会社でやっているブログで書こうとしていたものを、まちがえて個人のBLOGで書いていたというのが連発していた。汗

いや、恥ずかしい事故。^^;

まだ、可愛いミスだけれど逆のパターンが内容に気をつけなくてはなぁ。
スポンサーサイト
2018.06.09 Sat l 愚痴 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 吉野大峯ヒルクライムでの不甲斐ない結果を受けて、疲れが溜まってるのかと思って休息を取ろうかと思っていた。

 先週は全くパワーが出なかった。
①胃腸の調子が悪かった
②疲れが溜まってた
③そもそも、脚がない
辺りが原因かと思ったので、今日はレスト。

適当にローラーしてて思ったけど、なんかクリートの位置が悪い。

ゴールデンウイークあたりにクリートを深くしてたんだけど、やっぱ、それが良くなかったのかもしれない。

ということで、クリートを戻してみた。

やっぱり、パワーが出しやすい。
たったの一ミリにも満たない移動幅だけど、かなり踏みやすくなった。

明日、東福井朝練でどれくらいパワーが出るのか確認してみよう。

なんだか行けそうなら、富士山出ようかな。
2018.05.14 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 世の中はGW。
自分は暦通りなので3連休の後5/1、2と出勤してから4連休。
まぁ、だからといって自転車活動でやる事は変わらない。

変わるのは、後半に実家に帰るというイベントがあるので強制的にレストが入るという事。
そんななので、疲れが溜まっていようが強制レストの前に休みを取ってしまうのは大変にもったいない。
ということで、もうクタクタ状態なんだけど身体に鞭打って東福井朝練に出撃。

ウォーミングアップ代わりの一本目も全然踏めなくて焦る。
なんとか、泉原交差点までは頑張ったけど、15分オーバー。こりゃまずい。
一応、ふわふわまで行こうと思っていたけれども心が折れて三叉路まで流して引き返すことにした。

ホント、不安しかない。

メンバーはイシトモさん、池ちゃん、ミゾさん、のいさん、M田さん、FJTさんと自分という豪華7人。
まぁ、人数多いから騙し騙し走る事に決めてスタート。
4人くらいでローテ。
後ろがFJTさんでローテに出るタイミングが早く、救われた。笑

一回、FJTさんがローテをパスしたけれど、しんどかったからじゃなくて僕の後ろが嫌だったという事だろう。
決して、スムーズに前に出ているってわけじゃなくて、前に出る時には300Wオーバーになっているので後ろにいるとしんどいのだろうか。
ちょっと反省。

 泉原あたりからは自分とFJTさんだけのローテ。
普段あんまり一緒に走らないので、どれだけ余力を残しているのかがわからないけど、呼吸の粗さを見る限りは同じくらいしんどそうな雰囲気。

消防署の登りでちょっとペースを上げてみたけれど、着いて来られてしまった。
その後の平坦区間では後ろに入って長めに休ませてもらってから勝負所を目前にして先頭に出る。

 ここでなんとか千切っておきたかったのだけれど、千切れない。
一瞬、前に出ようと上がってきたのが視界にちらりと入ってきたけれど、ここで前に出られるのも癪だからペースを上げて譲らない。

50mほどの平坦区間を経て最後の登り。
もがくほどの体力も無いけれど、400Wくらいを維持してなんとか先着。

ただ、後ろのFJTさんは余裕を残していた模様。
差そうと思えば差せたんだろうな。

 ただ、こっちとしては「もう無理かな…」というところから気合入れて最後まで踏み倒すことが出来て、満足。

タイムは20分45秒。
30秒台だと思っていたけど、違ったようだ…。
悲しいぜ。

 パワーは301.7W。
ただ、体重が58.7㎏と増量中なので5.14W/kgとまぁボチボチか。

疲れがあった割には結構いいね。

 あと、クリートを1mmほど深くしてみたけれど、思ってたよりもパワーも出るし回しやすいしで問題なし。
しばらく、これを続けてみようかな。
2018.05.02 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 例によって伊吹山HCの備忘録を遺しておこう。

朝は3時に起床。
レースは昼からなんだから、どう考えてもこんなに早く起きる必要ないんだけど、ホビーに出る知人(大阪市内在住)を乗せていく事になっているので早起きが必要だった。
前日から自転車を積んでおいたので準備はスムーズ。

4時45分に知人を拾って、いざ伊吹山へ向かったが、伊吹山に近づくにつれてどんどん強くなる雨脚。朝6時に開催可否が決定されるという事なので、途中で中止が発表されたら悲惨。実際のところ、中止の確率は8割くらいだと思っていたのだけれど、竜王ICあたりを走っている時に開催が決定された。

 知人が駐車場を取ってくれており、第4駐車場にピットイン。
だが、雨だ。
ゼッケンを留める安全ピンを持ってくるのを忘れたことに右往左往してごっちんに持ってきてもらったり、ゼッケンペグをつけ忘れていた事に気が付いて慌てて取り付けたり(これは奇跡的に持ってきていた)、ちょっと眠たいからどうにか気持ちよく寝る事は出来ないかと車の中を動き回ってみたり、無駄な時間を過ごしているうちに時間が来たので荷物を預けて10分くらいローラーでアップして、検車してサインして並んだら最前列だった。

