土曜日はソロでるり渓へ。
5時半に家を出る予定だったけど、目を覚ましたら5時45分だった。
珍しい。

今週は仕事も忙しかったし、疲れが残っているのかもしれない。

ソロだったので、とにかく体幹から回していくことをイメージしたのだけれど、なんかうまくできない。汗
なんでだろうな??
ホントはもっとゆっくり走って、イメージできてからペースを上げたほうがよかったのだろうと今では思うけど、そのときには全く思い浮かばずに無理にペースを上げてしまった。

本来なら、フォームの確認は平日にして、それを週末の練習で生かすようにしないといけないのだけれど、巧いコトいかないもんだ。

△▼△▼

 練習後、梅田で遊んでから東京出張へ。
二泊三日の出張なので、練習できないのは残念だけど、しょーがない。

代わりにちゃんと筋トレとストレッチをしておく。

筋トレはフロントランジ150回、レッグレイズ20回×3セット。
気持ちよく追い込めた。

 で、ストレッチ。
使った筋肉ももちろん、特に前傾姿勢ができないので股関節周りを入念に。
身体作り+メンテナンスをしっかりやっていこう。
スポンサーサイト
2015.08.30 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はフォームを確認しながら、軽めに弁天。
インターバルとはいえない程度で、出しても300Wくらい。

にしても、ハンドルのフラット部分を持って登るのができないのは何でなんだろう?
これも、やっぱり体幹が弱いから?

△▼△▼

 疲れが溜まっていたのか、帰宅後に速攻で寝てしまった。
今週末は土曜日しか走れないので、明日は頑張って走ろう。
2015.08.28 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 一昨日の夜、初めてフロントランジをやってみた。
ブエルタを見ながらだったので回数は覚えていないけど、とにかく内転筋と大臀筋を酷使したようで、筋肉痛が酷い。汗
おかげで昨日は何も練習が出来ず・・・。

 今日は少し回復してきたので夜練へ。
全力で行っても最後までもたないのはわかっていたので、控えめにして250Wくらいで入り、最後には徐々に上げていく感じで。

今日は何となく腹筋を上手く使えた感じがしなくて、膝付近の筋肉を使った感覚があった。
何でだろうな?
前回と何が違うんだろう??

 ケイデンスがちょっと高いからかな?
まだ身体の使い方が身についていないんだろうな。

 今週末は仕事なので、土曜しか走れない。
明日も走っておかないと。
2015.08.27 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今夜は飲み会。
夜に乗れなくなるので、無理矢理朝に自転車に乗っておく。


昨夜、いつもの三叉路まで頑張ってきたので、疲れが抜けてない感じ。
こんな時に頑張っても仕方ないと判断して回復走に専念した。
もちろん、体幹を意識したペダリングで。

予期してなかった作用だけど、大腿四頭筋を使うペダリングよりも体幹を意識したペダリングの方が回復が早い気がする。

より大きい筋肉の方が回復が早いのかもしれない。
ならば、これからもっと練習の頻度を増やすことが出来るかもしれない。
それはそれで、強くなれるのかも。

△▼△▼

 左シューズの、インソールの横アーチを支えるスペーサーを抜いてみた。
目的はつま先部分のクリアランスをたくさん取ること。

これまではそのスペーサーがだいぶ足が前に出るのを防いでたんだなってことがよくわかった。
これまで当たってなかった人差し指が当たるようになった。

さて、それでどうなるかな。

良い方向に行けばよいのだけれども、次は人差し指が痛くなりそうな気がするな。笑
2015.08.25 Tue l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 この週末はとにかく体幹を意識して走ることを心掛けた。
イメージは、腰から下に棒が付いてて、それを腰で動かす感じ。
これが正しいのかはわからないけど。笑

 結果はよくわからないけど、自分としてはしんどい場面でも比較的踏み続けられる感じがした。
それに、最近は大腿四頭筋…特に膝の上あたりが疲労することが多かったんだけど、今度は腿だけじゃなくてお尻も疲労するようになった。
身体の色んな部分を使えるフォームになったという事かな。
悪くない気がする。

