゃなかろうか?
と考えて、クリート位置をカカト寄りにしてみたら、意外といい感じに回ってくれた。
まだベストポジションとは言えないのかもしれないけど、またロング乗って確認してみよう。
2015.09.12 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は銭原周回へ。
なんか良いポジションで乗れている感じがしなくてパワーが出なかったが、その分脚が残ったのか、途中までのタイム自体は悪くなかった。
最後の下りでは前を車にふさがれてしまったので最終的なタイム自体は奮わなかったけど、それは仕方がない。

まだポジションは詰められるのでもうちょっと色々いじってみよう。

気になるのはステム長と左足のクリート位置。
特にクリート位置はローラーでの脚攣り対策にもなると思うのでやってみよう。

△▼△▼

 練習後は嫁さんの病院へ付き添い。
まあ、一緒に行ったからといって何か出来る事があるわけじゃないけど、行ってみたい。
子供の様子も気になるし、嫁さんが何を言われたのかとかも興味がある。

 子供は順調に育っていていい感じ。
やっぱり、お腹の中で命が育っているのって神秘的だと思うし、妊婦は神々しいと思う。
お腹の中に別の命がいるってどんな感じなんだろう?
こういうと女性の反感を買いそうだけど、出来るもんなら妊娠・出産してみたい。

 ・・・これから始まる怒涛のような戦いをまだ甘く見ているからそう言えるのかもしれないけど。笑
2015.09.10 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 食後、走りに行こうと準備をしていたのだが、家を出ようとドアを開けたところで雨が・・・。涙
仕方がないので、二日連続でローラーに乗ることに。

メニューは昨日と同じ・・・と見せかけて、最後にパワーを上げていくようにした。
最後に、消え入るように終えるのもいいけど、レースのように最後に向けて出力を上げて行くのも良いんじゃないか、というのがその理由。
根拠はない。笑

 ただ、最後の一本では途中で脚が攣りそうになってしまったので中断。
やっぱ、ペダリングに難があるんだろう。
なんとなく、左右均等に踏めている感じもしていないのでもうちょっと調整が必要かな。

▼△▼△

 仕事帰りにSH-R171を履いてみた。
んー、やっぱりフィット感は今履いているSH-R320の方がいいかな。
特につま先付近で緩い感じなのが気になる。いや、サイズがでかいからそれが自然だし、それを求めているのだけれど。
靴下を自転車用のにしてみて、もう一度履いてみてから買うようにしようかな。
2015.09.09 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は雨なのでローラー練。
こないだローラーに乗ったときはポジションの調整だったので、練習目的で乗ったのはホントに久しぶりな気がする。

メニューとか何も決めていなかったのだけれど、とりあえずアップの後に300W1min-250W1min×8本のインターバル。
結構簡単だろ~?と思ったけど、それなりにしんどかった。
最後に、左のふくらはぎがピキピキきていたので、まだポジションには難アリかも。
こないだ調整した時は軽く回していたけど、やっぱり強度上げたときは変わるのかな?

 ちなみに、全然体幹を使えた感じはしなかった。
トルクかける時=ケイデンスが低い時には体幹から踏める感じだけど、ケイデンス上げたときには脚で回している感じがする。
まだまだ、体の使い方を覚えないといけないな。
2015.09.08 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はO石塾へ。
GOURENコースでなく、明日のけいはんなに備えてコースの試走+周回練。
もっとも、自分はけいはんなに出ないけど。
だって、怖いもの・・・。

 けいはんな試走はさほどペースを上げることなく・・・というか、交通量が多いので上げられない。
あまりコースを走ったことはないけど、難易度自体はさほど高くない感じ。
もちろん、集団のペースがあまりに速かったら別だけど。
一方で、下りゴールなのでスピードのある人じゃないと勝てない感じ。
自分が出ても、集団ゴールは出来るかもしれないけどよっぽど展開が味方しない限り勝つのは難しいだろうな。

 その後、TOJのコースへ。
脚の調子はいいと思っていたけれど、途中でO西さんの牽きに付いて行けなくなりそうだったり、あまり状態は良くなかったのかな?
ちなみに、TOJは自衛隊周回の途中から側道に入ってアップダウンが追加された感じ。
よりテクニカルで砂が浮いているので攻めるのは恐ろしいが、前回の周回練よりも皆かっ飛ばしてた。笑

 ここでは2周だけして終了。
なんか、脚の疲れがだいぶ出てる。
おかしいな・・・。

 そして、くろんどへ。
ちょっとしたアクシデントもあって、N脇センセーと自分で先行し、後ろからO石さんが追走、他のメンバーはさらに遅れてくる感じで。
自分は全然脚がなくて、もう2周目には千切れ、O石さんにも置いていかれてソロ走行。
なんとか追加で3周位したと思うけど、最後はもう脚がなくなって200Wも出なくなってカッスカス。
やっぱ、持久力がないよなぁ・・・。

 遅いペースだったので追いつかれると思ったけど、誰も追いついてこない。
おかしいな・・・なんて思っていたが、自販機で皆休憩していた。
ちなみに、この時点で走行距離は大体103km。
95kmあたりから例によって左の小指が当たっていて痛い。
やっぱり、もう靴を買わないといけないかなー。

 2016年のS-worksシューズはワイドモデルがあるようなのでいけそうなのだが、なんせ高い。笑
やっぱ、無難にSHIMANOでサイズを大きくするのがいいかな。
それなら、SH-R321は高いのでSH-R171かな。
自分にはそれでも過ぎた性能があるはずだ。