 そこまで最前列でのスタートに興味があるわけではないけど、落車リスクは少なくて済むのでありがたい。それにしても、寒い。暖かくなってきてはいたけれど、それでも半袖半パンでジッとしているのは寒い。
自分はウインドブレーカーを着ていたのでそれほどでもなかったけど、周りの人はとても寒そうだった。
E1スタートの2分後にフェミニン、その3分後にE2がスタート。
フェミニンがスタートしてから悠々とウインドブレーカーを脱ぎ、綺麗に畳んで背中に入れる余裕があった。

 スタート後はまったりペースで…と思っていたけど、想像以上に速い。
いや、しんどいんですけど。昨年は中切れを徐々に埋めつつ集団前方に上がっていったからそりゃしんどいだろうけど、今回はずっと前にいたぞ。

後で調べてみたら、スタートから3分で330W以上踏んでた。
昨年が320W弱だから、E2の方が速いのか。

ただ、E1の時は「もう千切れる、もうヤバい!」というところまで追い詰められた記憶があるけど、今回はそこまでの気持ちにはさせられなかった。
これも成長かな?

 その後、2人の逃げが早々に出来て、それを追いかけるという展開。
ほっとけば追いつくだろう、と思ってたし、何よりもしんどかったので先頭には出なかったのだけれど、集団も元気に牽けるのが2人だけだった。

結果的には、この逃げのうち一人が勝つのだけれど、ちょっと無理をしてでも自分がローテに入ったら結果は変わっていたのかもしれない。(まぁ、自分は千切れていたかもしれないけど)

 なかなか詰まらない差に業を煮やして何回か罵声を浴びたけど、先頭をローテできるほど余裕もなくてツキイチで精一杯。

残り3㎞くらいで逃げていた一人を捕まえた。
そのまま遅れていくかと思ったけど、自分よりも元気でローテに入った。

自分はだいぶ限界に近いくらいでくっついていき、下りアタックにも耐え、残り1㎞。
罪滅ぼしという訳でもないけど、前に出て牽いてお役御免。

先頭は逃げ切り、集団3人に追いつけるか!?…いや、やっぱり無理やなってな感じで5位ゴール。

タイムは31分33秒、NP295W(5.09W/kg)でした。
タイムは去年より6秒遅いけど、出力は15W増。



 目標は3位までに入る事だったので、5位というリザルトには決して満足はしていないけど、これが今の実力なのだから仕方がない。

ようやく、高強度の練習を積み上げていく土壌が出来てきたかなー?という中でのれーすだったので、まだこれから自分がどれだけ強くなれるのかに期待したい。

 次回は吉野大峰HCに出ようかどうか考え中。
子供を遊ばせられる場所があればいいんだけどなぁ~。

JBCFはヒルクライムを狙ってピンポイントで参戦する予定。
でも、後は富士山HC、椿が鼻HC、大星山HCか。。。
全部激坂系やな。
2018.04.16 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 いよいよ、明後日に迫った伊吹山HC。
ワクワクする一方で、何としてでもE1に返り咲きたいという気持ちもあって勝手にプレッシャーを自分にかけていてモニャモニャしてる。

水曜日は東福井朝練行って、木曜日はレスト。
水曜の夜にMolten Speed WAXチェーンに交換していたのでその慣らし運転を兼ねてちんたらローラーしておいた。

IMG_20180411_222758-1024x768.jpg

IMG_20180411_222859-768x1024.jpg


変速せずに20分乗ったらこんな感じ。
余ったワックスがカスになってポロポロこぼれるので玄関が汚れちまったぜ…。

ただ、オイルではないので走ってもチェーンが綺麗なままっていうのは気持ちがいい。

250Wくらいまで上げてみると、普段よりも+3㎞/hくらい速い気がする。
それだけ抵抗が減っているという事なのかもしれない。
気持ちいい。

 その装備でちゃんと実走もしておきたいので、今朝は東福井朝練へ。
天狗岩に登ろうかと思っていたけど、一本目の時点で全然パワーが出ず、何となく調子が上がってない感じだったのでふわふわ倉庫までにした。N村さんとミゾさんが参加だが、お二人とも疲れているようで自分の一本引きに決定。
後ろに人が居てくれているだけで頑張れるタチなので、居てもらえるだけで有り難い。

 序盤、少しペースを上げすぎて300Wくらいで馬場まで行ったけど、後が続かなくてタレ気味。
5倍も維持できなかったけど、泉原で14分ちょっと(だったかな?)と、タイムは悪くない。風向きも追い風ではないと思うけど、それにも関わらずパワーの割にスピードが出ているのはチューブレスタイヤ&Molten Speed WAXの効果…だと思いたい。

 最終的にはふわふわ倉庫まで21分30秒ちょっと。
ソロでそれだけのタイムが出たということで、これなら終点まで行っても良いだろうという事で、追加で3分走って、最後は24分38秒。

もしかして、自己ベストか!?
と思ったけど、自己ベストは去年の7月に出した24分24秒だった。

うぬー。
去年の自分を超えられなかったのは悔しいのう。


 ということで、これで伊吹山HC前の練習は終わり。
明日は軽く心拍を上げるだけにして体を休めよう。

 でも、伊吹山HCはホントに開催されるんかいねぇ??
気温&雨はまだしも、風速10m/sオーバーなんですけど。
2018.04.13 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top