 昨夜は体幹の筋トレをこなしてからの就寝。
脚よりもダメージが少ないからだと思うけど、日曜でも狙い通りの強度で出来る。
この分なら、金土以外は出来そうな感じ。前回、体幹鍛えてたときは平日の練習の時に影響がでるのが嫌だったのでやらなくなってしまったけど、平日の練習ならベストでなくても構わない。
回復の事も考慮しつつ、週3~4出来ればいいな。

△▼△▼

ロードバイクに乗り始めてから、四年になるだろうか?
正直、ここ二年間は全く成長している実感がない。
実感だけでなく、パワーメーターもヒルクライムTTのタイムもそれを示唆している。

何かが自分の成長を阻害する要因としてある、と考えるのが自然なので、ここ最近はその事をちょこちょこ考えていた。

ハンドル上げてみたり、サドル位置を変えてみたり、色々やってみたけど解消されてない。

で、辿り着いた仮説が体幹。
これまで意識していた時もあるけど、最近は忘れて自転車に乗っていたので、とりあえずもう一度、体幹を効果的に使えるような乗り方をやってみよう。

自分の伸びしろはもう尽きているのか?
それともまだまだ可能性があるのか?
わからないけど、答えは実践の先にしかない。

もうちょっと、足掻いてみよう。
2015.08.24 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はGOURENへ。
朝、車で行こうかどうか悩んだけど、暑さも峠を越えたような感じなので自転車で行くようにした。
楽だから車で行くんじゃなくて、疲れを溜めるのがイヤだから車で行くのですよ!
脚は昨日の疲れが残っているけれど、バキバキって程でもない。
ベストではないけれど、それほど悪くはなさそうだ。

 大正池ではH瀬さんが軽やかに飛び出していく。
ケイデンスも高いし、調子が良さそうだ。
自分は集団で様子見したのだけれど、特に集団はペースアップするでもなく、むしろペースが緩んだ感じ。

・・・これ、いけるんじゃね?

いや、いけるはずないんですけどね。
最後まで逃げ切れる程の脚力差はない・・・というか、むしろ集団に残っているメンバーのほうが脚あるし。
でも、ここで行かないわけにはいかん。

ということで、飛び出してH瀬さんと合流したのだが、
「行きましょー!」と声をかけたものの、「え!?」という予想外のリアクション。笑

あれ、違った?汗

でも、O西さんの「ま、(逃げられても)7分でしょ」という心の呟きを振り払って飛び出してきている(被害妄想。笑)ので、ここで行かないわけにはいかん。
一人でも行くぜ!な感じでペースアップしたものの、やりすぎた。汗
H瀬さんが前に出たところで千切れそう。滝汗
やっべー。

そんな状態で逃げ切れるはずもなく、結局後ろから来た3人?に吸収され・・・千切れ・・・。
かっこ悪いっ!

 何とか追いつこうと頑張ってみたけれど、結局できず。
最後には遅れてスタートしたN脇センセーにも抜かれて6着ゴール。
しょんぼり。

▼△▼△

 和束ローソンで休憩している時に、三船雅彦氏が。
O石さんと仲が良い?ということで、カテ1に混じってスタート。
ちなみに、自分はカテ2なので一緒に走ることは出来なかった・・・。
折角の機会なのに、残念だな。

 カテ2はさほどペースが上がらず、途中でカテ3に吸収されてしまった。
メンバーは10人。
うーん、ちょっと多いかなー??ということで、意図的に自分が先頭に出る所でペースを上げてみたりしたけど、そんなんで千切れる人はおらんわな。
ということで、6番手くらいからアタック!
これから誰か来てくれないかなー?
来てくれないとしんどいなー。
なんて思っていたら101さんが来て、続いてT木さん、Y浅さん、I本さんがドッキング。
狙い通りに集団をバラ消させる事に成功。

 が、しんどい。汗
やっぱり、アタックして逃げ続けるだけの体力は今の自分にはないんかな。
一度、ローテをパスして休ませてもらった。
しんどい時にこそ、体幹で踏む、理想的なフォームを意識した。
それが功を奏したのか?最終的にカテ2+3でトップで県境へ行けた。
久しぶりだな、先頭は。