▼△▼△

 自販機で皆とだべった後、N脇センセーと帰宅。
イワフネ街道を通ったけど、こっちのほうが落チンだな。笑
今度からこっちで帰ろうかな~??笑

 ちなみに、気になるサドル高は問題ない感じ。
特に平地で力をかけやすく、脚がクルクルっと回るようになった。
帰宅中、淀川沿いでペースアップしてみたけど、良い感じの出力も出ていた。
登りのときにまだ体幹から踏めている感じが弱いけど、これもおいおい出来るようにしていこう。

△▼△▼

 明日、けいはんなに出る皆、頑張れ!!
応援行くぜ!!
2015.09.05 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨日、木曜のことだけれど日記に残しておく。

朝、5時50分に家を出て銭原周回へ。
水曜に夜鎌したので脚には疲れが残っていたけれど、金曜は脚を休めたい+木・金と連チャンで休むのはなんとなく気が引ける。

乗った瞬間、サドルの高さには違和感が。
昨夜は低く感じたけれど、朝はそんなに低く感じなかった。
最初はストレッチしてなかったからかなー?なんて思ったのだけれど、どうも座る位置が違っているっぽい。
朝は後ろに座り気味だったので低く感じなかったのだろう。
とりあえず、もう少し様子を見てみよう。

 登りの出力は260W程度と低め。
銭原周回は長い登り、下りを含む1時間くらいの周回コースなのだけれど、登りだけ頑張るというのではなくてトータルでどれだけ速く走れるかを意識してみた。
三叉路からから銭原の登りでもさほど脚を緩めることなく走り、その後の余野への下り基調でも意識して回していってみた・・・のだが。

希望が丘手前で、大腿四頭筋にうまく力が入らなくなり、終了。笑
思ったように体幹を使えていなかった気もするし、そのせいかな?
本来なら一時間で使い果たすような出力ではないのに、おかしいな。
まだまだ、体の使い方ができていないというか、体幹を意識しても上手いこと走れたなって感じがしていない。
何がおかしいんだろう?
よくわからんな。

△▼△▼

 夜は小倉出張の前入り。
筋トレしようと思っていたけれど、気がついたら寝てしまっていた。
起きたのは0時半頃。
ホテルの部屋の電話で目を覚ました。

 見習いっぽいおじさんで、Webで支払いの手続きが済んでいるのにフロントでも宿泊代金をもらってしまった。
どうしたらいいでしょう?

という内容。

どうしたらいいでしょうって、そりゃ返してくれよ。笑
そんなもん、チェックアウトの時でいいんだけど、今から伺いましょうか?とか言ってくるもんだから、起こされた不機嫌さも相まってイラッとして「もう寝てましたし、常識的に朝にやれば済むことではないでしょうか」と言ってガチャ切りしてしまった。

いや、ちょっと大人気なかったかな・・・。
なんて思いながら、チェックアウトの時には少しばかり抗議しておこう。
2015.09.04 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 朝練しようと思ったら寝坊。
最近、寝坊が多いな・・・。

 ということで、仕事後の夜練でふわふわ倉庫へ。
ポジションを見直してからの初ライド。
ポジションを見直したのが朝だったので、夜だとまた違った印象になるかな~なんて思っていたのだけれど、やっぱり違う。

サドルが異様に低く感じる。
登り口で、こりゃ見直したほうがいいかなー?
と思ったけど、とりあえず今日はこのまま最後までいくことにした。

 ペース自体はそれほど速くなかったけど、それなりに体幹を意識した走りが出来たんじゃないかと思う。
思ったよりも腹筋が疲れないのは、これまでの筋トレの成果だと思いたい。笑

 ペダルの回しやすさを重視してサドルを下げたけど、やっぱり回しやすい感じがする・・・けど、ケイデンスが上がったという事はなくて85rpm。
一応、過去2回の結果と比べると3rpmくらい高いかな。笑
ただ、下死点での脚の動きは滑らかになったような気もするし、効率は良くなったかもしれない・・・のだけれど、右のふくらはぎにはちょっと違和感が。
これまでは左だったけど、今度は右。

 んー、こりゃポジション変えたせいかな?
この違和感が今回に限ったものなのかなんなのか、もうちょっと様子を見てみようかな。


2015.09.02 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝は雨模様だったので外に出るのは止めてローラー。
といっても、暑いから一生懸命ローラーするのはイヤだ。笑

なので、フォームの確認をしながらポジションを見直すことにする。
普通に乗るだけじゃなくて、ケイデンスを上げてお尻が跳ねにくい位置を探ってみるってやり方で。

これまで課題があるとわかっていながらいじれなかった左クリート。
漕いでいるとやっぱり左足が届いていないような感じがするので1mmほど前に出して内側に1mmずらしてみた。
うん、なんか良い感じかも。
左右対称に漕げているような気がする。

ついでに、やっぱり漕ぐ時に上半身から左右に揺れてしまうような感じがある。
原因はサドルが高すぎる事かな。
一生懸命脚を伸ばしているようなので体が傾いてしまうのだろう。
ここも2mmほど下げてみた。

結果、まずまず良い感じにケイデンスを上げられるようになった気がする。
ただ、サドルを下げるとケイデンスは上げやすいけどトルクがかけにくくなる感じがあるので、この辺は明日の朝に確認をしてみよう。

ホントは夜練したかったけど、天候が優れないので止めておいた。
代わりに今日も筋トレを。
レッグレイズ20回×3セット、フロントランジを100回。
フロントランジの回数は少なめだけど、まだ前回の疲れが抜けてないっぽいのでこの位で。
2015.09.01 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top