△▼△▼

 その後、嫁さんに連絡をしていたら皆にズバズバ抜かれ、追いつくことが出来ず。涙
前にいた二人とドッキングして三人でR422へ。
その中では自分が明らかに脚があるので長めに牽いても集団内で休めた。
良かった。
R422でN川さんを吸収し、ジルベールの丘へ。
このまま4人で競るか!?と思って、いつものように飛び出してみた・・・が、そこでまさかのバイクペーサーby監督がスタート。
後ろは・・・来てない。汗

うーん、これ、チートじゃね?という気持ちもあったけど、もう遅い。笑
そのまま、丘に突入。
脚にキていたので、思ったほどスピードが出ず。涙
監督に「一息で行け、オラっ!」「最後まで踏めよ!」と檄を飛ばされ、なんとか登り切った。汗

ちなみに、その後「この後の下りは気をつけろよ」と声をかけてくれるあたり、監督は優しいな~。

▼△▼△

 その後、大石ファミマで休憩してからの三段坂。
猿丸まで、H瀬さんには千切られてしまったが、良い具合に出し切って山城セブンに到着。
あー、しんどかった。

十分な休憩をした後、Y浅さんとCR経由で枚方まで。
もう、200Wも出なくなってて千切れるかと思った。笑

あー、今日も楽しかった。
2015.08.23 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はN脇センセーとるり渓へ。
鈴鹿あたりで大きなイベントがあるそうですが、自分は行きまへん・・・。

 5時半スタート予定だったけど、残念な事に雨。
雨雲レーダーを見ると、6時半には雨が上がるようだったので、時間を遅らせてのスタート。
路面が濡れている事が予想されたので、タイヤの空気圧は低めで。

 いつものようにスタートをしたが、ちょっと身体が・・・というよりも脚が重たい。
筋トレしていた分のダメージがまだ抜けていないのかも。
ただ、だからと言って脚を緩めることはせず、途中、N脇センセーがグイッとペースを上げたのには何とかついていった。

N脇センセーも朝イチでしんどいのか!?と思って、ペースアップから緩んだ所で前に出たけれど、そんなことは無く。笑
アタックでもなく、ジワジワと千切られて独り旅。

▼△▼△

 その後の下りで追いつき、余野のファミマ前を二人で通過。
妙見山方面の天気は悪そうだったが、亀岡方面は悪くなかったのでそのままるり渓をまわって帰宅。

ちなみに、今日の出力、自分は220WだったがN脇センセーは255W。
うーん、どれだけ自分が楽をしていたのかがわかりますな。
あかんなぁ・・・。

△▼△▼

 今日のテーマは体幹で踏む感覚を取り戻す事。
最近、そういうのが全然出来ていなかったと思う。
筋トレも再開したし、体幹から走れる身体を作っていきたい。
2015.08.22 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝は豪雨だったので、朝練を諦めて二度寝。
バイクを洗いたかったけど、それすらする時間もなくグーグー寝ていた。
まあ、疲れていたってことにしよう。

 仕事の後は東福井~三叉路まで登って来た。

DSC_0085.jpg

出力は300W維持・・・のつもりだったが、ちょこちょこある平地区間で出力を維持できずに結局Ave.280W。
うーん、やっぱりソロだと追い込めないなぁ。
まだまだ、努力が足らんな。

ちなみにタイムは15分45秒。
後15秒は縮められるはず。
そのためにも、もうチョイ筋トレ頑張ってみようかな。

▼△▼△

 一部で物議を醸しているサイクルスポーツの表紙。

71AeMTemVfL.jpg

 世界一やさしいパンク修理講座では水着でパンク修理をするらしい。
それはそれで興味ある。

そういう人が多いんじゃないかろうかと思うし、こういうマイナーな雑誌が新しいチャレンジをするというのは応援したくなる。
自分はこういう取り組みはアリだと思います。

ただ、ターゲットは誰なんでしょね?
記事自体は超初心者向けなんだろうけど、それで水着の女性というのはミスマッチを感じる。
最近、自転車に乗り始めた超初心者・・・というと、弱ペダきっかけで始めた女性とか?
いっそのこと、男子高校生とか使ったらよかったんじゃないかな。笑

△▼△▼

 今月の走行距離は704.69km。
んー、お盆があったのに全然伸びないね。
あ、車で集合場所まで行ってたからか!!
 
2015.08.20 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝は寝坊したので練習は無し。
むしろ、昨日の夜に筋トレしたダメージが残ってて通勤の自転車(10分)も全然踏めなかったので、練習しなくて良かったのかも。

仕事の後、ちょっと回復してきた感じだったので夜練へ。
雨が不安だったけど、どーせ濡れるだけだろ!という事で出発。
もちろん、路面が濡れている事を想定してタイヤの空気圧はいつもよりも下げて、前6.5bar後6.8barとした。

 今日は東福井から山手台を通って銭原ループを一周。
やっぱり筋トレダメージか、思ったように回せない。
仕方がないので今日も重めのギアを回す感じで。特に、希望が丘は最後までアウターでいったのは初めてだった。
このくらいはアウターで行けるように筋トレせなあかんかな。

流石に下りは確実に安全に下れるスピードでしか走らなかったので一周で63分30秒くらいかかったが、まぁこれは致し方ない。
無事に終われてよかった。
2015.08.19 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は消防署の分岐まで。
普通に登るのではなく、普段より三枚くらい重たいギアを回してみる。
ケイデンスは60前後かな?

泉原から分岐までは400Wを出来るだけ維持できるように。

人の強さは、最も弱い部分で決まるという。自分の一番弱い部分は何処かな?
苦手な練習をどんどんやっていかないとこれ以上強くなれない気がする。
2015.08.18 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はチーム練。
いつもはGOURENコース+αなのだけれど、ちょっと趣向を変えて周回コースを取り入れてみた。
参加メンバーはKさん、Y本さん、ごっちんと自分の四人。
M川さんは昨日の疲れが祟って?DNS。

 ルートをどこにするのかは相談していなかったけれど、ルートに詳しいKさんのアテンドで周回ルートへ。
長めの登りあり、アップダウンあり、下りからの平地区間ありのなかなか良いコースだった・・・のだが、自分の脚はタレッタレ。汗
明らかに最初の登りで限界が近い事がわかった。

一周、ルートの確認。
それからゴール地点を決めて二周回の実践を意識した周回練。
ちなみに、ゴール地点は4人でもがいても安全そうな緩い登り、広い道路、車の少なさを総合して判断。
このメンバーなら誰でもチャンスがある所に設定できたと思う。

 最初の登りからアップダウン区間は基本的に自分が前で牽いたのだが、それが祟ってか、登り区間ではかなりしんどくてツキイチ状態。このまま千切れるかも!?と思ったが、意外とペースが上がらなかったので助かった・・・。汗
そこからのダウンヒル~平地区間は、試走の段階でごっちんがしんどそうだったのを見ていたので、とにかく前でペースを上げた。
こういう時、性格の悪さが出るな。笑

 2周目で三人になったが、自分が長い登りでついていけない可能性は高い。
ここではローテに参加せず、再びツキイチを決め込んだのだが、Kさんが登りでは一番強い。
Y本さんが何とか喰らいついていっているが、前には出れない様子。ちなみに自分は若干距離を開けてなんとか遅れずにいるという感じ。
今日は朝からゴミ拾いをしてくれている少年少女たちがいたのだが、その中をゼーゼー言っているおっさん達が駆けていく光景は異様だ。笑

 下り区間では自分にアドバンテージがあることが一周目でわかったので、あわよくばここで飛び出してそのまま単独でゴールを狙いたい。そのくらいのつもりで下ったが、やはり平坦ではY本さんに敵わず、追いつかれてしまった。
それでも、Kさんとはまだ距離がある。
この分なら、Kさんをここでふるい落とせるかも!?
なんて思いながら平地を駆けたが、まさかの信号ストップ。

ここで追いつかれてしまったが、だいぶ脚を削ることは出来たようで、それからの登りでY本さんとのマッチアップになった。
が、登れるだけの脚が残っておらず、肝心の登りで遅れてしまった。
下りで何とか追いつき、そのままアタックしてみたがそれは実らず、最後はY本さんのガッツポーズを見ながらのゴール。
悔しい。

▼△▼△

 それから、自販機で休憩を取ったのだが、ごっちんが待てど暮らせど来ない。
結局逆走して迎えにいき、ユイの壁を通って再び別の周回コースへ。
ここではごっちんが大活躍。
もう自分とY本さんは息も絶え絶えで、三周した所でギブアップして今日の練習は終わり。

初めての周回練だったけど、なかなか良いね。
また、今度やろうっと。

△▼△▼

 夕方、箕面のTREKストアでTREKのシューズの試着。
んー、多分これは合わないな。
やっぱり、舶来メーカーのシューズは駄目なものが多いっぽい。
かっこいいんだけどなぁ。
2015.08.16 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨夜は22時くらいに就寝したのだけれど、それでも5時起床した時には身体がだるいし脚も疲れていた。
旅行疲れってあるんだな。
暑いし、今日も車で出撃。
ガソリン量に不安はあったので、低燃費走行を心がけて山城へ。
途中、追突事故を起こした人らに遭遇。やっぱ、お盆は事故が多いな。

 今日のO石塾では大正池経由でドウセンボウまで。
大正池ではA野君がアタックして飛び出していったのだが、その時にO西さんが全く息を切らずに「逃げられても6分だな」と冷徹な一言を漏らしたのがあまりに面白かった。笑
大人って怖いなー。
ちなみに、6分ももたず、ごっちんが淡々と追走して吸収してました。笑
大人って怖いなー。

 それから、ドウセンボウ。
調子が悪いという事は特に感じていなかったのだけれど、途中で異様に進まない感覚が。
出力自体は300W越えてるのに全然進まない。
激坂だから?いいえ、Y浅さんにサクッと千切られました。
さらにO西さんにサクッとパスされてから、シュータッチを疑って止まって見たけれど、特に問題なし。

変だなー。

でも、もしかしたらこれは予兆だったのかも。

それからR422に入ってから、段差を越えた時にリムを打った衝撃が。
リム打ち??やっちまったかなー?
と思って上下に動いてみたらやっぱりブヨブヨしてる。

仕方なく、後ろのI本さんにパンクの旨を伝えて、ソロ修理。

慣れた手つき(イメージ)でチューブを外し、新しいのを入れて、空気を入r・・・・
あれ、ポンプのネジが外せない。

自分のポンプはこうやって短いホースを繋いでチューブに空気を入れるのだけれど、

use_lezyne_1.jpg

ポンプに収納されているこのホースが外せない。汗
どうやら、ネジが固着してしまったらしい。

どーやっても外せない。
古いチューブを巻きつけてみても回らない。
手の皮がもっていかれるくらい頑張っても回せない。

もう、どーしよー!?
と発狂しそうになっていたところで、自分を通り過ぎてから戻ってくる人が。
一度、GOURENの忘年会でお話したことのあるH井さんでした。

挨拶をそこそこに(失礼なヤツだなー)、H井さんに早速ポンプを借りてリカバリー。
それから、二人で話をしながらR422から大石ファミマへ。

途中で戻ってきてくれていた皆と合流。
あ、テンパり過ぎてて皆に連絡を忘れていた・・・。
待っていてくれていた皆様、申し訳ありませんでした。

 その後、三段坂へ。
脚は回復していたのでそこそこいいペースで走ったのだけれど、一段目をN脇センセーに取られ、二段目でN脇センセーに千切られ、猿丸では背後に迫ってきていたM川さんに取られ。
もう、散々です。

そんなこんなで今日の練習は終わり。
なんか、やっぱり目標にするレースが見えないとモチベーションが維持できないな。
どうしよう・・・。

2015.08.16 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はN脇センセーとるり渓までの3時間ライド。
6時前の涼しい時間にスタートして、9時には帰宅するという所帯持ちには優しいライド。笑

にしても、6時前だと涼しい!
行きの泉原で22℃、帰りでも26℃。
やっぱり、これくらいの気温だと身体への負担が全然違う。
今日は特に曇りだったから気温が上がらなかったという事もあるけれど、真夏はちょっと頑張って早起きして乗るに限りますな。
10時以降はもう乗ったらアカンで・・・。

 肝心のライド自体はもうN脇センセーにずっとくっついていただけなので内容が無いよう。(笑い所)
本当はもっとドンパチできるようにならないといけない。
N脇センセーの練習になってないのは申し訳ないなぁ。

△▼△▼

 昨日、京都の「なかじきや」さんまでシューズの相談に行ってきた。
インソールを外して、その上に乗ったところで、T浪さんが一言。
「シューズが小さすぎますね」

え、そういうこと??

 買う時、自分でも39は小さすぎるんじゃ?と思ったけど、某ショップで39がぴったりだと聞いていたので買ったのだけれど、まさか・・・。
自分の足の大きさからすると、40か40.5くらいがいいんじゃないか?とのことでした。

シューズの小指側は熱成型できない部分なのだけれど、破損覚悟で高温にすれば広げられなくも無い・・・とのことでしたが、流石にそんなことをするのは恐ろしかったので止めておいた。
根本的な解決をするためにはインソールではダメで、シューズごと変えなくてはならない・・・という事で今回はインソールを作ることなくお店を後にしました。
無念。

 インソールは作れなかったけど、自分の脚について色々な情報がわかりました。

1.自分の足は幅広
  自分でサイズを測ったときはメッチャ脚幅細いと思っていたけれど、どうやらそうでもないらしい。

2.合うシューズはシマノがベスト。次点でマヴィック、SIDIはMegaならいけるかも。
  スペシャは合わなさそう。
  密かに、S-works Sub6の紐バージョンを狙っていたのだけれど、縁がなさそうだ。涙

3.右足の土踏まずが若干低い
  特に、かかと側が潰れているようなので、そのせいで左足は外側に力がかかることが多いのではないか?とのこと。
  右足のインソールの土踏まず部分を盛ってみたらちょっと補正されるかも?とのことなのでやってみました。
  今後、どうなるか楽しみ。

4.左足の土踏まずはしっかりしてる
  自分の感覚では土踏まずが無い印象だったんだけど、実はしっかりしていたらしい。笑
  左足のインソールには土踏まず部分を盛ってなかったけど、盛ってみてもいいかも。

5.左足のほうがむしろ小さい
  トラブルが起こるのは決まって左足。
  右足よりも大きいからシューズに当たるのかも?と思ってたけど、実測で2mmほど左足のほうが小さいらしい。笑

6.右足と左足で長さはほぼ同じ
  左には3mmのシムを入れてたけど、要らないっぽい。
  →早速今日の練習では取ってみた。
   サドルの高さは調整したほうがいいかもしれないけど、やっぱり無いほうがしっくりくるかも??

 ということで、有用な情報がいっぱい得られました。
そんなことを教えてもらったのに、インソールを作らなかったということで、無料でした。
申し訳ない、T浪さん。
シューズを更新したら、またお邪魔します!
2015.08.12 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今朝は頭痛。
そんなに飲んだとは思わないけど、それでも酒が残るとか…。

早朝から自転車乗りたかったけど、残念ながら無理っぽいので心置きなく二度寝。

朝ご飯を軽く食べてから、九時過ぎに出発。
ルートはとりあえず銭原ループへ行ってから考える感じで。

最近、前乗りにしていたのだけれど、やたらと大腿四頭筋に疲れが残る気がする。
やっぱり、前乗りにしているのが悪いのかな?ということで、サドルを後ろに引いてみた。

ちょっと引きすぎ?な感じもしたけど、かなりお尻からハムの筋肉が使える感じなので、目的には有っているのかも。
こういうのはしばらく乗ってみないとわからないので、とりあえずこのままで様子を見ることにしよう。

▲▽▲▽

 時間が無かったので、銭原から高山経由で帰宅。
出力自体は大したこと無いけど、時間も遅かったし、二日酔いだったから仕方ないということにしておこう。

 その後、嫁さんの病院に付き添い。
順調です。
2015.08.10 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はチーム練。
六時半に集合し、三時間程度走って昼前には帰ろうというのが趣旨。

 が、寝坊。
間に合わないかもしれなかったし、帰り道が灼熱地獄になるのは目に見えていたので車で行くことに。
同じく寝坊したN脇センセーを乗せて急いで向かったものの、幾多の信号に阻まれ、結局到着は10分遅れ。

チームの皆様、ご迷惑をおかけしました。

そして、到着前に異様な腹痛に襲われていた自分は漏らしそうになる切迫感に苛まれながら、急いで準備してトイレに駆け込んだ。

いや、齢三十三にして漏らしそうになったぜ…。汗

 塗り忘れていた日焼け止めを塗っていたところで、スタート。
そして、補給のゼリーを車に忘れてしまっていた事に気付いた自分。(笑)
ゼリーを取っている間に付いた差を何とか埋めたかったけど残念ながら能わずに大正池へ。

最初は追いつけるかも?な感じで頑張ってみたものの、やっぱりおなかが痛くなってロクに踏めない。
結局、ひさしぶりについて逢えたシンジさんとは一秒たりとも同じ集団で走れずじまい。(笑)

 和束ローソンで補給食購入の時間があったので、トイレに行ってみたが、大正池で飲んだと思われる水がそのままの形で流れ出ていった。
体調悪すぎ。

 それからはもう内容もなく、とりあえず自転車に乗っていただけ。
森林公園では力なくちぎれ、422では完全にツキイチ。
情けなや。

▲▽▲▽

 事件は猿丸神社で起こった。
ジャージを湧き水で濡らして少しでも涼を求めてみたのだが、その時にポケットの荷物を全て出しておいた。
もちろん、ジャージを来てから回収するつもりだったのだが、すっかり忘れて走り出してしまい、気が付いたのは山城セブン。

…やってもーたー!!

だいぶ焦って、取りに行こうかとも思ったのだけれど、ゴウレンでちょうど猿丸神社を通る頃では?ということでI本さんに連絡を取ってみたら、まさかのコールバックがあり、無事に発見+持ってきて貰う事が出来ました。

色々手を尽くしてくれた皆様、持ってきて頂いたI本さん、ありがとうございました!

いや、見付かって良かった…。


▽▲▽▲

 帰宅後、嫁さんと枚方の五六市に繰り出してかき氷を。
異常に混んでいたので、有名店のは食べれなかったけど、それでも十分おいしかった♪

それから、夜のチーム練!
今日は充実しているぜ!!
2015.08.09 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 残念なことに今日は仕事。
朝練をがっつりやりたかったけど、昨日の夜練の疲れが残っていて思った通りの強度に出来なさそう+これからの連休に向けて疲れを残したくないので、軽めに筋肉と心肺に活を入れる程度にしておく。

弁天での30-30。
狙うは410W以上。ホントはレストでも足を止めたくないのだけれど、ここは下り坂になるので止めざるを得ない。

八本やって、気持ち良く身体を動かせたのでO.K.。

後は適当に仕事して、夏休みに突入だ!
2015.08.08 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は夜練でふわふわ倉庫まで。
なんか最近、調子が良くなかったのだけれど、ちょっと身体が動くようになってきたのかも。

工事現場まで11分ジャスト、泉原交差点まで14分ジャスト、消防署の分岐まで16分ジャスト。
出力としては過去最高よりも20Wも低いのでもっと追い込めるはすだけど、ソロでの練習としてはまぁまぁ、いい感じ。

ちなみに、泉原交差点の気温は25℃だった。
これくらい涼しいと、全然身体にかかる負担が違うし、疲れが残りにくい気がする。
やっぱり、夏は昼間に練習したらアカンな。

 明日は色んなチームとの合同練習・・・のはずが、仕事でDNS。
代わりに、明日はちょっと長めに朝練出来たらいいな。
2015.08.07 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、101師匠に人工甘味料の安全性について 質問された時、うまく答えられなかったのでこ の場を使って御回答を。

基本的に、食品は何でもバランスよく食べるの が良い。というのが基本だと思う。 全ての食品は適量摂取すれば体にいいものだけ れど、過剰に摂取したら体に障害を生じうる。

例えば、食塩。 食塩は生存のために必須の成分だけれど、過剰 に摂取すると高血圧、腎疾患、心疾患なんかに 繋がるので有害だ。 極端な話をすると、1日に体重1キロあたり3 gの食塩(=体重60kgの人なら180g)を摂取す ると半数が死ぬと言われているし。 それ以外にも、妊娠中のマウスでは食塩の過剰 投与による催奇形性(四肢短縮、関節変形、指 趾異常)が認められている。

(参考) 医薬品インタビューフォーム 日本薬局方 塩化ナトリウム http://www.otsukakj.jp/med_nutrition/dikj/intervie/jscif.pdf

ということで、「どんな物質であっても有 害」とする結論を出すことは簡単にできる。

では、人工甘味料の安全性についてはどうな のか? 食品添加物の毒性を告発(笑)する文献を読んだ ことは無くて、それを見たとされる人が食品添 加物の有害性を書いた記事しか見たことは無い けど、 全体的な印象としては「なんとなく怖そう」だ という不安感を煽るものだったり、「そりゃな いでしょ」ってくらい非現実的な条件での有害 性を書いたものが殆どだと思う。

多くの人工甘味料の特徴は砂糖よりも異常に甘 い。 アスパルテームで200倍、スクラロースで600 倍、ネオテームに至っては10000倍だ。 つまり、砂糖と同じ甘さを出すための使用量は 200~10000分の1で済むので実際の摂取量は極 微量で、日本人のアスパルテーム摂取量は体重 60kgの人でも一日7mg程度だそうな。

自分が調べた限り、最も低濃度で何らかの作用 があるとしていたのは 「アスパルテームは1mg/体重1kg/日の摂取を継 続すると精子の運動性に影響する(ラット)」 とする記述。 ちなみに、ソースは見つからなかった。アスパ ルテームじゃなくてスクラロースについての学 会発表はされたっぽいけど。

何はともあれ、体重60kgの人が60mgのアスパ ルテームを摂取したら精子の運動性が落ちる可 能性があるそうだけど、 実際はその量の10分の1しか摂取していないの で特に問題は無い。

△▼△▼

ということで、実際に生活する上では人工甘 味料による健康被害は問題にならないと思われ る。 もちろん、ダイエットコーラを毎日飲み続ける ようなマッドな生活をしていると精子の運動性 に影響するから妊娠を希望する人は避けたほう がいいのかもしれないけど、問題があってもこ の程度。

むしろ、砂糖の摂取量を減らすことができると いう本来の利点に目を向けるべきじゃないかと 思う。 安全性を考えるのなら、同じ味を得る時の砂糖 と人工甘味料とで比較をするべきだ。

500mlのコーラ(=砂糖60g)を毎日飲むのな ら、まだダイエットコーラのほうが健全ではな いか。 それだけの砂糖を摂っていたら確実に糖尿病 コースなので、それならダイエットコーラのほうがまだマシだろう。

もちろん、ダイエットコーラなら毎日飲んでて もOK~!なんてわけではなく。 毎日飲むような過剰摂取はアカン、というのは 冒頭に書いたとおり。 どんなものでも、適度に楽しむのがよろしゅう ございますな。
2015.08.06 Thu l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

 昨日の回復走が効いた・・・ということではなく、単に日曜の練習の強度が低かったからだと思うが、脚はもう回復していた。
夜練したかったのだが、残念な事に仕事が長引いてしまったのでほんの10分だけ。

昨日は弁天に行ったので、今日は茨木GRへ。

 最近、SHIMANO SH-R260に違和感を感じているので、前に使っていたBONT CTT-1を引っ張り出して再び履いてみた。
相変わらずのカチカチっぷりにビックリする。笑
フィット感というか、脚を包む感じはSHIMANOの勝ち。
BONTはアッパーが劣化したのか?最大限にタイトに締めてもまだ隙間がある感じ。
その一方で、左足は人差し指が思いっきり当たっていて違和感満載。

それでも、パワーは十分出ていて、今日もIFはほぼ1だった。
短距離だと1が出るね。

2015.08.04 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

 今日は回復日。
週末は一回しか乗らなかったのでだいぶ脚のダメージが少ない。
普段なら月曜日は休むのだけれど、今日は走れる感じだったので回復日用のメニューを。

弁天での30-30インターバルなんですけど。

十分、脚と心肺に活を入れられたのでOKとしようか。

 夏は長距離を控えて短時間高強度の頻度を高める方向で。
2015.08.03 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 一週間もブログの更新をサボってしまっていた。
この間、東京出張だったり泊まりの仕事が多くて全然自転車に乗っていられなかった。

そんな中でGOURENに出撃したのだけれど、全くといっていいほどモチベーションが上がらずにグダグダだった。
暑いしモチベーションが維持できない。

今日は帰宅が12時になったけど、まともに練習が出来るのは10時くらいまでかな。


2015.08.02 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top